抜け毛が気になる人がシャンプーで気を付ける5つのポイント

抜け毛が気になる人がシャンプーで気を付ける5つのポイント女性の抜け毛は男性以上に深刻です。かと言って育毛剤に頼るのも気が引けてしまう…という方も多いのではないでしょうか?

毎日の事なので意外に軽く考えがちなシャンプーですが、実はシャンプーに気を付けるだけでも抜け毛が解消されるんですよ。

今回は抜け毛でお悩みの方にシャンプーで気を付けるべき点をご紹介します。日常だからこそ効果が出やすいシャンプーで抜け毛を防いでいつまでもキレイな髪の毛を保てるようにしましょう。



 

抜け毛が気になる人が
シャンプーで気を付ける5つのポイント

 

1:原因を知る

抜け毛と言えば男性の悩みというイメージですが、現在は8人に1人の女性が抜け毛に悩んでいると言われています。そんな女性の抜け毛の原因は大きく分けると3つあります。

まずはホルモンバランスの崩れで、加齢や過度なダイエットによって起こるモノです。そして、睡眠不足や不規則な食生活、ストレスによる生活習慣の乱れです。もう一つが間違ったシャンプーの使用法になりますが、実は一番厄介なのがコレなんです。

間違ったシャンプーの仕方を続けると頭皮が炎症を起こして抜け毛や薄毛が本格的になってしまい、治療してもなかなか治らなくなってしまう可能性もあります。そうなる前に正しいシャンプーの仕方を覚えて予防するのも大切ですね。

 

2:正しいシャンプーの仕方

まず髪の毛を洗う前には必ずブラッシングをする事です。頭皮を傷つけないように弾力性があり先端が丸いブラシが良いでしょう。髪の毛についた汚れを落とすだけでなく頭皮の汚れも浮かして落としやすくなります。

シャワーで髪の毛を濡らす時は表面だけでなく頭皮を濡らすのがポイントです。頭皮をよく濡らせば汚れの7割は落ちます。髪の毛の中に指を入れて十分にお湯を含ませてから手のひらを頭皮に数回押し付けると良いですよ。

シャンプーをつける際も髪の毛ではなく頭皮につけて洗います。適当な間隔で均等につけて泡立て、生え際から頭頂部に向けて指を細かく動かしながら洗いましょう。こうする事で血行も良くなり毛根にも栄養が行き渡ります。

すすぎ方も頭皮をしっかりとすすがないと汚れが残ってしまいます。それが炎症の原因となる事もあるので気を付けましょう。

週に一回くらいは頭皮にしっかりと指を当てて指圧するように圧迫する「もみだし洗い」をすると毛穴に詰まった汚れもキレイに出す事が出来るので抜け毛に効果的ですよ。

 

3:成分に注意する

市販のシャンプーには「サロンの仕上がり」「美しい髪の毛を作る」など…髪の毛に艶を出すモノが多いですが、言い変えればコレは「髪の毛をシリコンでコーティングする」という意味です。確かに髪の毛はサラサラのツヤツヤになりますが、頭皮にとっては要注意の成分が含まれている場合もあるので気を付けてください。

成分表を見て「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」などの~硫酸系や「オレフィンスルホン酸」「テトラデセンスルホン酸」などの~スルホン酸系が含まれているシャンプーは避けた方が良いでしょう。これらは全て合成界面活性剤と言ってかなり洗浄力が強くて頭皮の油分まで取れてしまいます。合成界面活性剤とは天然成分であっても工程過程で化学合成しているとつく名称です。 

【スポンサーリンク】

4:ノンシリコンシャンプーってどうなの?

近頃よく耳にする「ノンシリコンシャンプー」とはその名の通りシリコンが入っていないシャンプーです。一般的なシャンプーにはほとんどシリコン成分が含まれています。シリコンとはわかりやすく言えば車をピカピカにするワックスのようなコーティング剤です。

シリコンを入れると髪の毛の表面がコーティングされて確かに手触りが良くなりますが髪質改善にはつながりません。油断していると髪の毛だけでなく頭皮の毛穴までコーティングされてしまい、抜け毛の原因となってしまいます。

対策としてはシャンプーする時間と同じくらい、もしくはもっと長い時間かけてすすぐことです。どうしても手触りが気になる方はリンスやトリートメントを頭皮に触れない程度の毛先にすれば良いでしょう。

 

5:朝シャンは避けた方が良い

朝シャンと言う言葉が流行ったのはかなり前ですが、今でも習慣になっている女性は少なくないと思います。朝シャンにも2通りあって、夜もシャンプーしてさらに朝もするタイプと、朝だけシャンプーするタイプがありますが、どちらも抜け毛には良くない習慣と言えるでしょう。

洗い過ぎると頭皮は皮膚を守ろうとして皮脂を多く分泌するのでいくら洗っても油っぽくなってしまい悪循環になります。さらに、朝は時間がない方も多いので湯船につからずシャンプーしてしまいますが、これでは毛穴が開かず十分に頭皮を洗えません。おまけにすすぎも雑になりがちですよね。

シャンプーやリンスが頭皮に残るのは抜け毛にとってマイナスになります。ゆっくりと時間が取れる夜に湯船につかって汚れを浮かせてからシャンプーするのが抜け毛にとっては一番良いですよ。

 

いかがでしたか?

シャンプーの度に抜け毛が気になるという声もよく聞きますが、髪の毛は日々生え変わっていくサイクルがあって、1日100本~120本くらいの抜け毛なら正常な事なので、あまり神経質になりすぎない方が良いかもしれませんね。

明らかに抜け毛もひどく薄くなってきたと実感している方は、育毛剤や薬に頼る前にまずシャンプーの仕方を気を付けてみて下さい。正しいシャンプー選びと仕方で改善されるかもしれませんよ。

 

 まとめ

 抜け毛が気になる人がシャンプーで気を付ける5つのポイント

1:原因を知る
2:正しいシャンプーの仕方
3:成分に注意する
4:ノンシリコンシャンプーってどうなの?
5:朝シャンは避けた方が良い

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!