痩せる食生活をしてみよう!6つのコツとは?

痩せる食生活をしてみよう!6つのコツとは?痩せる食生活を送ったら、健康的に無理なく痩せることが出来そうですよね。しかしいざやってみようと思うと、カロリーのことを考えなきゃいけなかったり、好きな食べ物を食べられなかったりと、考えただけでストレスになりそうな感じがするのも事実。

ストレスが溜まってしまうとダイエットが失敗する可能性も高くなるだけに、それだけは避けたいものですよね。今回はそんな痩せる食生活に注目。6つのコツを参考にして痩せる食生活を送ってみましょう。



 

痩せる食生活をしてみよう!6つのコツとは?

 

ゆっくり食べる

同じ食事をしているのに、痩せている人と太っている人の差が激しいと思ったことはありませんか?もちろん体質や生活リズムによって消化されるカロリーにも違いがあるものですが、実は太っている人や太りやすい人というのは食べるスピードが早いという特徴があるのです。

よく噛んで食べないとそれだけ消化はスムーズに行われなくなり、栄養も摂れなくなってしまいます。そうなると余分に脂肪が蓄積されていってしまうので、ゆっくりと噛んで食事をすることが痩せる食生活を送るために必要不可欠なこと。

消化をスムーズに行うためと意識してみると、自然と食べるスピードも落ち着いてくるので早食い気味だという人は気をつけてみましょう。

 

飲み物は水かお茶

飲み物は水かお茶にするのが、痩せる食生活の理想的な形。水とお茶しか飲んだらNGとするとストレスが溜まってしまうので、そこまで徹底する必要はありませんが、出来る限り食事中などや喉が乾いた時には水かお茶を飲むようにしましょう。

特に緑茶にはカテキンが含まれているので、脂肪燃焼を助ける効果があります。水を飲むことによって老廃物を排出しやすくなるのでデトックス効果を得ることが出来ますし、便秘改善にも繋がります。

また水を飲むことによって汗をかきやすくもなるので、体質を徐々に痩せ体質にすることも出来るのです。

 

出来るだけ早く夕飯を摂る

夕飯を遅く食べ過ぎてしまうとそれだけ太りやすくなる、というのは誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。実際に夜遅くに食べてしまうと、昼間と比べて消化がスムーズに行われません。さらに食べたあとに寝てしまうと、上手く消化されずに脂肪になってしまいやすくなるのです。

出来るだけ夕飯を早めに摂ることが痩せる食生活には必要なこと。それだけスムーズに消化が行われていきますし、健康にも美容にも良いのです。しかしどうしても仕事などで早めの夕飯が摂れないという場合には夕飯の量を減らし朝食にその分持ってきたり、または夕食1回分を2回に分けて食べるといいでしょう。

 

サラダ、スープを先に食べる

食事の順番も痩せる食生活を送る上では重要なことになっていきます。食べる順番によって消化を助けてくれたりスムーズに行くことに繋がったり、さらに食べ過ぎ防止にも繋がるのです。

痩せる食生活をする上では、サラダやスープは出来るだけ先に食べるようにしましょう。サラダに含まれる野菜には消化を助けるものも多くあるので、その後に食べる食べ物をスムーズに消化し、栄養へと変えやすくしてくれます。特に脂っこいものを食べる際にはサラダを先に食べるようにしましょう。

またスープは先に食べることによってお腹に溜まります。食べ過ぎ防止にも繋がるので、サラダとスープを先に食べるように心掛けましょう。

 

食べ過ぎたら、翌日3日間でペースを取り戻す

痩せる食生活を送っていても、どうしても食べ過ぎなきゃいけない時ということがあります。例えば飲み会やパーティー、友人との食事などがある場合は、いつもより食べなければならない時になってしまいますよね。

食べ過ぎたら今までの努力が水の泡だ…と悩んでしまうかもしれませんが、意外と食べ過ぎた分は翌日三日間で取り戻せるのです。その分三日間は少しだけ気を使った食事をしなければなりませんが、1日食べ過ぎたくらいで急激に太るということはありません。そもそも痩せる食生活を送っていれば、体質が痩せ体質になりつつあるので簡単に元に戻せるのです。

しかし頻繁に食べ過ぎてしまうのはNG。せっかく変わった体質も元に戻ってしまうので注意をしましょう。

【スポンサーリンク】

間食にはビターチョコレート

痩せる食生活をしているならば、間食はしてはいけない。そう思ってしまうかもしれませんが、時には間食をしたくなる時はあると思います。我慢をしたとしてストレスにならなければそれが一番ですが、あまりにも我慢をしすぎてしまうとストレスとなって、リバウンドの可能性が出てきてしまうのです。

どうしても間食をしたくなった時には、ビターチョコレートを食べるようにしましょう。ビターチョコレートはカロリーも低いだけでなく、リラックス効果や気持ちを落ち着かせることも出来るので、間食の欲求を満たすことが出来ます。

ビターチョコレート以外の間食をしたい…とどうしても思う場合には、1日のカロリーを簡単に計算して前後で調節するといいかもしれませんね。

 

朝食はしっかりと食べよう

痩せている人と太っている人の違いについて、実は朝食を食べているか食べていないかということが挙げられます。朝食をしっかりと食べている人のほうが比較的痩せていたり痩せ体質であったり、健康的な人が多いのです。対して太っている人は朝食をしっかりと食べない人が多いのです。

痩せる食生活をするためには、まずは規則正しい食生活をする必要があります。3食しっかりと食べないと体は調子を狂わせてしまいますし、朝食を抜いた分だけ体は昼食、夕食で必要以上に脂肪としてカロリーを蓄えてしまうのです。朝食をしっかり食べて、規則正しい食生活を送ることが痩せる食生活の大前提だと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

痩せる食生活を聞くと、きっちりカロリー計算をしたり運動をたくさんしたりというイメージが強いかもしれません。たしかにそうすれば高い効果を実感できるかもしれませんが、実践するのはかなり厳しいですよね。

今回紹介した6つのコツは、無理なく簡単に出来るものなので今日からでも痩せる食生活をスタートさせることが出来ます。食生活によって痩せるというのは即効性があるわけではありません。しかしゆっくりと時間をかけて体の内側から痩せていくことが出来るので、毎日コツコツ頑張っていきましょう。

 

まとめ

痩せる食生活をしてみよう!6つのコツとは?

・ゆっくり食べる
・飲み物は水かお茶
・出来るだけ早く夕飯を摂る
・食べ過ぎたら、翌日3日間でペースを取り戻す
・間食にはビターチョコレート
・朝食はしっかりと食べよう

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!