美人なのにモテない…その5つのワケに迫る!

美人なのにモテない…その5つのワケに迫る!美人なのにモテない人っていますよね。恋愛において見た目というのは大きなポイントになりますが、誰もが認めるほどの美人だったとしてもモテない人というのはいて、疑問に思うものです。

それは顔さえよければいい、という証明にはならないにしても、美人が何故ミテないのか。それには大きな理由や原因があるということ。

今回は、美人なのにモテない、そのワケについて紹介をしていきます。



 

 美人なのにモテない…その5つのワケに迫る!

 

その1:何に対しても消極的

 美人なのにモテない人の中には、消極的が理由にモテない自分を作っている場合があります。例えば逆で例えてみると、見た目はそこまで…という人でもいつでも積極的に明るい人というのは、周りに人の輪ができていて、誰からも愛されるものです。

しかしいくら美人だったとしても、何に対しても消極的な態度をとっていたり、内気すぎてしまう場合には、本来持つ見た目の美しさも雰囲気や態度で影ってしまい、美人なのにモテないということに繋がってしまうわけです。

それならばどんなに見た目が美しくとも、人の心には何も響きませんし、一緒にいて楽しいと思わせることは難しい。異性からの注目だけではなく、同性からも見向きもされない、なんてこともあるので、心当たりする人は改善の余地がありそうです。

 

 その2:高飛車すぎる

 美人=高飛車なイメージを持つ人もいるでしょう。いくら美人だったとしても、それならばモテないことに繋がってしまい、結果的に見た目だけの人になってしまいます。

美人ということを言われればそれなりに自分に自信がついてしまい、プライドや理想が高くなり、人を寄せ付けない美人に。モテないというのも納得ですよね。

高飛車は自信の表れかもしれませんが、人によっては付き合い辛さや不快感を覚えてしまうこともあります。自分に自信を持ったり、考えやプライドを持つことは魅力にもなりえますが、それは他人にとっては刃となってしまい、人と人との距離を作ってしまう要因になることも。

美人なのにモテない人には、ありがちのことかもしれませんね。

 

 その3:理想が高すぎる

 美人なのにモテない人が周りにいる場合や、自分自身がそうだという人は思い返してみてください。異性のタイプなどがあまりにも理想が高すぎたり、一般人では到底いなさそうな、芸能人を見ているという人はいませんか。

ただでさえ美人というのは、異性からすれば高嶺の花であり、手に入れたいけれど、釣り合うかわからない相手。なので普通に恋愛をするよりも、慎重になり、構えてしまうものです。

日頃から理想を高く語っている美人がモテないというのも、そういった異性にとっては自信ややる気が削がれているから。絶対に叶うことのない恋愛に対して人は頑張りませんし、少しでも可能性があるならばと思い、人はアプローチをするものです。

美人なのにモテないと思う人は、自分自身理想を高く語っていないか、周囲に漏らしすぎていないかということを思い出しつつ、理想についても考えなおしてみるといいでしょう。

【スポンサーリンク】

 その4:女友達としかいない

 美人なのにモテない女性の中には、同性には絶大な人気があるけれど、異性からはなかなかモテない…と悩む人は多いかもしれません。

女性というのはグループのようなものを作って、集団行動をする傾向が強くあります。いつも決まった友達としかいない、遊ばない、関わらない。それは女子社会の中では当たり前のことであっても、異性からすれば絶対的な壁を感じてしまうものに。

同性としか関わらないというのは、男性に対して大きな壁を作るとともに、男性にとってもかなり勇気がいる相手になります。タイプの女性だったとして本気で惚れたとしても、女子の輪に入っていくのは大きな勇気が必要になりますし、もし自分のことを面白おかしく女子の輪で話されたら…。

ある程度異性とも関わりがある、ということが男性にとって親近感がわく、大きなポイントとなるみたいですね。

 

その5:悪口や愚痴ばかり話している

 美人なのにモテないという人は、見た目は評価されていても中身は最悪と見られていることもあります。

どんな人だって、悪口や愚痴ばかりの人というのは良い人とは思えませんし、過度なものともなれば、その人自身に問題があるのではないかとさえ疑ってしまうもの。

男性からすれば女子の間の上辺の付き合いと裏側の悪口トークはより理解できないものであるため、日頃から悪口や愚痴ばかり言っている相手にたいしては、いくら美人だったとしても不信感や嫌悪感を抱いてしまうもの。

もし自分がアタックしてもどうせ悪口を言われるのだろう。その可能性が少しでも自分に見えてしまえば、いくら美人だったとしても自ら近づこうとは思いませんね。

 

いかがでしたか?

美人なのにモテない女性というのは、ほとんどの場合性格に問題があることがあるといえるでしょう。人を見下していたり、消極過ぎていたり、または不平不満をこぼしていたり。いくら美人だったとしても、他人の目には単なるワガママや非常識として映ってしまうため、何も魅力は感じません。

見た目は人の好感をあげるためには大きなポイントになりますが、中身に問題があれば、他人からの評価に見た目は一切関係なくなると言っていいでしょう。

もし周りに美人なのにモテないという人がいたり、自分自身そうだという人は、今回紹介した理由を参考にして、周りや自分自身を見つめなおしてみてくださいね。

 

まとめ

 美人なのにモテない…その5つのワケに迫る!

その1:何に対しても消極的
その2:高飛車すぎる
その3:理想が高すぎる
その4:女友達としかいない
その5:悪口や愚痴ばかり話している

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!