痩せる食べ物ってあるの?知ってほしい5つのもの

痩せる食べ物ってあるの?知ってほしい5つのもの「食べても太らない食べ物ってないかな…」って切実に思う事ってありませんか?

ダイエットに励む女性は多いですが、中でも食事制限は非常にストレスになりますよね。世の中には楽して痩せる方法なんてあるわけがない!と思っているかもしれませんが、そんな事はないようですよ。

今回は楽して痩せる事ができる「痩せる食べ物」をご紹介したいと思います。



 

痩せる食べ物ってあるの?知ってほしい5つのもの

 

食欲を抑えて痩せる食べ物

日頃の食生活でついつい食べ過ぎてしまうという人や間食がやめられないという人は、食欲を抑える必要があるので、食欲を抑制する効果があるモノが痩せる食べ物と言えます。

食物繊維は胃の中で水分を吸って膨らむので、朝食でたっぷりと食物繊維を摂れば、その後の食事が減るという効果が期待できます。特にバナナは満腹中枢を刺激する成分が含まれているのでおすすめですよ。

また食前に炭酸水を飲むことで満腹感を感じるので、できれば胃に刺激を与えないように常温の炭酸水を摂りましょう。

牛乳に多く含まれる「ヒスチジン」という物質は、脳で食欲を抑える「ヒスタミン」という物質に変化します。ヒスタミンは食品から取り入れるのが難しい物質なので、牛乳も食欲を抑える食べ物と言えるでしょう。

 

脂肪燃焼を促す食べ物

体内の脂肪を燃焼しやすくなる食べ物を取り入れることで、なかなか落ちない頑固な脂肪を落とすことができます。

唐辛子に含まれる「カプサイシン」は有名ですが、ショウガに含まれる「ジンゲロン」という成分も、血液循環を促進して代謝を活発にして脂肪燃焼を促してくれますよ。

魚介類にも脂肪燃焼に効果的なモノが多く、特に鯖、鮭、イワシなどに含まれる「オメガ3」という物質や、ホタテやシジミ、エビ、イカなどに含まれる「アラニン」「プロニン」という物質も痩せる食べ物と言えます。

肉類なら羊肉や牛肉と豚肉の赤身に含まれる「L-カルニチン」にも脂肪を燃焼する働きがあるので、脂肪の少ない部位を選ぶと良いでしょう。

 

カロリーが低い食べ物

食事の量を減らしたくないという方は、カロリーが低い食べ物を多く食べるようにすると、全体的なカロリーが抑えられます。さらに低カロリーながら歯ごたえがある食べ物なら、満腹感も得られて一石二鳥ですね。

1回の食事で沢山食べても安心なのは、コンニャクやシラタキです。コンニャクは1枚(約300g)で約20kcalなので、鍋物に入れたり茹でて食べたりすると、食べごたえもあり腹持ちも良いですよ。

豆腐や豆乳などの大豆食品も低カロリーでイソフラボンが豊富な優秀な食べ物です。

カロリーが低いと言えばきのこ類ですが、ミネラルやビタミンなど栄養も豊富に含まれているので、できれば油を使わずに調理して食べるようにしましょう。

ダイエット生活に必須なのは野菜ですが、こちらもドレッシングのかけ過ぎには気を付けてください。

肉類の中では鶏のササミや牛・豚のヒレ肉が低カロリーですし、魚類ならタラやヒラメなど白身の魚がおすすめですよ。

【スポンサーリンク】

痩せやすい食べ方のポイント

痩せる食べ物を中心に食べるようにしても、食べ方によっては効果が期待できない場合もあります。

まずは規則正しい食生活をする事が基本です。1日2食にしたり食べる時間が不規則だったりすると空腹の状態が多くなり、食後の血糖値が急に上がってしまいます。できるだけ1日3食決まった時間に食べるようにしましょう。

食べる時は1回で30回~40回ほど噛んでゆっくりと食べる事で、満腹中枢を刺激する「セロトニン」が分泌されるので、できるだけよく噛む事がおすすめです。血糖値は食べ始めてから20分後から上がり始めるので、それまでは食べ過ぎても満腹感を感じにくいと言えます。

ダイエットにはお水を沢山飲むのが良いとされていますが、食事中のお水は胃液が薄くなって消化を悪くする可能性があります。できれば食前に飲んでおいて、食事中は汁物で水分を補いましょう。

 

太りやすい食べ物

痩せる食べ物と反対に、太る食べ物は脂質や糖質が多く高カロリーの食べ物です。

代表的なのは菓子パンやスナック菓子などです。手軽に食べる事ができるモノはついつい食べ過ぎてしまいますが、いくら少ない量でも高カロリーなので痩せたいなら控えた方が良いですね。

ファストフードなども、脂質や糖質に加えて塩分も多く、古い油を使っている場合もあるので食べ過ぎは禁物です。

毎日食べる事は少ないでしょうが、ケーキやドーナツ、クッキーなどの脂質も体内にたまりやすいので気を付けましょう。

 

いかがでしたか?

日々の食生活に痩せる食べ物を意識して取り入れることで、健康的に痩せる事ができます。

今回ご紹介した痩せる食品は、比較的手に入りやすい食べ物なので、是非毎日積極的に食べるようにしてくださいね。

 

まとめ

 痩せる食べ物ってあるの?知ってほしい5つのもの

・食欲を抑えて痩せる食べ物
・脂肪燃焼を促す食べ物
・カロリーが低い食べ物
・痩せやすい食べ方のポイント
・太りやすい食べ物

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!