潜在意識に復縁があると強く感じる5つの瞬間

潜在意識に復縁があると強く感じる5つの瞬間潜在意識で復縁をする、というのはイマイチ想像が出来ないかもしれません。潜在意識とは簡単に言えば、今までの経験から無意識に判断することが出来る能力というもの。例えば高級なものを欲しいと思った時、無理と判断するか、絶対手に入れると判断するか、これも人の潜在意識によって左右されていくのです。

そんな潜在意識は恋愛に関しても力を発揮していくもの。特に復縁に関しては潜在意識の中で「別れたけど絶対に復縁出来る気がする」と感じることってありますよね。

今回はそんな潜在意識と復縁について注目。復縁があると強く感じる瞬間について紹介をしていきます。


 


 

潜在意識に復縁があると強く感じる5つの瞬間

 

 自分に自信がついたとき

 自分に自信がつくと、何でも出来るような気がしてくるものです。自分に自信がつくということはどういった時なのかを考えてみると、例えばファッションやメイク、ダイエットなどを頑張ってついた外見的な自信もあれば、気持ちを強く持てる、考え方を改めてさらに強いものにできたという内面的な自信もあります。

どちらにしても自信がつくということは、今まで無理だと潜在意識的に思っていたことが自信が付いたことによって潜在意識の判断が無理から可能に変わる瞬間でもあるのです。

復縁に関しては付き合っていた当初の自分をより魅力的にしなければ復縁の成功率は低いままなので、無意識のうちに自信がついた=復縁の可能性が高くなったと潜在意識が判断をしているのです。

  

相手が自分を大切にしてくれていたと知った時

 別れた原因にもよりますが、別れてから相手が考えていたこと、何を望んでいたかということを知ることがあります。その中には付き合っていた当初にはわからずに、それが原因となって破局をしてしまったこともあるでしょう。

別れた後に元恋人が付き合っていた時にいかに自分のことを大切に思っていたかということを知ることもあります。それに気付かなかった、疑ってしまった、それによって別れてしまった…。そういうことであれば、今なら相手の気持ちに気付くことが出来る、もっと大切に相手を思うことが出来ると潜在意識が告げることもあります。

知らないということはそれだけ判断材料が少ない状態でもあるため、相手の気持ちを知ることによって潜在意識がさらに研ぎ澄まされて行き、次は間違った判断をしないと復縁のチャンスを求めていくのです。

  

ぴったりの相手だったと感じた時

 付き合っているとどうしても距離が近すぎてしまい、他の人との比較も出来ないため、自分にぴったりの相手なのか、違うのかということが判断できないこともあるでしょう。

別れてから他の人との出会いを通じて、あの人が自分にはぴったりの相手だったと思うことがあります。付き合っていた時の経験や、別れた後の経験が潜在意識の判断の材料になって、復縁をしたいか、したくないかを判断していくのです。

ぴったりの相手だったと感じることが出来れば、それだけ復縁の意思は強くなっていきます。自分にはあの人しかいない、次こそは大丈夫と復縁をした後のこともシミュレーションしていくため、復縁の気持ちがどんどん大きく膨れ上がっていくのです。

  【スポンサーリンク】

順調に毎日を過ごしている時

 特に何も障害がないままで毎日を順調に過ごしている時、心にも体にも余裕ができていて、冷静な判断が出来るようになったり、忙しい時や余裕がなかった時に欠けてしまっていた思いやりの気持ちを強く持つことも出来ます。

毎日順調に過ごしていくと、それだけ視野も広くなります。視野が広くなれば、たとえ過去のことだったとしても見つめることができ、あの時はああすればよかったのではないかと考えることもあるでしょう。

余裕が出るということはそれだけ過去や今、そして未来についてをよく考えられる瞬間でもあります。そうなってくると潜在意識は研ぎ澄まされていき、過去の失敗をやり直したいという気持ちが生まれていきます。

別れてしまった原因が、自分の余裕がない、忙しくてすれ違ってしまったというものであれば、順調に過ごしている毎日の中で潜在意識が復縁を強く感じることもあるでしょう。

  

別れてからも関わることが多い時

 別れたらだいたいの人は気まずく、なるべく関わらないようにするでしょう。学校や職場などが一緒の場合はなかなか距離を開けるということは難しいものですが、必要以上の接触は控えるかと思います。

しかしそんな中でもなんとなく関わることが多かったり、意図せぬ接点があったりと、何かと別れてからも関わることが多い時に、潜在意識が復縁を徐々に意識していくのです。

接する機会が多いということは、それだけコミュニケーションの幅を広げる機会が多いということでもあります。本当に縁が別れてからで終わりならば、そんなめぐり合わせもない、一種の運命のようなものを感じて徐々に相手が気になっていくのです。

そんな日々の積み重ねによって、復縁を強く意識することもあるのです。

   

いかがでしたか?

潜在意識と復縁に関しては強い結びつきがあります。潜在意識によって復縁を強く感じることもありますが、逆を言えば潜在意識さえコントロールすることが出来れば復縁の可能性がどんどん高くなっていくとも言えるのです。

無意識のうちに復縁出来るか、出来ないかと判断するのはとても重要なことで、出来ないと感じる間は自信もつかなければ何をしても上手く出来ないと八方塞がりになることもあります。

潜在意識は単純に言えば出来る、出来ないの2つの判断を下すものではあるものの、それによって大きく自分の気持ちも左右されていくのです。

気持ちが前向きならばポジティブに頑張ることが出来るので、潜在意識によって復縁が出来ると思った場合は復縁について考えてみるといいでしょう。また復縁をしたいけど出来なさそう…という人は、潜在意識を変えられるように努力をしてみるといいかもしれませんね。

   

まとめ

 潜在意識に復縁があると強く感じる5つの瞬間

・自分に自信がついたとき自分に自信がついたとき
・相手が自分を大切にしてくれていたと知った時
・ぴったりの相手だったと感じた時
・順調に毎日を過ごしている時
・別れてからも関わることが多い時

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!