恋愛アニメといえばこれ!恋愛アニメ一覧の珠玉の6選

恋愛アニメといえばこれ!恋愛アニメ一覧の中の珠玉の6選恋愛アニメ一覧をざっと見てみると、昔夢中になって観ていたアニメや感動して泣いた事を思い出す作品が必ず見つかります。中でも恋愛アニメには、ドラマや映画とはまた一味違うアニメならではの魅力がありますよね。

主人公に自分の姿を重ねて観ていた恋愛アニメを思い出しながら、こちらでご紹介する恋愛アニメも是非観て頂くと嬉しいです。



 

恋愛アニメといえばこれ!
恋愛アニメ一覧の中の珠玉の6選

 

 1.僕等がいた

コミックはもちろん実写版の映画でも人気の作品です。舞台は北海道の高校。小柄で童顔のうえ少々天然気味のヒロイン七美は高校に入学して、学校一のモテ男元晴と出会い、いつしか惹かれあうようになっていく…というストーリーです。

二人のすれ違いが多すぎてじれったいと思う事もありますが、過去の恋愛でトラウマをかかえる元晴と真っ直ぐな七美の恋模様がせつなくて胸がキュンとなる瞬間が多くあります。

恋をしたから心に芽生えるもどかしさや愛しさ、切なさを知り、それは終わったとしても消える事が無く…その辛さを知ってもまた恋をしてしまう若者のリアルな姿がうまく描かれた恋愛アニメなので、大人でも楽しめる作品ですよ。

 

 2.とらドラ!

数ある恋愛アニメの中でも、涙あり笑いありのラブコメディーなので、テンポ良く進んでいきます。主人公は、その風貌から不良に見られてしまう事を気にしている竜児。ヒロインはツンデレのお嬢様大河。二人は家が隣同士で、お互いの親友に恋をしているのを知って、それぞれの恋を成就させようと結託して奔走します。

1人1人のキャラクターもしっかりしていてそれぞれ魅力的なので、自分の贔屓を見つけて応援できる見心地の良い恋愛アニメです。前半から後半にかけてかなり物語が展開し、それぞれのキャラクターの心情が丁寧に描かれているので、感情移入もしやすくなってきますよ。

作者が女性なので、思春期の女の子ならではの複雑で繊細な心理描写がさすがに上手いなぁと思わされました。ほろ苦い青春時代を思い出して懐かしくなってしまう恋愛アニメですね。

 

3.ママレード・ボーイ

コミックからアニメ化されて、台湾では実写ドラマ化もされた人気恋愛アニメです。主人公のヒロイン光希は突然両親から離婚を告げられ驚きますが、さらに驚く事に、旅先で出会った夫婦である松浦夫妻の妻と父親、夫と母親がそれぞれ恋に落ちたため、お互いパートナーを交換してそれぞれ再婚する事に決まったという…現実的には考えられないアニメならではのストーリーです。

相手側の息子である遊も含めた両家族との奇妙な同居生活が始まって、複雑な気持ちながらも徐々にその生活に慣れていき、遊に惹かれ始めていく光希の様子が描かれています。

よく考えると過酷な環境ですが、アニメならではの軽いタッチで描かれているので悲壮感もなく明るく描かれているのがさすがです。なんと続編では二組にそれぞれ子供が産まれ、その二人が主人公になっているのは驚きました。光希が遊の事を「マーマレードのように甘くてちょっぴり苦い性格」とたとえた事からタイトルがついたそうです。

【スポンサーリンク】

 4.ラブコン

背の高い事がコンプレックスなリサと背が低い事がコンプレックスな敦士は、入学当初から犬猿の仲。舞台が大阪という事もあり、関西弁の二人の口喧嘩がまるで漫才のようでテンポの良さが面白さを倍増させています。

恋愛アニメでありながら、ラブラブなシーンがほとんどなくあっさりとしているので、男性が観ても楽しめる作品ですね。全体的にギャグが多くテンション高めですが、だからこそたまにあるシリアスなシーンが効いて、ほろっと涙を誘うのでしょうね。

恋愛に対して一生懸命なリサの姿にはせつなささえ感じますが、最終的にハッピーエンドだと確信して観れる作品なのでドキドキ感は無いものの安心して観れるのが良いですね。

 

5.東京マーブルチョコレート

カップルである二人のそれぞれの視点から二つのストーリーがあり、女の子側の「マタアイマショウ」男の子側の「全力少年」という2本で1つの作品となっている、新しい形の恋愛アニメです。

当然片方づつ観るので「なんでそんな事言うのよ!」と納得しない場面が出てきますが、2本目を観てその真意が納得できるのが醍醐味でもあります。

強烈なキャラクターのミニロバ君が出てくるなど、少々ファンタジーな要素も含まれているの所が恋愛アニメならではの良さでしょう。ドキドキハラハラはありませんが、ほんわかとした癒し効果があり、挿入曲と映像が絶妙にマッチした場面では思わず涙してしまいますよ。

 

6.BROTHERS CONFLICT

単行本を元に、ドラマCD、ゲームやアニメを展開している作品です。主人公の女子高生絵痲は父親の再婚により男ばかり13人兄弟の朝日奈家の一員となり、それによってこれまで平穏だった兄弟たちの絵痲をめぐる生活の変化を描いた恋愛アニメです。

さすが恋愛アニメだけあって、兄弟たちは皆イケメン揃いで、職業も医者、弁護士にアイドルまでいて羨ましい限りです。しかし多すぎる…と最初は思いましたが、観ているうちに全員の必要性も納得できて、この人数じゃないとゲームの要素は無かっただろうなと思いました。

女性にとっては夢のような生活を垣間見る感じがクセになる原因でしょう。羨ましさからヒロインに嫉妬しながらも続きが観たくなるのは、やはり作品の魅力からなのでしょうね。

 

いかがでしたか?

恋愛アニメは、女子高生が観るモノだと思っていらっしゃる方も多いようですが、大人になって観てみると意外とハマってしまう作品もあるんです。きっと青春時代の甘酸っぱい恋を思い出して、懐かしく思うのでしょうね。なかなか良いモノですよ、恋愛アニメ。

 

 まとめ

 恋愛アニメといえばこれ!恋愛アニメ一覧の珠玉の6選

1.僕等がいた
2.とらドラ!
3.ママレード・ボーイ
4.ラブコン
5.東京マーブルチョコレート
6.BROTHERS CONFLICT

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!