男性不信かもしれない…と感じる6つの理由

男性不信かもしれない…と感じる6つの理由自分は男性不信かもしれない…と思う時ってありますか?人によってはまったくそうは思わない人もいれば、男性不信かも…と思ってなかなか人間関係を築いていくことが難しいと感じる人もいるかもしれません。

男性不信と思ってしまう理由にはいくつかあり、それを自覚することによって改善することも出来るようになります。何故男性不信と思ってしまうのか、今回は男性不信かもしれないと感じる理由について6つの理由を紹介していきます。


 


 

男性不信かもしれない…と感じる6つの理由

 

下ネタに不快感がある

 女性と比べてみると、男性は性に対しての好奇心は強く、しかも包み隠さないというイメージがあるかもしれません。しかし女性の中には下ネタですら、不快感を感じる人もいて、そういった人たちが男性不信なのかも…と思ってしまうことが多いようですね。

決して男性の全てが下ネタを常時言っているわけではないということはわかっていながらも、下ネタを言っていることが衝撃的であったり、女性に対して性的な目で見ているということがわかってしまうと、いわゆるショック状態となってしまい、そればかりが目についてしまうのです。

そんな意識が強くなってしまうからこそ、男性に対して苦手意識を持ってしまい、男性不信なのかも…と感じるのかもしれません。

 

 大勢の男性がいると恐怖を感じる

 大勢の男性が集まっていると、恐怖に感じてしまう女性もいます。やはり女性と比べてみると体は大きめですし、たとえ身長が同じくらいだったとしても、体はがっちりとしていて威圧感があります。男性一人だけならまだしも、大勢集まっているたりすると威圧感や、男らしさがひしひしと伝わってくるため、居心地の悪さを感じてしまい、恐怖心から男性不信なのかも…と感じてしまうのです。

また大勢男性が集まっていると、男性特有のノリのようなものがあり、そういったものにも怖いと感じてしまう人も。女性からすると男性のノリは、少し威圧感のようなものを感じることが多いため、男性不信なのかもと感じる女性は意外と多いかもしれません。

 

 大声に迫力がある

 女性と比べてみると、男性の声は低く太いのが特徴的です。そのため、怒鳴り声一つにしても女性と比べてみれば迫力があり、恐怖を感じるのは一瞬なのです。

一度そんな男性の迫力ある大声を聞いてしまうと、気持ち的に怯んでしまったり恐怖心が芽生えてしまうため、男性に対しての苦手意識が生まれてしまい、男性が大声を出していなかったとしても、恐怖心から避けてしまうことによって、男性不信と感じてしまうのです。

もちろん大声を出さないという人もいますし、声が柔らかい人もいます。そういった人に対しては比較的に男性不信という苦手意識が薄れていくようなので、声を判断して大丈夫な男性と接していくといいかもしれませんね。

  【スポンサーリンク】

どう関わったらいいかがわからない

 周りに男性がいないまま、大人になるということもあります。たとえば女子校育ちだったり、それこそ家族には父親しか女性がいなかったり。環境が女性ばかりだと、男性に対しては未知のイメージがつきます。

どう接していいかもわからなければ、男性はどういった存在なのか、どういった考えなのかということもわからないため、必然的に気持ちに距離感が出来てしまい、男性と関わるのを躊躇するようになります。特に男性に対して悪い思い出があるというわけではありませんが、どう関わったらいいかがわからない、どういう生き物かがわからないという未知の存在ゆえに、距離を置いてしまい、もしかして自分って男性不信なのかも?と思うこともあるのです。

  

付き合ったことがない

 男性経験がないと、男性に対しての考え方やイメージが変わることもなければ、男性がどんな価値観を持っているのかということもわかりにくい部分があります。男女は根本的に考えが違うと言われているので、恋愛を通して交際をして知ることが、異性を理解する上では重要なことなのです。

しかし付き合ったことがないと、男性はどんなものなのかということもわかりませんし、そもそも何故付き合ったことがないのだろうと考えたときに、もしかして心のなかでは男性が苦手なのかもしれないという意識も生まれます。

男性との関わりがないというケース同様に、男性との距離が出来ているからこそ、男性不信なのかもしれないと思ってしまうのです。

 

 大雑把なところが理解出来ない

 一概には言えないものの、男性=大雑把というイメージが強い女性も多いかもしれません。

確かに女性はどこか繊細だったり、行動一つ一つがそこまで大きくない半面で、男性の場合は少し大雑把に感じるところがあります。あまり男性のそういったところに理解が出来なかったり、中には怖いと感じる人もいたりびっくりする人もいるため、それが苦手意識となって男性不信なのかもと感じる理由になるようです。

特に慎重に物事を進めたり細かいことを気にかけたりする性格を持つ女性の場合は、男性の大雑把すぎる性格や考えは苦手と思うことも多いかもしれません。

 

 いかがでしたか?

男性不信かもしれない…と感じる6つの理由について注目してきましたが、共通することというのが、男性という生き物に対して未知な部分があるからこそ恐怖に感じたり、距離を感じたりして、結果的に男性不信に繋がっていると言えます。

男性皆が自分が思っているような性格や考えでもないですし、なによりそういう考えや行動の裏にはしっかりと意味もあるため、未知だからこそわからないで男性不信なのかも…と思うのは、今後改善していける可能性も秘めていると言えるのです。

今回紹介した男性不信かもと感じる理由に当てはまる人や、何か近い理由を感じる人の中で男性不信と思うことを克服したいのであれば、少し男性に歩み寄ってみると想像していたよりも違う男性像を見つけることが出来るかもしれませんね。

  

まとめ

 男性不信かもしれない…と感じる6つの理由

・下ネタに不快感がある
・大勢の男性がいると恐怖を感じる
・大声に迫力がある
・どう関わったらいいかがわからない
・付き合ったことがない
・大雑把なところが理解出来ない

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!