ラインの返信が彼氏から来ない5つのわけとは?

ラインの返信が彼氏から来ない5つのわけとは?ラインの返信が彼氏からこないと、何をしているんだろう…?と不安になりますよね。大好きな彼氏であればあるほどに、彼氏のことは信じていたいものの、もし浮気とかしていたらと考えると胸が締め付けられてしまいます。

気にしすぎるのは良くないと思いつつも、ラインの返信が来ない理由が思い当たらないと気持ちはモヤモヤとしてしまい、あらぬ誤解を彼氏にぶつけてしまうこともあるかもしれません。そうなると彼氏とは喧嘩をしてしまい、距離が開いてしまう可能性だってあります。そんな事態避けて通りたいですよね。

そこで今回はラインの返信が彼氏から来なくてモヤモヤしている女性のために、返信が来ない理由について考えられる5つのものを紹介していきます。



  

ラインの返信が彼氏から来ない5つのわけとは?

 

ラインに気付いていない

 ラインの返信が来ない時、既読にすらなっていない場合にはラインに気付いていないケースも考えられます。ラインにメッセージが届いていることに気付いていなければ、返信出来るわけがありません。

もし彼氏の性格が何かに熱中しやすいものであったり、携帯をそこまで必要としていないような感じがしたのであれば、携帯の存在を忘れてしまっている可能性があります。返信に良く気付くタイプの人でも、何かに夢中になっていたりすると、つい携帯の存在を忘れてしまい、ラインの返信が遅れてしまったことってあるのではないでしょうか?

彼氏の性格や携帯への依存具合を考慮した上で、ラインの返信が来ないのは気付いていないだけだと考えてみると、気持ちもスッキリと落ち着いてきますよ。

  

忙しくて返せるタイミングがない

 社会人や学生の場合だと、どうしても忙しいタイミングというものは出てきてしまいます。特に真面目な人や仕事や学業に前向きな人の場合は、ラインに気付いていても返信出来るタイミングがなく、そのまま既読をつけていることも多いのです。

彼氏がそういったタイプであったり、特に昼間など誰もが忙しいと思える時間にラインを送って返信が来ない場合には、ただ忙しくて返信出来ないだけの可能性が高いと言えます。実際忙しいと、どんな連絡来たかな?と確認はするもの、返信を後回しにしてしまうのって、よくあることですよね。

自分がもし忙しかったら…という立場で考えてみると、ラインの返信が来なくてもそこまで気にせずにいられるので、悩んだ時は是非試してみましょう。

  

落ち着いてから返したいタイプ

 ラインのやり取りをする上で、じっくりと集中してラインをしたいタイプの人もいれば、会話のように絶え間なく出来るだけやりたいタイプの人もいます。その中でもじっくりと集中してラインをやりたいタイプが彼氏だった場合は、ラインの返信は学校や仕事が終わって、自分の時間がとれる夜に返信をしたいと思っている人もいるのです。

大切な人との会話ほど、ゆっくりと落ち着いた場所でやりたいなぁと思ったことがある人もいるのではないでしょうか?慌ただしい環境よりも、大切な人とのやり取りだからこそじっくりと楽しみたいと考えてみると、確かにそうかも…と納得出来ますよね。

ラインの返信が来ないと様々な不安が頭をよぎってしまいますが、大切だからこそ時間を作ってくれると考えてみると不安な気持ちもなくなります。もし夜に返信が多いという場合には、彼氏は夜に自分の時間を作っていると考えられるので、夜を中心にラインをしてみると彼氏との仲がもっと縮まることは間違いないでしょう。

  【スポンサーリンク】

距離を置きたいと思われている

 もし彼氏と喧嘩をしたり、何か気まずいような雰囲気が流れている場合には、距離を置きたいと思われている可能性もあります。ラインには気付いているものの、なんとなく気乗りせず返信出来ないという状況は、誰もが一度は経験があるのではないでしょうか?ラインではなくとも、メールや電話、また直接顔を合わせるにしても、気まずいようなことがあると無意識にでも避けてしまうのは人付き合いをしていれば必ず起こるものですよね。

この場合、彼氏にラインを送ってもなかなか返信が来ない理由については、心当たりがある場合も多いかと思います。まったく心当たりがなくても、彼氏の最近の様子や自分の言動や行動を見つめ直してみると、もしかしたら彼氏の機嫌を損なうようなことをしてしまった可能性もありますよね。

心当たりが見つかった場合には素直に謝ったり、何らかの対処法を考えてみましょう。相手のそういった態度を見ると自分もやりたくなってしまうものですが、意地の張り合いは良い結果を生みません。自分が出来る限りの行動を起こして、彼氏との関係を戻していきましょう。

  

気持ちに余裕がない

 気持ちに余裕がないと、何もする気が起きないのは誰だって同じこと。自分の前ではかっこよく頼もしい彼氏だったとしても、一人の人間であり、落ち込んだり傷ついたり、考え込んだりするものです。そんな状態の時は、彼女に対して悪いとは思いつつも、こんな状態だからこそ彼女とは接することが出来ないと思い、返事が出来ないのです。

彼氏としては、彼女の前では大きくありたいものなので、かっこ悪い姿なんて見せたくないのです。彼女としてはそんな姿も受け止めてあげたいと思うものですが、男心やプライドがあると、好きだからこそ弱音を見せたくなくて、強がってしまうのです。

もしラインの返信が来ない理由がどうしても見当たらない時には、彼氏は元気がないのかもしれないと考えてみましょう。心当たりを探してみると何か見付かるかもしれませんし、彼氏のプライドを傷付けないように気を付けながら、そっと元気が出るような方法を考えてみてはどうでしょうか。

  

いかがでしたか?

ラインの返信が彼氏から来ないと自分が何かをしてしまったのかも…と不安になりますよね。これは誰もが思うことだと思うので、自分は重い、考え過ぎなのかも…と悪い方向へと考えないようにしましょう。悪い考えは感情を乱すため、それが現実へと影響を及ぼしてくるとトラブルに発展してしまう恐れがあります。

今回紹介した5つの理由は、彼氏の性格や最近の行動、そして二人の関係から考えられるものです。彼氏からラインの返信が来ない場合には、何か当てはまるものがないか振り返ってみましょう。

  

まとめ

 ラインの返信が彼氏から来ない5つのわけとは? 

・ラインに気付いていない
・忙しくて返せるタイミングがない
・落ち着いてから返したいタイプ
・距離を置きたいと思われている
・気持ちに余裕がない

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!