一緒にいて楽しい人!と思ってもらうための5つのコツ

一緒にいて楽しい人だと思ってもらうための5つのコツ一緒にいて楽しい人は、基本的にモテる人が多いです。でも自分ではモテたいとかモテることを意識していない場合も多いのです。もしも気になる人が出来たとしたら、一緒にいて楽しい人と自分のことを思ってほしいはずです。

そのために今回は一緒にいて楽しい人だと思ってもらうためにはどうしたらいいのか、一緒に考えていきましょう。



 

一緒にいて楽しい人!と思ってもらうための5つのコツ

 

 その1 相手の言動をしっかり見ましょう

相手がどのように考えていて、どういう思いを持っているのかということを、しっかり理解するようにしましょう。理解することが出来れば、相手との距離を縮めることも出来るはずです。

自分のことばかり考えているということになると、どうしても相手から引かれてしまうことになりがちなのです。相手のことをよく見て理解しようとする気持ちを持つことが大切です。

たとえ就き合いガ長い相手でも、あなたの知らない面がたくさんあるはずです。そういう面に対しても出来るだけ心を柔軟にして、理解をしていくように心がけることが必要です。あなたがそういった態度を示すことにより、相手も安心して振る舞えるということがあるはずです。話したいことを話せる相手というように思ってもらうことが出来るでしょう。

 

 その2 もしも自分なら…と仮定しましょう

違う人間なので、違う感覚や考え方を持っているのは当然のことです。でももしも自分がこれをされたらいやだと思うことは、やはりいない方が良いでしょう。そしてこれをされたら嬉しいということに対しては、さりげなくしてみても良いかもしれません。

自分にとってこれが嬉しいことでも、相手によっては違う場合があります。もしもそれを少しでも感じたら方向性を変える必要があります。いつまでもとらわれていることにより、結果として、一緒にいて楽しい人と思ってもらえない場合が多いのです。

自分がこれから先どのように相手に接していけばいいのか…と悩んだ時には、まずは自分ならどう思うかということを考えてみましょう。そしてその上で色々な道を探してみる必要があります。

道は一つではないはずです。たくさんの道があるはずですから最適だと思う道を選ぶようにしてみましょう。

 

その3 流行に敏感になりましょう

流行に敏感な人から話を聞いていると、この人は物知りですごい!というように思われるかもしれません。でもただ流行に敏感なだけではただの軽い人と思われてしまいます。そうならないように、流行に敏感で流行の話題を話したとしても、それについての自分の意見をしっかりと持つようにしましょう。

自分をしっかり持っているということが相手に伝われば、話がますます深くなりそして面白いものになっていくはずです。相手もそれについての意見や感想などを話してくれるようになり、自然に会話が盛り上がっていくのではないでしょうか。

【スポンサーリンク】

その4 穏やかな気持ちを持ちましょう

相手が自分と考え方が違うからといって、あまり意地にならない方がいいです。こちらが意地になることで、相手も意地なってしまうことがあります。穏やかな気持ちで相手の考えや気持ちを受けとめてあげるようにしましょう。

その上で、どうしてもこれは間違っているように感じる…ということがあれば、優しく話してみるのもいいかもしれません。何を話しても笑ってうなずいてばかり…ということになると、つまらない人と思われてしまうかもしれませんので、バリエーションが必要なのです。

こういったバリエーションを持っている人でしたら、会話が楽しくて一緒にいて楽しい人と思ってもらうことが出来るかもしれません。柔軟性を大切にして話をするように心がけましょう。

 

その5 あまり気乗りしない時には

話をしていても、この話題はあまりよく分からないなぁということもあると思います。でも仕方ないから話を聞いてみたり、知っているふりをするということもあるでしょう。でももしもこういったことを続けると、相手といても楽しくなくなってしまいます。

いわゆる話しの合わない相手というように思ってしまうのです。もしもこの話題はよく知らない…ということがあれば、教えてというように素直に伝えてみましょう。そうすれば相手は快く教えてくれるはずです。「そんなことも知らないの?」というように下に見るような言い方をしてくるのでしたら、そこまでの相手だったと思っても良いかもしれません。

知らないことを知らないと言えることも一つの勇気であり、とても大切なことなのです。

 

いかがでしたか?

一緒にいて楽しい人!と思えるような人になるためには、少しの工夫が必要です。そして思いやりや優しさも必要になってくることでしょう。自分本位になってしまっては、相手を楽しませることは出来ません。

相手から楽しんでもらうために自分なりにどうしたらいいのか、摸索をしていくうちにどんどん成長をしていくことが出来るのです。その時間はとてもかけがえ無く決して無駄なものではありませんので、その時間を大切にしてみましょう。

 

まとめ

一緒にいて楽しい人!と思ってもらうための5つのコツ

その1 相手の言動をしっかり見ましょう
その2 もしも自分なら…と仮定しましょう
その3 流行に敏感になりましょう
その4 穏やかな気持ちを持ちましょう
その5 あまり気乗りしない時には

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!