グラデーションエクステの5つの魅力とは

グラデーションエクステの5つの魅力とは今はもう街行く女性のヘアカラーを見るとグラディーションカラーは定番になりつつありますよね。グラデーションカラーとは毛先に行くにつれカラーが徐々に変わっている2カラーになっている状態の事を指します。皆さんが基本やられるのは、根本は暗く毛先に行くにつれて明るい色したり、赤にするのも流行りましたね。逆に根元を明るくして毛先を暗くする人もたまに見かけますね。

グラデーションカラーにすると外人風になることが魅力的で流行っているようですね。今回は、カラーリングではなくエクステでグラデーションにすることのメリットについてお話したいと思います。何故カラーリングではなくエクステでグラデーションにするのか、いくつか利点があるのでカラーリングではなくエクステで行うことを私はオススメしたいのです。



 

グラデーションエクステの5つの魅力とは

 

長さが出せる

髪の毛って1ヶ月で何センチ伸びるか知っていますか?個人差はあるものの基本的に1ヶ月1センチと言われています。ショートやボブでもグラデーションはできますが、ちょっと格好はつかないですよね・・・。「夏は暑いから思いっきり切ってしまったけど寒くなるにつれて首元や肩周りが寒くなってきちゃって切るんじゃなかった」と後悔をした事はないですか?私は毎年の様に思っています。そんな時に簡単にイメージチェンジ出来るのがエクステですよね。

自分の好みの長さにでき、またエクステは絶妙な加減で色を出せるので自毛に合った物をつけれるのです。もし自毛を染めていたとしてもその染めた色に合わせて付けてくれるので違和感は全くありません。またグラデーションの場合は根本と毛先の色は全く違うのがポイントなのでいきなり違う色をプラスしたとしても何の違和感もありません。

 

好きなカラーに兆戦できる

「流行っているし試しにやってみたいけど自分に似合うか分からない」と踏み出せない方でもエクステであれば気軽に試すことができますよね?実際にヘアサロンでカラーリングしてしまうともし気に入らなかったり自分に似合っていなかった場合諦めてそのままにするか、染め直すか髪を切るかの選択肢しかなくなってしまいますよね。でもエクステの場合は試しに作った束を当ててもらいこんな感じというイメージが湧きますので、イメージと違えば色を変えて貰えばいいのです。

またエクステであれば良い状態を保てるのは1ヶ月程度ですので、学生などの髪を染めてはいけないけどおしゃれをしたいという方でも、夏休みなどの長期休みで兆戦する事ができますよね。会社に務めている方で髪を染めてはいけない職種もありますので長期休みを取った時になど試して見てもいいかもしれませんね。

 

カラーが落ちる心配がない

美容室でカラーリングをして希望のグラデーションにする場合は基本的にブリーチしなければ綺麗に色が入りません。しかし、そうなるとカラーはかなり早く落ちてしまいます。美容師さん達の髪色がいつも綺麗なのは頻繁にカラーリングをしているからです。私たちは金銭的にも時間的にもそんなに頻繁には美容室にはいけないですよね?私も今年の夏にブリーチをしてカラーを入れたのですが、2ヶ月後暗くしたのにも関わらず1ヶ月持ちませんでした・・・。

せっかくブリーチしてまでグラデーションにしたのに1ヶ月持たないのはもったいないと思いませんが?でも、エクステならそんな心配はいりません!私はエクステを付けた時は3ヶ月大事に持たせるので(笑)3ヶ月間綺麗な色のまま保てるのです。ただ、自毛を染めている方は根本が黒くなってきますがエクステを付けているとリタッチができませんのでそこだけは我慢していただくか2ヶ月で外してリタッチしていただく形になると思います。

【スポンサーリンク】

飽きたら別なカラーにチェンジ

カラーリングだとなかなか気軽に色を変更出来ないですよね。でも、エクステなら気軽に出来るんです!髪の質とかによっても希望の色が入りづらかったります。でもエクステならそんな事はありません!希望の色に付け替えてもいいですし、人毛を使っていますのでブリーチしてカラーを入れたりしても全く問題ありません。メッシュにしてみたり新しいカラーでグラデーションにしてみたり色々な事ができるのです。

しかも!なせだか理由は分からないのですが(すみません)染めても色落ちが殆どないのです!なので上でもお話したように毎月美容室に行くことがなくなるのです。

 

髪が痛む心配がない

カラーリングで一番気になる事はやはり髪が痛むことではないでしょうか?ただでさえ通常の生活をしているだけで紫外線やドライヤーの熱などによってダメージを受けています。ですが、カラーリングでグラデーションにしようとすると先程も言ったようにブリーチをしなければなりません。そうなると更に痛みが襲ってきます。普段からヘアケアを怠らないようにしないとカラーは直ぐに落ちてしまい只の金髪になってしまいます。それでもグラデーションになっていはいると思いますが、ご自分の希望の色ではなくなってしまいますよね。

でもエクステでグラデーションにした場合は人毛を自分の髪にくくりつけるだけなので自毛を傷めることはないので安心です。しかも人毛なのでヘアアイロンでストレートにしたりコテで巻いたりしても傷むことはないのです。

 

いかがでしたか?

私の思うグラデーションをカラーリングではなくエクステでするメリット5つご紹介してみました。ここでエクステをつけたと時に注意して欲しい点をいくつかお話したいと思います。まずはシャンプーについてです。根本に細い編み込みやパッチなどでエクステと自毛を固定していますので、いつも通りわしゃわしゃと髪を洗ってしまうと止めていた部分が緩んできて長持ちしなくなってしまいますので、優しく洗ってください。

次は寝るときの注意点です。意外と知られていないと思うのですが、エクステつけてる時期って朝起きると絡まってしまう事多くないですか?そんな時は三つ編みなどでまとめておけば朝絡まることもないのです。このような事に気をつけながらグラデーションエクステを楽しんでみてください。

 

まとめ

グラデーションエクステの5つの魅力とは

・長さが出せる
・好きなカラーに兆戦できる
・カラーが落ちる心配がない
・飽きたら別なカラーにチェンジ
・髪が痛む心配がない

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!