ディズニーのかぶりもので、着てみたい!と思う5つのもの

ディズニーのかぶりもので、着てみたい!と思う5つのもの昔はディズニーのかぶりものといえばミッキーやミニーの耳のシンプルなカチューシャタイプを思い浮かべましたが、今ではかなりつくりにこだわったかぶりものがたくさん出ており、「ファンキャップ」と呼ばれています。

本日ご紹介するモンスターズインクのマイクのファンキャップなどは、かなり精巧にできていて、完成度の高さに驚きます。どんどんコスプレ度も高くなっていますが、それでこそかぶりがいがあるというもの。本日はその中からオススメをご紹介します。



 

ディズニーのかぶりもので、着てみたい!
と思う5つのもの

 

ミニーマウスのカチューシャ

定番ですがディズニーのかぶりものといえばこれ!ミニーの耳をつければたちまちディズニー気分が盛り上がります。

もちろん赤に水玉リボンのクラシックなミニーの耳から、ピンクや水色リボンがついたもの、クリスマスやハロウィン向けなど様々なバージョンがあります!

季節限定のものなど色々と集めてみても楽しいです。いくつになっても乙女心をくすぐるミニーのリボン、最近では耳と一緒に白い手袋付のタイプもあります。パーク内では赤いワンピースを着て全身コスプレの方も見受けられます。たくさんの女性の心を掴んで離さないキャラクターですね。

 

「モンスターズインク」マイクのファンキャップ

可愛いキャラクターの宝庫、モンスターズインク。最近は新しく「モンスターズ・ユニバーシティ」も公開されていますね!そんなモンスターズインクからはマイクのファンキャップがおすすめ!もこもこの素材で気持ちいいです。

大きなかぶりものを被るのが恥ずかしい、という方にこそぜひ挑戦してもらいたいです。一度かぶってみると、マイクのようなお調子者で楽しい気分になれるかも?恥ずかしさを忘れて、思いの外楽しくなっちゃいますよ。

ちなみにとっても温かいので寒い冬のディズニーランドで防寒対策にも使えます。マイクといえばマシンガントークが魅力ですが、そうなると話を聞いたり突っ込んでくれる相方のサリーが必要です。

一緒に行った人にはサリーのファンキャップをつけてもらいましょう。名コンビでパーク内を廻ればいよいよ日常を忘れて童心に帰れるでしょう。

 

「眠れる森の美女」マレフィセントの角付きファンキャップ

「マレフィセント」の映画も公開されて、今一番注目されている(?)といっても過言ではないディズニーヴィラン(悪役)のマレフィセント。

眠れる森の美女ではオーロラ姫に呪いをかける怖い魔女として登場しますが、昔からこのマレフィセントはディズニーファンの間で人気があります。

ヴィジュアルがちょっとセクシーなのが人を惹きつける理由かもしれません。悪女の代名詞のように言われていますが、マレフィセントほど美しい悪役はディズニーにはいないですよね。「百一匹わんちゃん」のクルエラもいい線行ってますが。

そんなマレフィセントになりきれるホーン(角)のファンキャップが発売されています。流行に乗ってつけてみるも良し、堂々たる悪女になりきってみましょう!

【スポンサーリンク】

「不思議の国のアリス」アリスのカチューシャ

「誕生日じゃない日に乾杯!」アリスがたどり着いたのは不思議の国。勉強に退屈していたアリスが出会う摩訶不思議な世界のおかしな住人達。

子供が見ても、そして大人が見ても面白いアリスはディズニーの名作の一つです。イギリスの作家ルイスキャロルの原作を映像化した同作はチェシャ猫や「帽子屋」など名キャラクターがたくさん登場します。

キャラクターと同時に世界観にファンの多い「アリス」ですが、チェシャ猫はもちろん白うさぎの耳などかぶって楽しいファンキャップが種類も豊富に発売されています。

王道ですがここはシンプルに「アリス」のカチューシャがおすすめです。リボンにフリル付、かなりラブリーです。アリス風のコスプレをして着けてもいいですね!ブルーのワンピースと白タイツを用意していきましょう。

 

「ダッフィー」のファンキャップ

ちょっと前に大ブームとなり、認知度のあがったダッフィー。パーク内を歩けばダッフィーのぬいぐるみを持った人にぶつかる、という状態でした。

ダッフィーは原作なしのディズニーシーオリジナルキャラクターで、注目されるようになったのは2008年ごろ。設定としてはミニーが恋人ミッキーに贈ったテディベアです。

デビューして数年は細々とグッズが売られているのみで、ほぼ無名状態でした。徐々に注目され、2008年人気に火がつきました。この年オリエンタルランドではダッフィーグッズが売れに売れたとのこと。

何故ここまで人気になったのか、きっかけは不明だと言われており、関係者も不思議がるばかりでしたがランドの売り上げにはきっちり貢献しました。一躍人気キャラクターの仲間入りをしたダッフィー、今ではファンキャップが出るほどになり、たくさんの人気キャラクターにもひけを取りません。

小さい子がダッフィーのファンキャップをかぶっているととっても可愛いです。キャップタイプと耳まで隠れる頭巾タイプがあります。カップルでシェリーメイのファンキャップと一緒にかぶっても可愛い!

ファンキャップは防寒対策にもなるので、冬のディズニーランドで思い切り遊びたければ必須アイテムです。最初は恥ずかしくても、一度かぶるとその楽しさに病みつきになるディズニーのかぶりもの。ところでディズニーの主役、我らがミッキーのファンキャップもやはり不動の人気。

「魔法使いの弟子」でミッキーがかぶっていた青い帽子のファンキャップは若い男性に人気の様子です。

 

いかがでしたか?

老若男女、誰でもディズニーの夢と魔法の世界に浸れるのがかぶりものの良いところですね!お気に入りのキャラクターに成り切って遊べば、ディズニーランドを普段の倍楽しめちゃいます。恥ずかしがらずに、ファンキャップを被ってみましょう!

 

まとめ

ディズニーのかぶりもので、着てみたい!と思う5つのもの

・ミニーマウスのカチューシャ
・「モンスターズインク」マイクのファンキャップ
・「眠れる森の美女」マレフィセントの角付きファンキャップ
・「不思議の国のアリス」アリスのカチューシャ
・ダッフィーのファンキャップ

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!