夢に好きな人が出てくる5つの理由が知りたい!

夢に好きな人が出てくる5つの理由好きな人が夢に出てきて朝からなんとなく気分が良い事ありませんか?

平安時代には、夢の中に好きな人が出てきたら「相手も自分の事を想ってくれている」証拠だと考えられていたそうです。現在はそんな迷信はないものの、嬉しい事に変わりはありませんよね。

夢には色んな人が出てきますが、それぞれに意味があると言われています。もちろん好きな人が出てくるのにも意味があるんですよ。今回は好きな人が夢に出てくる理由をご紹介します。ご自身がピンとくる説を信じてみて下さいね。



 

夢に好きな人が出てくる5つの理由が知りたい!

 

1:相手への気持ちが強い場合

 夢に出てきた相手が実際の恋人の場合でも、まだ恋愛関係になっていない好きな人の場合でも、その人への気持ちが非常に高ぶっている証拠です。自分の気持ちを理解してもらいたいという強い願望がその人の夢を見させているのでしょう。

あくまでも願望なので、必ずしもその人と結婚できるとか、お付き合いが始まるという予知夢ではありませんが、自分から行動を起こすきっかけにはなるので良い方向へ向かうチャンスにはなりますよね。

芸能人やスポーツ選手などテレビで観るような人が出てきた場合は、それをきっかけに好きになる事がありますが、身近な人が夢に出てきた場合は、夢に出てきたから好きになるのではなく、好きになったから夢に出てくると考えてよいでしょう。

ただ、好きな人に対する想いや憧れが強すぎる傾向にあるのも確かなので、少し冷静になる事も必要なもしれませんね。

 

2:相手に対して不満がある場合

 夢に出てきた好きな人がすでに恋愛関係にある人の場合は、夢の内容がどうであれその人に対して少なからず不満があるという事を意味する場合もあります。

我慢はしたものの潜在意識の中に何か不満が残ったままの状態でいると、その想いが夢にも出るようです。心当たりがある場合は実際に顔を見合わせて話をしてみるのも良いですね。自分が不満に思っていたりストレスと感じている所を正直に話してみて下さい。

「夢にあなたが出てきたの」と言えば相手は悪い気はしないのでけんか腰になる事はないでしょうし、不満やストレスを解決する方法を冷静に話し合えるのではないでしょうか。

 

3:日常生活のストレスが溜まっている場合

 好きな人に対するストレスではなく、あなた自身が日常生活で何かストレスを感じている時でも好きな人が夢に出てくる場合があります。仕事や人間関係のストレスが強い場合は「誰かに相談にのって欲しい!」「私にアドバイスをして欲しい!」というサインとも言えます。恋愛関係なら無意識のうちに相手に対して実際にサインを出している事もありますが、相手にも言えずなかなか解決できないストレスの場合はあなたの中でまだスッキリしていないのかもしれません。

言いたい事を言えなかった…本当はこうしたいのに…など中途半端な状況に置かれていたり、心に迷いがある時には好きな人じゃなくても家族や友人など話しやすい人に聞いてもらって解決するのも良いですね。

【スポンサーリンク】

4:嫌われたくない!という気持ちの表れ

 好きな人に振られる夢を見て泣きながら起きた。という夢を見る方もいるのでは?これは不安な気持ちの表れです。現実では幸せな恋愛生活を送っている人がよくみる夢ですが、今の幸せを失ったらどうしよう…幸せすぎてバチが当たるんじゃないか…と思っている人に多いようです。しかしこんな夢を見るという事は今幸せである証拠なので好きな人との関係に自信を持って良いでしょう。

好きな人と喧嘩をする夢の場合も似ています。予知夢だったらどうしよう…と不吉に思う方もいるようですが、これは好きな人との間にまだ打ち解けてない点があるという事を意味しているかもしれません。嫌われたくないからと小さなことを我慢していたりしませんか?それを解決出来たら二人の関係がより深まるでしょう。

夢で起こった事とは真逆の事が起こる場合もあり、これは「逆夢」と言われます。恋人に振られた夢をみた場合は、今抱えている悩みが消えてさらに良い関係になる兆候ととらえる事も出来ますよ。

 

5:何とも思っていない人が出てきた場合

 特定の異性が何回も夢に出てくる事ありませんか?予想もしなかった人が夢に出てきた場合、その相手が今後あなたの恋愛相手になる可能性もありますよ。夢に出てきて以来なんとなく意識するようになってしまった…なんて事ありますよね。自分では意識しているつもりはなくても本当は心のどこかで気になっている事が多いのです。

しかし、必ずしも恋愛相手とは限らず、仲良くしたい異性の友人として意識している場合もあります。あなたと好きな人の仲介役だったり、その人の友人に恋をしたり、自分の友人の恋人なのに好きになってしまったり…など何らかの形であなたにとってのキーパーソンになりえる相手でしょう。

 

 いかがでしたか?

私たちが眠っている時にみる夢は、深層心理からのメッセージです。自分の思いが強ければ強いほど夢に表れると言います。となれば、好きな人が夢に出てくるのは当然の事ですよね。中には夢の中で好きな人が病気になったり、時には死んでしまったりなんて事もありますが、それは心配だからこそみる夢なのでしょう。

どんな形で好きな人が夢に出てきても、決して悪い事が起こる前触れではなく、二人の関係が良くなる兆しだと思って下さいね。

 

 まとめ

 夢に好きな人が出てくる5つの理由が知りたい!

1:相手への気持ちが強い場合
2:相手に対して不満がある場合
3:日常生活のストレスが溜まっている場合
4:嫌われたくない!という気持ちの表れ
5:何とも思っていない人が出てきた場合

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!