痩せるために食事で気を付ける5つのこと

痩せるために食事で気を付ける5つのこと女性にとっては永遠のテーマは「痩せる!」ですが、なかなか思うようにいかないのが現実ですよね。

ダイエットしているからと食事を摂らなかったりして栄養が偏ってしまっては健康的にも良くないですし、逆に太りやすい体質になってしまいます。

今回はキレイで健康的に痩せるために、日々の食事で気を付けるべきポイントをご紹介したいと思います。



 

痩せるために食事で気を付ける5つのこと

 

食べる順番と組み合わせ

 一時期流行った「食べる順番ダイエット」では野菜→おかず→主食という順番でしたが、実は野菜の中には糖質が多く血糖値が上がりやすいモノもあるので、注意が必要です。

血糖値が上がると、脂肪を溜め込む性質がある「インスリン」が分泌されるので、食事の際は血糖値の上昇を緩やかにするのが良いでしょう。カボチャや芋類やレンコンには意外にも糖質が多いので、組み合わせを考えた食べる順番ダイエットがおすすめです。

まずはタンパク質(肉・魚・玉子・大豆など)を含むおかず類を先に食べて、次に野菜を食べるようにします。この時に野菜と一緒に少量のオリーブオイルなど脂質も摂りましょう。炭水化物はおかずや野菜と組み合わせて一緒に摂るのが理想的です。またきのこや海藻類をたっぷり摂り、砂糖やみりんなど調味料を使用したおかずは控えめにするのもポイントです。

 

やっぱり野菜が必要

 とは言えやはり痩せるための食事には欠かせないのが野菜です。野菜には体脂肪を作りにくくしてくれる食物繊維が豊富で、身体の調子を整えるミネラルや美肌効果があるビタミンが豊富なうえに脂質も少ないので、低カロリー食材と言えますよね。

人参やピーマンなどの緑黄色野菜や大根や玉ねぎなどの淡色野菜と様々な種類がある野菜は、どれが一番痩せるという訳ではないのでバランス良く食べるようにしましょう。

食事の前半にたっぷりと野菜を食べる事で体脂肪をブロックしてくれる効果があるので、最低でも小鉢1皿分(80g)程度の野菜を摂りましょう。便秘がちの方は食物繊維が豊富な野菜を選んで食べると良いですよ。

 

お菓子をやめる方法を知ろう

 痩せる為の食事をしていても、ついつい間食したくなってお菓子に手が伸びてしまってはせっかくの努力が水の泡になってしまいます。それを改善することこそがダイエットにつながるポイントとなるでしょう。

お菓子を食べるのが習慣になっている人に共通するのは、食事の回数や量が少なく時間も不規則な事です。お菓子を食べたくなる原因は「空腹」なので、自分の体に必要なカロリーが摂取できていないとそれをお菓子で補おうとするのです。

さほど空腹感を感じていないのにしっかり3食食べる必要はありませんが、食事と食事の間が長くなってしまうとどうしても間食したくなってしまうので、ある程度は時間を決めて一定量の食事を摂るようにしましょう。

【スポンサーリンク】

どうしても食べたくなったら?

痩せようと思って食事療法を続けていると、ストレスが溜まってしまい「たまにはジャンクフードが食べたい!」という衝動に駆られる時もありますが、そんな時は少し冷静になって「本当にお腹が空いて食べたいのか?」と自分に問いかけてみて下さい。

なぜ今これが食べたいのか?何のために?と考えているうちに、本当に食べる事が必要なモノなのかただのストレス解消なのかに気付きます。食べる事では何も解決しないどころかあとで後悔することに気付けばきっと止められますよ。

それでも食べたい!場合は気分転換に体を動かしてみましょう。腹筋やスクワット、ジョギングに出掛けても良いですしお風呂で半身浴するのも食欲が収まるので効果的ですよ。

食べないと眠れない!ところまできてしまったら、手軽に食べれるモノではなく自炊をしましょう。料理をしている間に気分が落ち着く事もありますし、どうせ食べるなら健康的なものの方が良いですしね。

 

食事のタイミングに気を付ける

 痩せるための食事で気を付けなければいけないのはタイミングです。

人間の体の中には体内時計があり、それに合わせて活動と休憩を繰り返していますが、活動している時に食事をすると消費しやすく、休憩している時に食事をすると太りやすくなります。この活動と休憩のポイントとなるのが血糖値で、血糖値が下がったタイミングこそが太りにくく痩せやすい時間帯となるのです。

1日のうちで血糖値が下がりやすいのが朝6時~7時頃・午前10時~11時頃・夕方4時~5時頃です。なかなか難しい時間帯ではありますが、この時間に食事をする事で消化がスムーズになり脳も身体も活性化して、身体の中に余分なモノが溜まらない太りにくい体質になれるでしょう。

 

 いかがでしたか?

痩せるために食事の量を減らしてばかりでは余計に太りやすい体質になってしまいます。健康的に痩せるためにはある程度の量と栄養のバランスを考えた食事が一番効果的ですよ。

これからダイエットをしようと考えている皆さん、ぜひご紹介したような食事の摂り方で頑張ってみて下さいね。

 

 まとめ

 痩せるために食事で気を付ける5つのこと

・食べる順番と組み合わせ
やっぱり野菜が必要
お菓子をやめる方法を知ろう
どうしても食べたくなったら?
食事のタイミングに気を付ける

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!