女をめんどくさいと男性が思う5つの時

女をめんどくさいと男性が思う5つの時女はめんどくさい生き物だというのは、度々耳にする言葉ですよね。女性からすれば男性のほうがめんどくさいと思うこともありますが、男性にとって複雑な女心を理解するのは難しく、コロコロと変わる機嫌の原因もわからないため、女はめんどくさい…と感じてしまうのです。

また、女性としても自分ってめんどくさい女だな…と思う瞬間もありますよね。その瞬間はもしかしたら男性も同じように思っている瞬間の可能性も。めんどくさくない女になりたいと思う女性にとっては、男性がめんどくさいと思ってしまう瞬間を知ることは大切なことなのです。

今回はそんな女をめんどくさいと男性が思う5つの時に注目。どんなときに男は女をめんどくさいと思うのか、チェックしてみましょう。



 

女をめんどくさいと男性が思う5つの時

 

気持ちを素直に言わない

女性の場合、特に付き合っている男性や信頼している男性には自分の気持ちは言わないでも気づいてほしいと思ってしまうものなのです。察してもらうことで安心感や喜びを感じる生き物でもあるため、なかなか女性は男性に対して自分の気持ちを素直に言うことはありません。

女性としては行動や言動、しぐさにヒントを出しているものの、男性はそれに気付くことも出来ません。そうなると女性は不満を表しますが、男性からすれば女はめんどくさい生き物だと感じる一番の瞬間なのです。確かに思ったことや感じたことをストレートに伝えたほうが効率的ではあるものの、女心としては察してくれる思いやりを重視したいもの。そんな価値観の違いが、お互いのめんどくささを生んでいるのです。

 

共感や同情がめんどくさい

男性はあまり共感や同情をしません。男同士で会話をするときはストレートですし、必要以上のことも言いません。特に同情に関しては自分のプライドが傷ついてしまうことや、情けないと感じてしまうため、ほとんど弱音や同情を誘うようなことは発言しないのも特徴だと言えます。

だからこそ女性特有の共感重視な会話や、同情をするということはめんどくさいと感じてしまうもの。普段なれない会話や接し方でもあるため、急に共感や同情を求められたとしても上手く立ち振る舞うことは出来ずに、めんどくさいという感情がどんどん高まってきてしまうのです。

そんな男心について女性が気づいているというわけでもないので、共感や同情をしてくれなかったことに関してさらに不満を言われる…という二重のめんどくささがあるのです。

 

アドバイスをすると怒られる

女性は男性と比べてみると相談をする機会が多いかもしれません。男性の中でも相談をする人はたくさんいますが、相談内容の順序をしっかりと整理整頓をし、相談をしたことで得られたアドバイスを参考にして答えを導きます。

しかし女性の場合相談というのはアドバイスを求めていません。共感をしてほしい、自分がこれだけ悩んで考えたということを知ってもらいたい、とにかく話をきいてほしいという前提があるため、男性が無闇にアドバイスをすると、怒られたり女心をわかっていないと言われてしまうこともあるでしょう。

だからといってアドバイスもせずに聞き流せばそれもそれで怒られるので、女の相談はめんどくさいと思っている男性はかなり多いかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

優柔不断

女の買い物は長くてめんどくさい…と思っている男性は多くいます。休日のショッピングモールでは疲れているお父さんの姿やデート中に服選びを付き合わされている彼氏など、女性に振り回されている姿をよく目撃します。

些細な違いや変化に敏感であるため、女性は何かものを比べるときにはすごく悩んでしまう人が多いのです。男性からすれば似たようなもので悩んでいるようにしか見えないため、優柔不断に付き合わされていると感じてしまうため、女はめんどくさいと思ってしまうのです。

買い物やレストランでのメニュー選び、行き先を決めるときの長い悩み。女性からすれば何が一番良いのかということに一生懸命なのですが、確かに付き合わされる身としてはめんどくささが勝ってしまうのも仕方がないことかもしれません。

 

考えが飛躍しすぎる

女性は男性と比べてみると、感情に左右されやすい生き物でもあります。これは感情が豊かであったり、女性らしい考え方を持っているというだけでなく、ホルモンバランスが崩れやすくストレスにも影響されやすいため、どこか感情的になってしまうという理由があるものの、男性からすればあまりの飛躍しすぎる考えや感情についていけずにめんどくさいとなってしまうのです。

女性としては今自分がその感情になってしまった過程がしっかりと存在するものの、シンプルな考え方が多い男性にとっては長々とした感情の過程は理解できません。結果的に感情がコロコロと変わるしめんどくさいとなりますし、女性としても男は冷たくてめんどくさいという結論に至ってしまうのです。

 

いかがでしたか?

女をめんどくさいと男性が思う5つの時について紹介してきましたが、こうしてみてみると男性がめんどくさいと思っている瞬間は大抵女性もめんどくさいと思ってしまっている瞬間でもあるのです。

どうしても男女の考え方や価値観、物事の捉え方というのは完全に分かり合うことは出来ません。別々の生き物だからこそ理解が出来ずにめんどくさいと感じてしまうと言えます。

しかし、お互いのめんどくさいと思っている瞬間を知ることによって、お互い理解しあうことが出来たり、めんどくさいで終わらずに解決法を導き出すことも出来ると思うので、今回紹介した5つのことを参考にしてみると、めんどくさくない関係を築いていけるかもしれませんね。

 

まとめ

女をめんどくさいと男性が思う5つの時

・気持ちを素直に言わない
・共感や同情がめんどくさい
・アドバイスをすると怒られる
・優柔不断
・考えが飛躍しすぎる

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!