別れても好きな人を吹っ切って、前向きに恋愛するための7つの方法

別れても好きな人を吹っ切って、前向きに恋愛するための7つの方法

楽しく幸せだった日々は突然終わりを告げるもの。人生山あり谷有り、何があるかわからないといいますが、きっかけは何にしろ恋人と別れてしまったあとは、なかなか忘れられないものです。
思い出の場所や音楽、香りや毎日見かけることがあったりするとなかなか吹っ切れることができないまま、別れても好きな人として切なく虚しい片思いをして新しい恋に進めないなんてこともあります。早く吹っ切れて新しい恋に進みたい!と思う人のために、前向きに恋愛をする方法を紹介しましょう。



 

別れても好きな人を吹っ切って、前向きに恋愛するための7つの方法

 

その1:趣味に没頭する

忘れられないというのは、色々と思い出してしまう時間があるからです。そういうときは我を忘れてしまうほど趣味に没頭してみるといいでしょう。趣味にもよりますが、そういった同じ趣味の人がいる集まりやイベントなどに出向くと新しい世界が広がって視野も広がるもの。
新しい出会いも期待できるので思い切って時間を使ってみるといいでしょう。これといって趣味は…という人は新しく何かを初めてみるということで、興味のあったものや気になったもの、目についたものなど片っ端からやってみるといいかもしれません。
初めてやることに関しては知識やスキルなどがなく、困ることも多いでしょうが、逆に教わることもできるので、趣味を一緒にできる人というものを探してみるといいかもしれませんね。

 

その2:仕事に没頭する

趣味に没頭すると似たような感じで、普段仕事が楽しいという人は仕事に没頭してみるのもいいかもしれません。仕事をしているときは生き生きとしている、不安や悩みを忘れられるという人はおすすめです。新しい仕事にチャレンジしてみたり、無理をしていると周りに思われるかもしれませんが、仕事をつめてみるのもいいかもしれません。
また仕事に没頭しているときほど、一緒に仕事をしている人を身近に感じることがあります。今まで意識していなかったけれど、この人はこういうところに気遣いができる人、仕事はまずまずだけど努力ができる人…など周りにいる仕事仲間の中に魅力的な人がいるかもしれません。

 

その3:思いっきり遊ぶ

思いっきり遊んでみるのもいいでしょう。交際している恋人がいると、いないときと比べて友人関係が疎かになってしまったり、なかなか時間がとれずに、思いっきり遊ぶことができなかったとも思います。
友人を誘ってトークに華を咲かせてみたり、合コンや街コンなど参加してみるのもいいでしょう。気軽に話せる友人というと、実は自分じゃ気付かないところに気づいていて、色々教えてくれたりするものです。新たな魅力を見つけて自信をつけたり、友人の友人など、こうゆう関係を広げてみましょう。

【スポンサーリンク】

その4:買い物を楽しむ

ストレス発散に買い物、などとききますが、ストレス発散とともに、新しい服や自分の気に入ったものなど買い物すると、それに見合った自分になりたいというやる気にもつながり、自分磨きになります。
交際時は、交際費用などの関係もあり、思いっきり好きに買い物もできなかった~という人はこれを機に買い物を楽しみましょう。新しいファッションや好きなものを買って、自分の魅力を引き出してみましょう。

 

その5:思いっきり泣く

どうしても忘れられない、辛い、と思うと何をするにも身が入りません。そんなときは我慢せずに思い切り泣きましょう。思い出を振り返ったり、思い出の品や思い出の場所、忘れられないこと全てを無理に忘れようとせずに、思い出して思いっきり泣いてみましょう。
泣くという行為はかなり体力を消耗しますが、同時に達成感のようなものを出てきます。我慢せずに泣くことで、忘れられない思い出も涙と一緒に吐き出してすっきりした気分になりましょう。一人で泣くのが寂しいという人は気のある友人に付き合ってもらいましょう。
人に共感し、慰めてもらうのは思いのほか心に響き、温かいものです。自分は一人じゃない、まだ大丈夫という自信にもつながるので、こういうときばかりは甘えてみるのがいいかもしれません。

 

その6:恋愛映画をみる

恋愛映画をみると、思わず色々思い出してしまい、戻りたい、やっぱ忘れられないと思いそうな気がしますが、前向きな恋愛やハッピーエンドの恋愛映画をみると、「自分もこうなるんだ!」と前向きになれる場合もあります。
恋愛映画は「こんなうまくいくはずない」なんて卑屈な気持ちになってしまうものですが、恋愛の辛い思い出や切ない気持ちなどよりも、恋愛の楽しさや嬉しい気分について思い出すことに意味があります。思い出すことによって、またこんな気分になりたいと前向きな気持ちになります。映画よりも素敵な恋愛ができるように、前向きにがんばりましょう。

 

その7:紙に未練となりたい自分像を書く

ありがちですが、真っ白い紙に自分の気持ちを思いつくままに書き出してみましょう。自分の気持ちを紙に書き出すことで、頭の中を整理でき、自分の気持ちに向き合うことができます。自分の気持ちに正しく向き合うということで、次は何をしなければならないのかということを考えられるようになります。
そして前向きになりたい気持ちや、なりたい自分を書く事によってさらに整理もできますから、やる気や自信も湧いてきます。新しい第一歩として活用してみましょう。

 

いかがでしたか?

恋をするということは素晴らしいことでもあり、時には残酷なものです。突然愛していた恋人が隣からいなくなってしまったら、どうしたらいいかわからず、ただ切ないだけですが、ずるずると引きずることは損という見方もあります。その気持ちに別れを告げて、前向きな恋愛ができるように頑張りましょう。

 

まとめ

別れても好きな人を吹っ切って、前向きに恋愛するための
7つの方法

その1:趣味に没頭する
その2:仕事に没頭する
その3:思いっきり遊ぶ
その4:買い物を楽しむ
その5:思いっきり泣く
その6:恋愛映画を見る
その7:紙に未練となりたい自分像を書く

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!