別れたいと言われた時の5つの対応

別れたいと言われた時の5つの対応もし今恋人から「別れたい」と告げられたら、あなたならどうしますか?恋愛中のカップルの最終ゴールは結婚か別れかどちらかである事は間違いありません。予期せぬ別れが待っている場合もあるでしょう。

しかし突然「別れたい」と言われてアタフタしていても仕方がありませんよね。今回はいつ何時言われるかわからない「別れたい」の言葉に対しても動じる事なく対処する方法をご紹介したいと思います。



 

別れたいと言われた時の5つの対応

 

受け入れて理由を聞く

付き合っている間に何となく相手の態度で「そろそろ終わりかな…」と感じる時もあると思いますが、そんな時に「別れたい」と言われた場合は冷静に受け入れる事ができるでしょう。ここで大切になるのが別れに至った理由を聞いておく事です。

別れたいと思ったからにはそれなりの原因があるはずですよね。あなたに原因があるにせよ相手に原因があるにせよ、別れたいと思った原因を聞く事でそれを次の恋愛に活かす事ができます。またあなたに原因があった場合は、どうして欲しかったかも聞いておくとさらに良いでしょう。

別れを受け入れるのは簡単な事ではありませんが、ある程度覚悟が出来ている場合は割り切って受け入れて、落ち込む時間を次の恋愛に向けて自分自身を見つめ直す時間と割り切る努力をしましょう。

 

「別れたい」を受け入れないまま理由を聞く

別れる事なんてこれっぽちも考えていなかった時に突然別れを切り出された場合は、相手の言葉を受け入れる事ができないですよね。しかしよく考えてみて下さい。相手が「別れたい」と言うからにはそれなりの理由があるはずです。その時にふと思い立って言う言葉でもないので、前から別れる事を意識していてタイミングを見計らっていたのかもしれませんよね。

ここで「嫌だ!別れない!」と言ったところで相手の気持ちが動く事はありません。別れるか別れないかはさておき、まずは相手の話を全て聞くのが大切になりますが、これがなかなか難しいようです。冷静に聞こうとしても、別れ話をしているんだという事実が頭から離れずなかなか冷静にはなれません。深呼吸をしたり一度外の空気を吸いに出たり、自分が冷静になれる方法を試してみて下さい。まずは冷静になって、駄々をこねるのではなく相手を説得する事を心がけます。

今さら「好きだから」と言っても相手の心には響かないでしょう。別れに至った理由を知った上で「自分は別れたくない」事を伝えて、もう少し様子を見るという結果までもって行ければひとまず危機を脱する事ができますよ。説得に一番大切なのは冷静さである事を忘れないようにして下さいね。

 

冷静に対応すればチャンスがある

大好きな相手から「別れたい」と言われれば辛くて頭が真っ白になるのは仕方がありません。しかし取り乱したり無理に引きとめたところで逆効果になるに決まっています。そこで表面上だけでも冷静さを保てれば印象も変わってきますよ。

「別れたい」と言われた時でも動じずに冷静に優しく相手の事を思いやるような態度を見せれば、相手の気持ちも変わる可能性があります。相手もあなたの反応が気になるので、表情や態度をくまなく見ているでしょう。そこであなたの変わらぬ優しさや自分の事を尊重してくれる姿を見れば、気持ちが動くかもしれません。

「別れたい」と言われた逆境を、自分のアピールをするチャンスだと考えて冷静に対応してみましょう。

【スポンサーリンク】

しばらく距離を置く事を提案する

「別れたい」と言われてしまったら、あなたも動揺するでしょうし相手もそう伝えてしまった事で顔を合わせにくくなります。その場合はしばらく会わないようにしてお互いの気持ちを考えてみる事を提案してみましょう。

もし相手に「好きな人ができたから別れたい」と言われた場合でも、まだその人と付き合うという話にはなっていないかもしれませんし、離れてみる事で良さがわかるのは良くある事です。

距離を置くといっても全く音信不通になってしまえば相手の中からあなたの存在が消えてしまうかもしれません。適度な距離を保ちながらも、さりげないタイミングを見計らって気の効いたメールを送ってみるのも効果的ですよ。

 

言われる前に気を付けるべきポイント

付き合いが始まったばかりの頃は2人共相手に気を使って遠慮するので意見がぶつかり合う事もありませんが、段々慣れてくるにつれて自分の思い通りにいかないとイライラをぶつけるなんて事になりますよね。

何もかも我慢する必要はありませんが、言い方1つで印象は変わってきます。「そんな事もわからないの!?」と怒るよりは「こうしてほしいな」と言われたほうが愛情を感じて素直に聞き入れる事ができると思いませんか?

とは言え誰しも虫の居所が悪い時はあるモノなので、いつもいつも相手に優しい態度を取れるわけではありません。しかしそれを相手にぶつける事なく自分自身で解消する事もできるんですよ。

例えばイライラしたり不安な気持ちをノートに書き留めるだけで、自分を客観視する事ができて気持ちをコントロールできるようになります。またネットやSNSなど人と関わるサービスも感情が動かされる原因となるので、できれば携帯電話やパソコンから離れる時間を作りましょう。旅行に行った時に携帯電話がない生活が快適だと感じた経験がありませんか?そういった時間を作る事で心の平穏が保たれて、恋人に対する態度にも変わってきますよ。

 

 「別れたい」と切り出された時に一番大切なのはその時に冷静に対応する事です。後から冷静になった所で意味はなく、最初の対応がしっかりとできていれば別れを避ける事もできますよ。

何事も始めが肝心です。もし「別れたい」と言われた時はご紹介したような対処法を参考にして冷静に対応してみて下さいね。

 

まとめ

 別れたいと言われた時の5つの対応

・受け入れて理由を聞く
・「別れたい」を受け入れないまま理由を聞く
・言われても冷静に対応すればチャンスがある
・しばらく距離を置く事を提案する
・と言われる前に気を付けるべきポイント

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!