好きな人ができないのはなぜ?考えられる5つの理由

好きな人ができないのはなぜ?考えられる5つの理由恋をしたい、恋人が欲しい!と思っていても実際周りにいい人がいない、好きな人ができないと言っていたりしませんか?恋愛は一人ではできないもので、相手がいてこそ成立するもの。好きな人ができないのでは、恋もできず恋人もできず、だんだんと一人でも大丈夫な人間になっていきます。
しかしそれでよくとも、ふとした瞬間に寂しい…こんなときに恋人がいたらな、なんて思いませんか?なぜ好きな人ができないのだろう、と悩む人の考えられる理由について振り返ってみましょう。



 

好きな人ができないのはなぜ?考えられる5つの理由

 

その1:理想が高い

「理想が高い」と友人や家族などに言われたことはありませんか?理想は理想であって、実際付き合うとなると理想ともタイプとも違う人の場合はよくある話。理想通りの人と付き合える可能性なんてほとんど少ないのが現実です。
また、理想通りの人に出会えたとしても自分は高望みばかりで相手にされない…ということもありえます。スペックが高いということは、自分に対して求められるものも高くなりますから、一時的に見栄を張ったり背伸びばかりしていても後々疲れ果てて後悔するなんてこともあります。
また、好きになる人の条件としてあまり高い理想を持っていると、近寄りがたい人だと思われますし、周りもいい人がいても紹介しづらくなり、異性として見られなかたり、好きな人ができないきっかけになっていきます。
時には妥協や相手のいいところ一つだけを見つめて寄り添ってみようという意思も必要です。もう一度自分の理想を考え直して、周りにいる異性をみまわしてみましょう。

 

その2:趣味や仕事が楽しい

恋愛は大変エネルギーを使います。好きな人ができると一日中考えてしまったり、どこか好きな人中心の生活へと変わっていったりします。趣味や仕事が充実していると、一日に使う時間というものが限られていて、恋愛をする余裕なんてない、なんてことにつながっていきます。
また他で充実していると、物足りない、寂しいなどといった感情は遠ざかり、恋愛をしなくてもいい、好きな人はできなくてもいいと無意識に思ってしまうもの。趣味に関しては趣味を一緒に楽しみ友人や仲間がいれば、この人たちが今はいるから寂しくない、なんてよくある話ですよね。
好きな人ができないな~なんてなんとなく考えている人は、一日のスケジュールを見直してみましょう。ちょっと工夫するだけで、恋愛をする余裕が生まれてくるかもしれませんし、趣味や仕事を一緒に楽しめたり頑張れる人が案外近くにいるかもしれません。

【スポンサーリンク】

その3:芸能人やアイドルが好き

芸能人やアイドルが好きで一般人なんて見られない!と思い込んでしまっている人もいるのではないでしょうか。芸能人やアイドルのイベントやロケ地、番組観覧などに多数参加し、おっかけとして活動していると、どうしても周りにいる異性に対しては目がいかないものです。 好きな人ができない、ではなくこれは作ろうとしていない、のほうが正しいかもしれません。芸能人やアイドルは夢を与えてくれますが、現実での寂しさなどを満たしてはくれませんし、相手は人間ですから恋をしていつしか結婚をすることだってあります。 その場合裏切られた!などと発狂していては、周りからドン引きされて気づけば誰もいないし歳だけとっている…なんて自体は出来れば避けたいものです。心当たりがある人は、ふと現実に戻ってみましょう。現実に戻り好きな人を作ったところで、芸能人やアイドルの在り方は変わりません。

 

 その4:二次元のキャラクターが好き

漫画やアニメ、ゲームなど日本の文化とも言われ、近年クオリティが上がってきています。おまけに声を当てる声優のルックスも上がってきていますから、ついつい二次元が一番となりがちの人はいませんか?かっこよく、可愛く、自分の理想通りで声もよくて、まさに完璧の異性。作品によっては恋愛シミュレーションゲームなども出ているので、よりリアルに近い恋愛体験をすることができ、どっぷりとハマってしまう人も多いとか。
完璧な人が夢のようなシチュエーションで自分を愛してくれるなら…と思うと、なかなか現実では好きな人ができないということにつながるようです。二次元にハマってしまうと現実の自分の身なりなどが疎かになり、いざという時に後悔するなんてこともあります。二次元と現実をしっかりと割り切っておきましょう。

 

その5:出会いがない

好きな人ができない、出会いがないと嘆く人に限って多いのが自分からは出会えそうな場所にいかないということ。普段過ごしている日常の人から恋愛関係に発展する可能性もありますが、新しい出会いは新しい関係をうむことにつながります。
バイト先や仕事先、学校などは定番ですが友達の紹介や合コン、街コンなどに積極的に参加していくと案外素敵な出会いがあるかもしれません。忙しくて行動に移せないという人は、インターネットなどのコミュニティーサイトで趣味が合う人や気が合いそうな人にコンタクトをとってみるといいでしょう。オフ会などをしたときに運命の出会いがあるかもしれません。
出会いがないと思う前にまずは行動に移してみましょう。好きな人に限らず、新しい友人や仲間と出会えるいい機会でもあり、その紹介からまた出会いにつながるということもありますからね。

 

いかがでしたか?

好きな人ができないというのは、好きな人を作ろうとしていないというのと変わりません。普段の生活や趣味、考えなどを改めて考え直してみると、あっという間に素敵な出会いに結ぶつくかもしれません。好きな人や恋人ができると、他のことに対しても努力しようと思ったり、何かと前向きに頑張れると、プラスに変わる人も多くいます。好きな人を作り、素敵な恋愛ができるように頑張りましょう。

 
まとめ

好きな人ができないのはなぜ?考えられる5つの理由

その1:理想が高い
その2:趣味や仕事が楽しい
その3:芸能人やアイドルが好き
その4:二次元のキャラクターが好き
その5:出会いがない

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!