束縛なんか大嫌い!束縛彼氏に対処する7つの方法

束縛彼氏に対処する7つの方法

男性には、「相手と意識や価値観を共有したい」というが強く、妻や恋人に対しては特にそれを求めます。異なる価値観に対しては、ムっとしたり正そうとしたりと、「考え方」や、それに基づく行動を束縛したり制限しようとしたりします。自分と同じ「考え」や「価値観」を共有する同志でいてほしい、という思いが強いようです。そこで、それを逆に利用した束縛彼氏の対処法と束縛の原因を考えていきましょう。



 

束縛なんか大嫌い!

束縛彼氏に対処する7つの方法

 

その1:自信を持たせる

恋愛経験が少ない、真面目に一途に、一人の彼女だけ付き合ってきた人や、浮気などしたことがない根が真面目でそんなにイケメンじゃない男性が束縛彼氏になりがちです。なぜ束縛するのかというと、不安だからです。自分に自信が無いのではなく、「自分の恋愛」に自信が無いからです。なので、自分がその人だけを愛していて、その人無しでは生きていけないことを常日頃伝えましょう。思っているだけではダメです。ちゃんと言わないと、無駄にマイナスに捉えてしまうからです。大好きアピールをしておけば、ウザい束縛は緩くなるかも、、、。自信と余裕を持たせてあげることが大切です。

 

その2:不安材料を取り除く

あなたがノリが良く、男慣れしていて寂しがり屋で、彼氏が途切れることがあまりないタイプの可愛い女の子だったり、付き合ったきっかけがナンパだったとなると束縛されます。男は不安を顔に出さないよう遺伝子にプログラムされています。なので、口に出して「君の浮気が不安だ」と言わない人でも、内心とても不安に感じていることがあり、それが束縛につながります。ですから、「あなたと出会えて私は変われた。あなたの出会って、他の男なんてどうでも良くなった」というのをちゃんと伝えてあげましょう。不安の根本を取り除いてあげることで、束縛される可能性は少し低くなると思います。

 

その3:褒め殺す

「俺を見ろ」「俺を褒めろ」「俺を尊敬しろ」と、どこまでも「自分」を前面に押し出す人がいます。彼女を束縛し行動を制限することで、自分が上に立っていることを証明しようとします。男は基本的に自己顕示欲が高く、強い承認欲求があります。目一杯褒めてあげましょう。事あるごとに褒めてあげましょう。しかも、具体的に褒めてあげることが大切です。ただし、彼がウソっぽいと思うオーバーな褒め言葉にはご注意を。

 

その4:痛みを味わわせる

彼は、自分の行動や価値観を正しいと思ってることがあります、「彼女はわかってないし、間違っている。それを正すのは俺の役目」と思っている彼に、「その価値観はおかしい。それをされるとすごく嫌」ということを理解させるましょう。彼に痛みを味わわせることで彼を変えるやり方です。「別れ」を盾にして、彼の考え方を変えるのです。「自分の行動を彼女は嫌がっていたんだ」と心底わからせることです。彼が「俺がすべて間違っていた。もう束縛する行動をしません」と約束するまでは、ある程度の距離を取り続けることがポイント。彼が行動を示した分だけ、彼を少し信頼するというペースで、彼に近づいていきましょう。

【スポンサーリンク】

その5:友達を紹介する

「女友達と遊びに行ってくる」と言っても、「まさか俺に隠れて男と会うんじゃないだろうな?」と疑惑の目を向けてくるのが束カレの特質。束カレは、妄想力がたくましい!!しかも、勝手に悪い方へ悪い方へ妄想しがち。そんな束カレの妄想力を封じるためには、あなたの友達を直接紹介するのが一番です。束カレがあなたの友達の顔や人となりを分かっていれば、あなたが「○○ちゃんと遊びに行ってくるよ」と告げたときに、束カレは「○○ちゃんなら安心だな」と判断できるからです。束カレにあなたの人間関係に関する情報をどんどん与えて、疑心暗鬼の芽を摘んでしまいましょう。

 

その6:なんでも聞く

例えばですが、旅行や飲み会に行く時に彼に「許可」を得ていくグッとあがるでしょう。彼の安心度が低いので束縛するのです。ですので、日常生活において小さなことでも彼に尋ねてみましょう。ちょっと面倒でも束縛よりは面倒ではないのではないでしょうか?そのうち、信頼関係が築かれれば行くよ~行くから~で終わりになるのです。束縛する方は自分に自信がないのです。愛される自信がないのです。なので、なんでも聞くという形で情報をフンダンに与えてあげましょう。

 

その7:大きな豊かな気持ちで

束カレには、大きく分けると2種類の人種がいます。
(1)彼女を束縛し、かつ、自分自身も清廉潔白。いわば「自分にも他人にも厳しい」束カレ。
(2)彼女を束縛しておきながら、自分は女にだらしがない。いわば「自分に優しく他人に厳しい」束カレ。
前者があなたの彼ならばあなたはものすごく愛されている事になります。そう!!!束縛と考えるから辛い、面倒ですが愛の表し方がちょっと不器用だと大きな豊かな気持ちで受け止めて上げることもできるでしょう。考え方次第で状況は同じなのに随分と気持ちが違うことに気づいたのではありませんか?

 

男性の束縛対象は、「考え方」や「行動」についてなので、何よりもまず自分のパートナーの考え方や価値観がどんなものかをよく観察し、把握しておくのが束縛回避のポイント。彼の考えや価値観に共感し、それらに反するような行動や態度を見せないようにすれば、比較的、女性を自由にしてくれやすいのも男性の特徴です。

いろいろ対処方法を語ってきましたが束縛されているほど愛されているあなたをうらやましく思う方もたくさんですよ。ただ、その束縛をあなたの許容範囲まで抑えるのに今回ご紹介した方法がお役にたてるなら嬉しいです。束彼をお持ちの皆さんのご健闘を祈っております。

 

まとめ

束縛なんか大嫌い!

束縛彼氏に対処する7つの方法

その1:自信を持たせる

その2:不安材料を取り除く

その3:褒め殺す

その4:痛みを味わわせる

その5:友達を紹介する

その6:なんでも聞く

その7:大きな豊かな気持ちで

ルーツからひも解く、あなたの運命

アナタの運命や人生の転機はご先祖様からのお告げによって導かれます。

当たると評判の占い『ご先祖占い』では、運命や転機をあなたの生年月日や血液型をもとに鑑定して、
どうすればアナタが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、アナタの運命を劇的に変えてくれます。

アナタの運命を知りたい方は、是非お試しください!

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!