失恋をバネにして元気を出す5つの方法

失恋をバネにして元気を出す5つの方法恋をすると女性は綺麗になれる…と言いますが、失恋をしても女性は綺麗になることが出来るのです。そして男性においても失恋をしたことにより、今までの自分よりも成長が出来ているはずです。

そう考えると失恋はバネにすることが出来るということが分かっていただけると思います。失恋をバネにして元気を出す方法について、一緒に考えていきましょう。



 

 失恋をバネにして元気を出す5つの方法

 

方法その1 思い出を大切にする

今まで一緒に過ごしてきた中で、得た思い出はかけがえのない物です。思い出を大切にしようという気持ちを持つことにより、失恋の辛さを感じながらも失恋をバネにしようという思いが出てくるはずです。

相手のことをこれからすぐに忘れなければいけない、一日でも早く忘れないと…と思うと無理をしてしまうことになります。そのように無理をすると失恋がどんどん辛いものになってしまいます。

忘れよう忘れようと思うことが、逆に忘れられない原因になってしまうこともあるのです。自然に任せてみるという気持ちが大切です。思い出をもらったことは、本当に嬉しいことです。その思い出を大切にすることを一番に考えるようにしましょう。

 

方法その2 食欲が無くなったとしても…

失恋のショックから過食になってしまう人もいます。逆に食べられなくなるということもあるのです。もしも食べたい!という気持ちになった場合でも、今日だけは思い切り食べよう!というように、自分で決めておくことが必要です。

それが自分を信じるということなのです。逆に食欲が全然出てこないという人の場合は、失恋のおかげで、もしかして少し痩せるかも…と思ってみると良いかもしれません。でもどちらも長い期間続くと体調を崩してしまい病気になってしまいますので、1日だけのことにしておきましょう。1日だけそのようなことがあったとしても自分を許してあげるようにしましょう。

でもそれ以上続けるようなことが無いようにすることが必要です。それ以上続けると自分はダメになってしまうというように思いましょう。自分自身が笑顔になれるために何をするべきかということを考えてみましょう。 

【スポンサーリンク】

方法その3 いつもと違う髪型やファッションをしてみる

いつも同じようなファッションや髪型をしてきた人なら、ありきたりかもしれませんが、それを少し変えるようにしてみましょう。いわゆるイメチェンをしてみるのです。そうしようと思わせてくれたのは、失恋がきっかけなので失恋もそんなに悪いものではないかも…と思えてくるかもしれません。

今までと違った自分になることにより、新鮮な気持ちを持つことが出来るようになります。いつものファッションや髪型でいることにより、好きだった人のことを忘れにくいということがあるかもしれません。

でも人はいつからでも生まれ変わり、新しくスタートをすることが出来るのです。そのことを自分が変わることにより知ることが出来るようになるでしょう。

 

方法その4 失恋記念日にしてみる

自分にとってその日を失恋記念日にしてみるというのも一つの方法です。でもそれが毎年のように思いだされると、辛い気持ちになりますので今年だけにしておきましょう。今年だけはこの日を記念日にしようと思い、自分の好きなことをしたり、好きな香りに包まれたり、好きな物を食べたりしてみましょう。

そうしているうちに、今日はそんなに悪い日ではないというように思えてくるのです。失恋したことを今すぐにでも消したい!と思うかもしれませんが、無理に消す必要は全くありません。

消さなければ自分が辛くなる、今までの自分から卒業出来ないという思いがあるかもしれませんが、それは自然に出来ることなのです。出来るだけポジティブに考えることは必要ですが、忘れるために何かを無理に自分の中に取り入れる必要はありません。

失恋記念日というものを、自分なりに満喫してみましょう。そして来年の同じ日にはきっとまた違った日になっているだろうと、明るい未来を想像してみましょう。

 

方法その5 自分に合う人が他にいると思うこと

自分に合う人は、他にいるんだ…と思うと、少し気持ちが前を向けると思います。あの人が自分に合うと思っていたけれど、そうではなかったということが、真実だとしても、それを受けとめるようにしましょう。

でももしかしたら、今はその相手とうまくいかなくても少し月日が経つと変わることもあるのです。今というものだけに縛られないので、明日からの自分のことを考えるようにしてみましょう。明日からの自分はきっとまた違う自分になれるはずです。

好きになった人を、これから先ももしかしたらしばらくは好きでいるかもしれません。でもそれは悪いことではありません。そしてその思いが本当の意味で届き受け入れてもらえるということもあるのです。

未来はどのように変わるか分かりません。だから楽しいと思えると気持ちが楽になるでしょう。

 

いかがでしたか?

失恋をバネにしたいと思いながらも、すぐには気持ちを切り替えられないという人も多いでしょう。その分相手のことが好きだったという、自分の気持ちを認めてあげるようにしましょう。そしてそこから新しく歩き出してみるようにしましょう。

 

まとめ

失恋をバネにして元気を出す5つの方法

方法その1 思い出を大切にする
方法その2 食欲が無くなったとしても…
方法その3 いつもと違う髪型やファッションをしてみる
方法その4 失恋記念日にしてみる
方法その5 自分に合う人が他にいると思うこと

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!