先生と生徒が恋愛関係を持つ5つのきっかけ

先生と生徒が恋愛関係を持つ5つのきっかけ男と女である以上、相手を好きになってしまうのを止める事は出来ません。たとえそれが先生と生徒という関係であっても恋愛に至る事はあるでしょう。

禁断とされている先生と生徒の恋愛ですが、そこには自分でも気がつかないきっかけがあるようです。

今回は先生と生徒の恋愛が始まるきっかについてまとめてみました。



 

先生と生徒が恋愛関係を持つ5つのきっかけ

 

1:同世代に興味を持てない

同世代の異性には全く興味が持てず、年上の異性ばかりに目が行くという人も少なくありません。

女生徒の場合は、同世代の男子生徒とお付き合いをしてみたものの、その子供っぽさにうんざりしたり尊敬できないといった事が原因でそうなる場合が多いようですね。男子は女子よりも精神年齢が5つ下だと言われるのでこれは仕方がない事でしょう。

また男子生徒の場合は、甘えん坊のマザコン・シスコンタイプか、または背伸びしたい年頃で「同世代のオンナなんかガキっぽくて相手にしてらんね~よ」というタイプが多いですね。

同様に先生の方にも同世代の異性に興味を持てない人もいるでしょう。恋愛で嫌な経験をしたり、ひどい振られ方をした場合はそれがトラウマとなって、純粋な心を持つ生徒に恋愛感情をもってしまうパターンは少なくありません。

 

2:理想の女性のタマゴを発見した先生の場合

男性である限り、女性を追い求めるのは本能なので仕方のない事です。それはたとえ先生という職業であっても他の人と変わりません。

キレイな女生徒や仕草が可愛らしい女生徒の事を意識してしまう時もあるでしょう。ただ男性である前に先生だという事を自分に言い聞かせて理性を働かせる事でその想いを封印するのが普通です。

先生という職業柄、この子は将来こんな風になっていくだろうと予測する事ができ、それはかなりの確率で当たっています。日本の教師軍は特にその才能に優れているようですよ。そうなれば女子生徒の中に、将来自分の理想の女性となるような女性を見つけてしまう事もあるでしょう。

先生とは言え人間です。それに気付けば当然意識してしまうようになり、やがて生徒の方も他の生徒とは微妙に違う扱い方に気が付いて意識するようになり…それがきっかけになって恋愛感情を持つようになるケースもあります。

 

3:単純接触の原理

毎日のようにテレビに出てくるタレントさんを無意識に好きになっていた…全く興味がなかったアーティストだけれど何回も曲を聴いているうちに好きになっていた…なんて経験ありませんか?これは心理学的に「単純接触の原理」と言って、接触回数が多ければ多いほど好きになってしまうという現象です。

当然ですが学校へ行けば先生と生徒は毎日会う事になりますよね。毎日顔を合わせているうちに先生や生徒に対する好感度が上がって、それが恋愛感情に変わる事もあるでしょう。特に毎日必ず会う担任の先生と生徒や、近い距離で接する先生と生徒の間では、単純接触の原理が起きやすいと言われています。

【スポンサーリンク】

4:障害がある方が燃え上がる恋愛

先生と生徒の恋愛、不倫の恋など、禁断と言われるような障害がある恋愛であればある程燃え上がるのは人間の本能です。どこまで理性が働くかがそれを止めるカギになりますよね。

してはいけないと言われればしたくなるという経験は誰にでもあると思いますが、まさにそれが先生と生徒の恋愛です。「先生が好きなの?うまくいくわけないよ」「やめときなよ」なんて友達から否定されると、無意識に反論できる所を探して、反抗心からついつい気持ちが余計に盛り上がってしまうのでしょう。

また「ロミオとジュリエット」のように会いたくても会えない、うまくいくわけないという障害があるのにどんどん好きになってしまうのは、絶対に叶うはずのない恋愛をしている自分が悲劇のヒロインになったようで、そんな自分に浸ってしまうのでしょう。

 

5:大人としての保護本能

大人には弱い立場の者を守ってあげたい救ってあげたいという「保護本能」があります。

例えば生徒から深刻な悩みを打ち明けられた時に、自分の事だけを一心に頼ってくれる生徒のいじらしさや純粋さを感じて保護本能が働くのは無理のない事です。

特に先生自身が世の中のあり方に不満を持っていたり、自分自身の恋愛問題でストレスを抱えている場合は、大人の異性には見られる事のない無垢な姿に心を奪われる事があるようです。

生徒にしてみれば、自分の知らない知識や世界を教えてくれる先生に対して憧れを持つのも当然です。だからこそ友達や親には言えないような相談をしたり頼ってしまうのです。

この二つの要因が二人の間で成立した時に先生と生徒という関係は恋愛感情に変わっていきます。

 

いかがでしたか?

先生と生徒という関係には恋愛感情を抱きやすいシチュエーションが沢山あります。しかし、生徒にとっては自分の知らない事を教わるドキドキ感や、先生にとっては少し大人っぽい表情の生徒を見た時のドキドキ感が恋愛感情だと勘違いしてしまう場合もあるようです。

答えが出なくて苦しむ方も多いでしょうが、冷静になって考えてみると「単なる憧れに過ぎなかった」なんて思う方も多いようですよ。一度冷静になって自分の気持ちがどれ位のモノなのか考えてみると案外すんなりと答えが出るかもしれませんね。

 

 まとめ

 先生と生徒が恋愛関係を持つ5つのきっかけ

1:同世代に興味を持てない
2:理想の女性のタマゴを発見した先生の場合
3:単純接触の原理
4:障害がある方が燃え上がる恋愛
5:大人としての保護本能

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!