復縁して結婚をするためにはこの5つの方法がベスト!

復縁して結婚をするためにはこの5つの方法がベスト!別れた恋人は、やっぱり結婚に相応しい相手だった…それに気付いた時、復縁を希望するのか、それとも諦めるのかは別れた理由や別れ方にもよると思います。

しかし別れた後に結婚をしたいと思うのであれば、その人は自分にとって切っても切り離せない相手であり、大切な存在であることには変わりありません。復縁をし、そして結婚をするというのは並大抵のことではありませんが、復縁をしたいという気持ちさえあれば行動に移すことが出来ますよね。

そこで今回は復縁して結婚をするための方法を5つ紹介。復縁をするために奮闘するのも骨が折れるものでもありますし、そこから結婚というのはかなり非現実的に思えてしまうかもしれません。

しかし自分がそうしたいと思ったのであれば是非行動に移してみましょう。後で後悔をしないためにも、復縁をして結婚をし、本当の幸せを掴むためにも、今回紹介することをチェックしてみてくださいね。


 


  

復縁して結婚をするためにはこの5つの方法がベスト!

 

とりあえず友達を目指す

 復縁して結婚をするためには、まずある程度気の許せる関係にならなくてはなりません。カップルによっては別れた後も仲の良い関係を築いている人もいると思いますが、ほとんどの場合は距離が開いてしまい、気まずい雰囲気を出しているかと思います。

復縁をするためには距離を縮めて親しい関係に戻らなくてはならないので、まずは恋人関係に戻るということは意識しないようにして、友達を目指して距離を縮めていきましょう。

最初から恋人に戻りたいという意思を出してしまうと、相手に引かれてしまう可能性や舐められてしまう可能性があり、復縁が上手くいかない可能性が高くなってしまいます。

別れると少なからず相手のことを恋しいと思うものなので、友達関係を狙って距離を縮めたほうが関係も深めやすいというわけなのです。お互いを良く理解しているという武器もあるので、少しずつ友達になれるように歩み寄ってみましょう。

  

さりげない気遣いやフォローを見せる

 ただ復縁をするだけでなく結婚を目指すのであれば、相手に対してこの人じゃなきゃダメだと思わせなければなりません。ただ復縁を狙って、その後に結婚をするパターンもありますが、最初から結婚を意識した復縁をしたいのであれば、相手に出来るだけ結婚というものを意識させておきたいですよね。

そこで付き合った時のことを思い出しながら、元恋人がいる場面ではさりげない気遣いやフォローを見せていきましょう。そういった気遣いやフォローは付き合っていたからこそ出来るものであり、実際付き合っていた時にそれに支えられていたという事実は変わりません。

こういった気遣いやフォローは自分という一人の人間を支えてくれているということに気付かせてくれるものでもあるので、ある程度元恋人との距離が縮まり、一緒に過ごすことが増えたのであればさりげない気遣いやフォローを見せて、しっかりと相手を支えてあげましょう。

  

魅力を身につける努力を怠らない

 復縁をするためには、今の自分ではダメというのは確かなことです。今の自分だからこそ別れてしまったため、今の自分ではない新たな自分へと成長をし、元恋人へと復縁を迫らなければなりません。

そのために必ずやっておいて欲しいのが魅力を身につける努力を怠らないということです。今よりも綺麗で可愛く、かっこいい存在になって元恋人の前に現れたら、きっと元恋人は驚き、そしてときめくでしょう。別れても過去には愛した存在であるため、その存在がさらに魅力的になっていれば自然と心惹かれてしまうものなのです。

 【スポンサーリンク】

 すぐには気がある素振りを見せない

 復縁をする上で気をつけたいのが、すぐに気がある素振りを見せないというものです。ただ復縁だけを望むのであれば、気がある素振りをして関係を縮めていき、復縁をするのもアリでしょう。しかし結婚を考えるのであれば、よく考え、色々と工夫し行動をした上で復縁をしたほうが、結婚に対してお互い向き合いながら復縁出来るので、結婚への近道になるのです。

また、復縁後にすぐに気がある素振りを見せてしまうのは相手に舐められてしまったり、遊び相手として見られてしまう可能性もゼロではありません。すぐに気がある素振りを見せないほうが相手にとっては物足りなさを感じ、より興味を引く存在となります。復縁をするのは自分の意思だけでなく相手の意思も大切です。相手が自分を必要としてくれるように、上手く駆け引きをすることが結婚にも繋がる復縁の方法なのです。

  

ここぞという時に自分の想いを伝える

 復縁をしたいのであればその気持ちを伝えなくてはなりません。ある程度距離も縮まり、また気の許せる関係になってきたら自分の気持ちをしっかりと伝えましょう。

このタイミングは人それぞれだと思うので、自分がここぞと思った瞬間に伝えるのが◎。この時、気持ちを伝える上で注意をしたいのが、ただ愛の言葉を並べるだけではダメだということです。別れた原因や非がある部分、そういったことを理解していなくてはいくら関係が良好になっていたとしても、結婚に繋がる復縁をするのは難しくなります。

もう別れないためにも、そして結婚をするためにも、自分の想いを伝える前には何故別れてしまったのか、自分のどこがいけなかったのか、それについて考えてみましょう。中身のない言葉はあっという間に相手に悟られてしまいます。考えた上で出した言葉は、必ず相手の心に響くと思うので、考えるべきことは考えて、自分の素直な気持ちを伝えていきましょう。

  

いかがでしたか?

復縁をし、さらには結婚をしたいというのは、別れたカップルにとって決して簡単なものではありません。しかし不可能でもありません。付き合っていて、そして別れてからも気持ちが溢れるというのは、まだ自分にやれることがあるからなのです。

もし別れた恋人を思い、復縁をしたい、そして結婚をして幸せになりたいと思うのであれば、今回紹介した方法を参考にして行動に移してみましょう。具体的にどうすればいいのかというのはきっと迷うと思いますが、付き合っていた時、相手はどうすれば喜んでくれたか、どんな考え方をしていたのか、それを振り返ってみればヒントは見えてくるはずです。付き合っていたという事実を武器にして、精一杯の気持ちで行動をし、復縁と結婚を掴んでいきましょう!

 

 まとめ

 復縁して結婚をするためにはこの5つの方法がベスト! 

・とりあえず友達を目指す
・さりげない気遣いやフォローを見せる
・魅力を身につける努力を怠らない
・すぐには気がある素振りを見せない
・ここぞという時に自分の想いを伝える

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!