恋愛が得意だった人が恋愛できない…と思う5つの理由

恋愛が得意だった人が恋愛できない…と思う5つの理由何事も得意不得意というものがあるように、恋愛にも得意な人不得意な人というものがあります。人の仕草や気持ちを汲み取るのが得意で、思いやり溢れている人などは恋愛に対しても常に優位で、意中の相手を手に入れるのも容易いという人もいます。

しかしそんな恋愛が得意だった人でも、急に恋愛ができないと思うこともあります。何故急に恋愛ができないと思ってしまうのか。

今回はそんな、恋愛が得意だった人が恋愛できないと思う理由について紹介していきます。



 

恋愛が得意だった人が恋愛できない…と思う5つの理由

 

その1:大恋愛をしてしまった

恋愛が得意だった人が急に恋愛ができないと思ってしまう理由として挙げられるのは、一度大恋愛とも言えるような忘れられない恋愛を一度経験してしまったからというものがあります。一度本当の恋愛を知ってしまい、簡単な気持ちではない愛するという気持ちを抱いてしまうと、ちょっとやそっとの恋愛に対してはなびかなくなり、なかなか恋愛ができないという状況に陥るみたいですね。

あの気持ちが本当に恋をする気持ちならば、ちょっとした気持ちで気になってもそれは本当の恋とは言えないのかもしれない。恋愛をするという気持ちはこんな簡単なものではない。それは間違ったことではないかもしれませんが、恋愛はこうであるという定義を決めつけてしまっていることにつながってしまい、結果的に恋愛に臆病になってしまっているのかもしれませんね。

 

 その2:仕事が忙しい

恋愛が得意な人でも他に忙しく時間や自分に余裕がないという状況になってしまうと、なかなか恋愛ができないと思ってしまうのかもしれませんね。その中でも恋愛と引き換えに没頭してしまうというのが仕事。仕事が忙しく充実していると、どうしても仕事中心の日々になってしまい、恋愛という文字はどんどん遠ざかっていくものです。

恋愛をしていれば悩み事も増え、時には仕事に対して支障がでるということもありえるでしょう。そういったことが容易く想像ができるというものもあるので、仕事が忙しく充実している間は、わざわざその仕事に支障をきたすような恋愛をしようという気持ちにはなれないのかもしれませんね。

 

その3:周りを放っておけない

お節介とも思われがちですが、もし恋愛が得意でも恋愛ができないという人がいる場合はその人の周辺や人間関係を見てみましょう。本当は恋愛をしたいという気持ちがあるのかもしれませんが、周りが放っておけない人ばかりだったり、常に悩み事を抱えている人達ばかりならば、その人達のために時間を使ったり、悩み事を一緒に悩んだり考えたりするのが理由で、自分に手が回らないというのもあるのかもしれません。

人によってはお節介と言われてしまっても、その人にとって大切なものは周りの人間関係で、恋愛の優先順位を上にするということはなかなかできないということもありえます。周りの人が落ち着いて、自分がいなくても大丈夫、と安心しない限りは、その人は恋愛がいくら得意だったとしても自分自身の恋愛を考えることができないかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

 その4:理想が高くなりすぎている

恋愛が得意だと自覚していると恋愛をするのは確かに楽しくもなりますが、人よりも簡単に恋愛ができ、恋の試練を乗り越えるということはあまりないのかもしれません。そうなると、簡単に自分の思い通りになってしまう恋愛に嫌気がさしてしまい、次は思い通りにならないような人がいい、次は今までとは違う人がいい、とどんどん恋人に求める条件が高くなってしまいます。

そうして理想が高くなっていくと、なかなか理想の人物が現れる確率が減っていくことになり、恋愛をするチャンスがどんどん遠ざかっていきます。

恋愛が得意ということはそれだけ恋愛に対する感動が減っていくことに繋がるので、そういった理由で恋愛ができないということに繋がるのかもしれません。

 

その5:失恋をしてしまった

いくら恋愛が得意な人でも全てが思い通りに行くということはありえません。恋は盲目という言葉があるようにいくら恋愛が得意だったとしても、自分の恋愛や好きな人の気持ちに対してはいつもより疎くなってしまい、時には失敗し、失恋をしてしまうということもあります。

一度大きな失恋をしてしまうと、恋愛が得意だという自信が打ち砕かれることになり、恋愛に対して人一倍臆病になってしまい、恋愛ができないと思ってしまうみたいですね。

失恋の傷を癒やす時間というものは人それぞれですが、恋愛が得意な人はその傷が深く大きくなることがあり、時間がかかりやすく、その傷が癒えない限りは次の恋愛をする勇気はなかなかでないかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

恋愛が不得意な人からみれば恋愛が得意な人ほど羨ましいものはないかもしれません。しかし恋愛が得意というのはメリットだけではなく、人一倍恋愛に対してこだわりがあり、ハードルが高いとも言えます。そうなると恋愛をしていく上でどんどん理想が高くなってしまったり、恋愛という自分の中でのイメージを確立してしまうため、なかなか恋愛ができないということに繋がっていってしまうことに。

恋愛が得意な人も、不得意な人も、恋愛に対しては常に真っ白な気持ちで挑み、型にハマらないことを意識してみると素敵な恋愛ができるかもしれませんね。

 

 まとめ

 恋愛が得意だった人が恋愛できない…と思う5つの理由

その1:大恋愛をしてしまった
その2:仕事が忙しい
その3:周りを放っておけない
その4:理想が高くなりすぎている
その5:失恋をしてしまった

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラ、生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルオーラ診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!