恋愛話で盛り上がろう!皆に喜ばれそうな話題8選

恋愛話で盛り上がろう!皆に喜ばれそうな話題8選

恋愛話というものは、片思いや両思い、はたまた浮気話など内容問わず話していて楽しいものです。自分は恋愛をしていなくても周りの話をきくだけで、ときめくから十分という人や、話をきいて色々試す人もいるのではないでしょうか。
女子の間ではそんな話をする集まりを女子会といったり、意外と男性の間でも恋愛話というものをするみたいですね。そんな中で、今回は恋愛話で皆で喜ばれるような話題について紹介していきたいと思います。



 

恋愛話で盛り上がろう!皆に喜ばれそうな話題8選

 

その1:好きな人の話

現在好きな人がいる場合は、好きな人がいるという暴露をしてみましょう。好きな人がいるということは、今後恋愛話をするにあたって、「進展してる?」など次回への話題へとつながることにもなります。
またその好きな人を周りが知っているなら協力も望めるでしょうが、噂好きな子などがいれば、その人にまつわる裏話などをきけて、自分の知らなかった情報やもしかしたら悪い噂まできけるかもしれません。
好きな人を暴露は恥ずかしいですが、利点も多いので是非暴露してみましょう。

 

その2:恋人とのデートの話

「私の彼氏はこんなにすごいんだ」という彼氏自慢に対して喜ぶ人はあまりいなく、自慢しにきたの?と周りに冷たい目で見られる可能性もあります。しかしのろけたいのも山々なので、ここは恋人とのデート話をしましょう。
こういったところにいった、ここがよかった、グルメ話などは恋愛に限らず周りにとっても有益な情報となります。
また、「ここもいいところだよ」と新しいデートスポットについてオススメされることもあるので、情報交換の場としてデート話をするといいでしょう。
デートがいつも同じところ、と悩む人は是非情報交換をしてみましょう。

 

その3:ときめきいっぱいののろけ話

恋人自慢というものはあまりきいていていいものではありませんが、恋人にこういうことをしてもらった、というのろけエピソードは大歓迎の人は多いようです。
ロマンチックなシチュエーションで起こったエピソードや、日常の些細なことが嬉しい、などを話してみると共感してくれる人もいるかもしれません。
またきいていて、恋愛ドラマや少女漫画を見ている気分になるという人もいるので、のろけ話は遠慮せずに話してみるといいでしょう。しかし自分ばかり話していると自己中心的と思われるので、「あなたはどうなの?」と周りの話も聞くことがポイントです。

 

その4:愚痴や不満話

愚痴をきくのが意外と好きという人が多いのはご存知ですか?四六時中悪口や愚痴など悪態をついている人は好かれませんが、普段言えないようなことを恋愛話をしているときに暴露してみると案外ウケがいいようです。
恋人の鈍感すぎるところや、交際が長くなるにつれて気が緩んでいるところなど、不満をたっぷりいってみましょう。同じケースの人もいれば、さらに不満が溜まっている人もいて一気に愚痴大会となり、他人に見せられるものではないですが、話せばスッキリするのでここは我慢せず思い切り愚痴を言いまくりましょう。
また好きな人でもない恋人でもない、異性の友人や言い寄ってくる人の愚痴などを話しても面白いかもしれません。遠慮なく話せるのもあるので、もしあれば話してみましょう。

【スポンサーリンク】

その5:アダルトな話題

他人のそういった夜の営みについては普段知ることができません。しかし気になっているところや、少し不安に思うこと、自信がないことがある人も多いのではないかと思います。
ここは思い切り話してみましょう。自信がないことも案外それが普通だったり、上には上がいたり…と驚くことや関心することもあります。
あまり過激すぎるものは周りにドン引きされてしまう可能性もあるので少し控えめに話して、あとは周りに合わせてどんどん話していきましょう。話して知ることによってあなたの魅力も上がるかもしれません

 

その6:将来の話

結婚はいつまでにしたい、など将来的な話は誰もがしたい話です。今の恋人は収入が少し不満、もう少し遊びたいなど恋人には絶対聞かせられない現実的な話は恋愛話でしかできないことです。
この場合、周りも現実的に毒を吐く可能性もあるので思いっきり冷静に現実的に考えて思い思いに将来について話してみるといいでしょう。
また、こんな結婚式がしたい、こういうドレスが着たい、プロポーズは…など理想について話すのも盛り上がるようですね。カタログなどを見つつ話すとさらに盛り上がるかもしれません。

 

その7:理想の異性像

必ずしも付き合う異性が、自分の理想ということはあまりありません。現実で出会ったり交際に発展する人は、どこか妥協したり、理想とは違うけれど中身に惹かれて、ということも多いです。
しかし心のどこかでは理想の異性像というものはいます。思い切りこういう人が好き!と理想について話してみましょう。
理想を話すだけなので、どんな高望みもしてもいいですし、話したことに対して「ここはこういう方が良くない?」など理想に対しても新しいアドバイスをもらい、さらにスペックが高い理想像が出来ていくのは楽しいかもしれません。
たまには妄想の世界でわがままを言うのもいいでしょう。

 

その8:異性の仕草やフェチ

こういう仕草が色っぽい、実は○○フェチなの、と異性の仕草やフェチについて話すと思いのほかヒートアップしてしまいます。
異性に対して思わずグッときてしまうところは誰しもあります。さりげなく腕まくりしてる姿がいい、ちらりと見える鎖骨がセクシー、など普段言えないようなことを話してみると盛り上がること間違いなしです。
また話して共感することがあったり、きいて初めて意識してみるとよかった、など普段過ごしていてさらにドキドキしてしまうポイントが増えるのも楽しみの1つかもしれません。

 

いかがでしたか?

恋愛話は共感と自分の知らないところ、を知るというのが醍醐味になっていきます。話せば話すほど楽しくなるし、次回の恋愛話をする機会にはさらにレベルの高い話ができるのが楽しみになってくるので、喜ばれそうな話題を話して皆で盛り上がってみましょう。

 

まとめ

恋愛話で盛り上がろう!皆に喜ばれそうな話題8選

その1:好きな人の話
その2:恋人とのデートの話
その3:ときめきいっぱいののろけ話
その4:愚痴や不満話
その5:アダルトな話題
その6:将来の話
その7:理想の異性像
その8:異性の仕草やフェチ

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!