あなたは知っていますか?男心を把握することが恋愛に必要な6つのワケ

あなたは知っていますか?男心を把握することが恋愛に必要な6つのワケ女心と秋の空…とはよく言われますが、女にとっては男心の方が難しく感じるモノです。特に恋愛中は、相手の気持ちを理解してあげる事が非常に大切なポイントとなりますよね。

そんな時に全く男心がわかっていないようなら、悪い結果を招いてしまうかもしれません。そうならない為にも、恋愛に対する男心を少し把握して、なぜそれが必要なのかを理解しておきましょう。



 

あなたは知っていますか?
男心を把握することが恋愛に必要な6つのワケ

 

1:ココロとカラダ

恋愛において、女性は一般的に時間と共に恋愛感情が高まっていく傾向にありますが、男性は最初の時点で恋愛感情に火がついて一気に燃え上がり、徐々に冷めていくパターンが多いようです。

女性は好きな男性ができると、毎日その人の事ばかり考えてしまい、簡単に他の男性に目移りする事はありませんが、男性は彼女がいても他の女性に目移りするのが普通と言っても過言ではないでしょう。簡単に言えば男性は女性に比べて浮気っぽく、その気になれば何人かの女性と同時進行ができてしまいます。

さらに男性はカラダの関係を抜きにして恋愛関係は成り立ちませんし、もっと言えばカラダの関係だけでも恋愛が成立します。かと言ってココロがない訳ではありません。経験を積んでココロとカラダのバランスのとり方を学びながら本当の愛を知ります。

男性と女性では本能的な違いもあるので、恋愛観にもギャップがあるのは当然です。しかし時間をかけてお互いのギャップを少しづつ埋めていくのも恋愛の面白さかもしれませんね。

 

2:優位に立ちたがる

日本では「亭主関白」という言葉があるように、男性は女性よりも優位に立ちたがります。というよりは、女性に頼られたいという気持ちの方が近いかもしれません。

頼られたいがために、自分の自慢や見栄を張ってすごい部分を見せようとするのです。偉そうな態度の男性に腹の立つ女性もいるでしょうが、男性に好感を持たれたいなら、こういった男心を寛容に受け止めて、控えめな女性でいる事がポイントです。

頼られて悪い気がする男性はいません。「あなただけが頼りなの」オーラを出して男心を満足させてあげましょう。

 

3:過去を引きずっている

特に恋愛面において、男性は女性よりも過去を引きずる傾向があります。別れた彼女の事が忘れられない男性は多いと思いますよ。

女性は気持ちの切り替えが早いので、次の恋愛が始まれば昔の彼の事は忘れてしまいます。しかし男性はそうでもないようで…何かにつけて「あいつはこうじゃなかった…」みたいに思う事があるでしょう。

女性にしてみれば、いつまでも引きずって女々しい!と思うのは仕方ありませんが、それが男心なので仕方ありませんね。しかし、今の彼女の良い所がわかってくれば、徐々にそんな気持ちもうすれていくモノですよ。

それに、自分の元彼も私の事を引きずっているんだ…と思えば少しは彼の気持ちもわかるようになるのでは?

【スポンサーリンク】

4:釣った魚には餌をやらない?

恋愛が始まったばかりの時は、連絡もマメにあったし頻繁にどこかへお出かけしてたのに、最近は自分の好きなように生活していて私はただ単に居るだけなんですけど…とお悩みの女性もいると思います。

男性は元々が面倒臭がりなので、最初のトキメキがなくなり関係がマンネリ化してしまうとこのような関係になってしまいます。自分の欲求だけ満たせば相手の欲求は無視するという身勝手な男性が恋愛の主導権を握ってしまうケースが非常に多いようですね。

しかし、何の刺激もない恋愛関係になってしまうのは女性の工夫次第で回避できる問題でもあるんですよ。毎日連絡をしたり、頻繁に会ってベタベタしたりくっつきすぎる事で男性の恋愛感情は麻痺して刺激がなくなってしまいます。

理想の恋愛は、会っていない時でも相手の事を大切に思いあう関係です。その為にはある程度の距離が必要で、会った時の新鮮さも重要なポイントになるでしょう。

 

5:プライドが高い

男性には、男として周りから認められたいという願望があります。本当に自分に自信がある男性は余裕がありますが、大抵の男性はコンプレックスの塊で「嫌われたらどうしよう…」と気にしてばかりいるモノです。その裏返しで自分の自慢話や良い部分のアピールをしてくるのでしょうね。

良く言えば女性を守ってあげたいと考えていますが、言い方を変えれば支配欲が強く、恋愛の主導権は俺が握る!という事です。だからこそ常に格好つけて、カッコ悪い部分を見せないようにするのです。

女性にしてみれば、そんな小さなプライド…と思ってしまいますが、好きな女性にそれを侮辱されたりけなされる事こそが一番プライドが傷つく事なので、うまく持ち上げてプライドを傷つけないようにすると良い恋愛関係が続くでしょう。

 

6:理想像は母親である

男性はだいたいマザコンと言われるように、これはたとえ本人が否定していても疑いようのない事実です。

産まれてから長い間一番身近で支えてくれた女性が母親なので、少なからずマザコンなのはしょうがないですよね。わがままを聞いてくれて、何でも受け入れてくれた大きな存在なので理想の女性と言えるでしょうが、問題はその表現の仕方にあって、あからさまに態度に出されると女性は引いてしまいますし…引いて正解でしょう。

この人の理想の女性になりたい!と切実に願うなら、まずはどんな母親の元で育ったのかを聞いてみると良いですね。彼の母親をよく理解する事で、彼の求める理想の女性像も理解できるはずですよ。

 

いかがでしたか?

男心は女心よりは複雑ではないものの…女性にとっては理解するのが難しい事もあります。しかしそんな男心がわからなかったために悲しい思いをする事もあるでしょう。

男心を把握しておけば、恋愛において非常に有利になりますよ。是非参考にしてみて下さいね。

 

 まとめ

あなたは知っていますか?
男心を把握することが恋愛に必要な6つのワケ

1:ココロとカラダ
2:優位に立ちたがる
3:過去を引きずっている
4:釣った魚には餌をやらない?
5:プライドが高い

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!