お見合いパーティーで楽しく過ごすための5つのポイント

お見合いパーティーで楽しく過ごすための5つのポイントお見合いパーティーに参加する時は何だか緊張してしまいますよね。しかし、そこで運命の人と出会えるかもしれないので失敗は許されません!

後で後悔しないためにも、お見合いパーティーに参加する時に気を付けたいポイントを押さえておきましょう。



 

お見合いパーティーで楽しく過ごすための
5つのポイント

 

基本的なマナーは守る

 お見合いパーティーに参加するという事は、結婚相手にふさわしい素敵なパートナーを見つける事が目的なので、参加する方は常に異性の言動や行動に対して目を光らせています。そんな中で良い印象を与えるには、最低限社会人としてのマナーを身に付けている事は必須でしょう。

例えば、時間を厳守する事は基本的なマナーですよね。全員が着席している会場に遅れて入っていけば目立ってしまい「時間にルーズな人」というイメージを持たれてしまいます。途中入場も可というお見合いパーティーもありますが、あくまでも「仕事の都合で万が一間に合わない場合や緊急の時は大丈夫です」という意味だと受け取った方が良いですね。

またファーストコンタクトでキチンとした挨拶ができなかったり、常に受け身の姿勢で話しかけられるのを待っているだけというのはマナー違反と言えるでしょう。

 

身だしなみ

 お見合いパーティーに参加する際の身だしなみは、第一印象を大きく左右すると言っても過言ではありません。ポイントはやはり清潔感とカッチリしすぎないスタイルですね。

男性の場合はスーツをチョイスするのが無難です。といっても就活のような地味なスーツスタイルではなく、シャツやネクタイでお洒落感をアピールすると良いですよ。スーツに抵抗がある方は軽めのジャケットを着て個性を出すのもおすすめです。

シャツがシワシワだったり靴が汚れていたり、靴下に穴が…なんていうのは清潔感を感じないスタイルなので気を付けましょう。

女性の場合も一番大切なのは清潔感や清楚なイメージ、女性らしさです。お見合いパーティーだからといって気合いを入れすぎたり派手なアクセサリーや濃いメイクだと、男性にしてみれば「結婚するにはちょっと…」と思ってしまいます。

一番好感度があるのは、白やピンクなど淡いカラーのワンピースでしょう。できればふんわりとした女性らしいイメージのフレアタイプが良いですね。淡いカラーはやさしいイメージになる効果があるので、ワンピースではない場合もトップスに取り入れてみるとイメージアップにつながりますよ。

 

プロフィールの書き方

 お見合いパーティーに参加する前には自分のプロフィールカードを作成します。会話のきっかけや、興味を持ってもらうキッカケにもなるので、記載の仕方は重要なポイントになりますよ。

まずは字です。上手い下手ではなく丁寧に書いてあるかどうかがチェックポイントになってきます。小さくて薄い弱々しい字よりもハッキリとした読みやすい字の方が好印象を与えるでしょう。

女性にとっては年齢、男性にとっては年収などあまり書きたくない項目もあるでしょうが、一応お見合いパーティーなので今後お付き合いして結婚する場合も考えられるとなれば、早めに知っておいてもらった方が楽な場合も多いでしょう。注意しなければいけない点は、間違っても嘘を書かない事です。いずれバレるのは目に見えていますし、自分で自分の首を絞める事になってしまいます。イメージを良くするためについつい見栄を張ってしまう気持ちはわかりますが、お見合いパーティーという事を頭に入れて等身大の自分で勝負しましょう。

【スポンサーリンク】

気のきいた会話

 初対面の異性と会話する時は緊張してなかなか本来の自分を出せないモノですが、お見合いパーティーではせっかくのチャンスを逃すわけにはいきません。張り切りすぎて空回りしたり、緊張しすぎて何も話せないなんて事が無いように事前にある程度話題や質問を用意しておくのをおすすめします。

まずは笑顔で挨拶です。ぎこちない笑顔になってしまうかもしれませんが精一杯の笑顔でキチンと挨拶しましょう。

自分の事をアピールする事は大切ですが、特に男性の場合は、仕事や趣味など自分の事ばかりを話し過ぎる傾向があります。そこをグッと押さえて6対4くらいの割合で会話するのがベストです。女性は本来話を聞いて欲しい生き物であるという事を忘れないようにしましょう。

一番良いのはお互いの共通点を見つけてそこから話を広げていく事です。趣味や出身地、好きな食べ物などプロフィールを見て気がつく点があれば、会話のきっかけにしてみましょう。共感できる所が多い人には好感を抱きやすくなりますよ。

 

会話のNGポイント

 お見合いパーティーでの会話にはいくつかのNGポイントがあります。

場の雰囲気を明るくするのも良いですが、タメ口で軽くてノリの良い会話で盛り上げようとすると、真剣にお付き合いする対象にはなりにくくなります。楽しい中にも誠実さを感じるような会話を心掛けましょう。

またプロフィールが空欄になっている場合もありますが、そこはあえて聞かないようにするのが暗黙のルールです。親しくお付き合いをするようになれば良いですが、とりあえずは触れないでおきましょう。

女性の場合は、結婚となれば年収や学歴、家族構成などが気になる所ですが、最初からあまり現実的な話をすると男性は引いてしまうかもしれないので気を付けた方が良いですね。

「○○が好きなんです」と言われた場合に「私はあまり好きじゃないんですよね」と相手の言っている事を否定するのも、せっかくの会話が途切れてしまいます。その場合はたとえ嫌いでも「どんな所が好きなんですか?」と歩み寄る姿勢がポイントになります。

 

いかがでしたか?

お見合いパーティーは高い参加料もかかるので、ただ参加するだけでは意味がありません。

どうせ参加するなら素敵な出会いがあるように、ご紹介したようなポイントを押さえて参加して下さいね。

 

まとめ

 お見合いパーティーで楽しく過ごすための5つのポイント

・基本的なマナーは守る
・身だしなみ
・プロフィールの書き方
・気のきいた会話
・会話のNGポイント

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!