モテ部屋にするための5つのコツ

モテ部屋にするための5つのコツモテ部屋にするためにはどうすればいいだろう?と部屋のインテリアや雰囲気作りに悩む人も多いでしょう。

友人、好きな人、そして恋人…誰を招いても素敵な部屋だと思われるようなモテ部屋なら、人を呼ぶのも楽しくなりますし、自分にも自信がつきますよね。

そこで今回はモテ部屋にするためのコツをご紹介!モテ部屋にするためには何が大切なのか、5つのポイントをチェックしていきますので、モテ部屋を目指している人は参考にしてみてくださいね。


 


 

モテ部屋にするための5つのコツ

 

部屋のテーマを決めておく

モテ部屋にするために、まずは部屋のテーマを考えてみましょう。部屋のテーマを決めないと、どのようなインテリアを置くかコーディネイトの方向性がわからず、非モテ部屋になってしまいます。

たとえ1つ1つの家具がオシャレでも、統一感がなければセンスを感じられない部屋になってしまうため、まずはどんな部屋にするのかテーマを決めてみましょう。

例えばシックな感じなら落ち着いた雰囲気、華やかな雰囲気なら明るめの色の家具を使ってみたり、大人っぽさがテーマならばモノトーンで決めてみたり…。

部屋のテーマを決めておくと、何が部屋に必要なのかが見えてきます。モテ部屋は統一感があるからこそセンスが良いと思われるため、モテ部屋にしたいならまずは部屋のテーマを決めて、それに沿って部屋のコーディネイトをしていきましょう。

 

部屋の香りに注目をする

モテ部屋にするためには、部屋の香りにも注目しましょう。たとえオシャレな部屋で見た目はモテ部屋になったとしても、部屋の香りが良くなければ非モテ部屋になってしまいます。

そうなるとせっかくのコーディネイトも台無しになってしまうため、香りには必ず気をつかうようにしましょう。

ここで注意をしたいのが、万人受けの香りを狙うということです。香りに関しては好き嫌いが大きく分かれるもの。

たとえば自分自身が甘い香りが好きで周りも好きだろうと思い込んでいると、周りは甘い香りは胸焼けがして苦手…ということも十分ありえます。

柑橘系やフローラル系の香りは万人受けして誰もが良い香りだと思えるものなので、モテ部屋の香りは誰もが良い香りだと思える香りにしてみましょう。

 

間接照明でオシャレさをアップさせる

モテ部屋で大切なのは雰囲気です。モテ部屋と思わせるためには、相手が部屋に訪れた時「居心地が良い」「センスがある」ということの他に「雰囲気があってロマンチック」だと感じさせることが大切に。

そこで活躍をするのが間接照明。間接照明が1つあるとオシャレでセンスが良いと思われやすいでしょう。

部屋に元から付いている照明の明るさを調節しつつ間接照明を上手く使えば、一気にロマンチックな雰囲気に仕上がります。

もし間接照明の使い方がイマイチ想像出来なければ、オシャレなカフェに出掛けてみるのがおすすめでしょう。

オシャレなカフェは間接照明を上手く使っているところが多いので、実際に行けないようであっても、オシャレなカフェのホームページなどを見て参考にするいいですね。

どのように使えば良いかヒントを得ることができ、モテ部屋に近づけるはずです。

 【スポンサーリンク】

収納は出来るだけ隠して見えないようにする

モテ部屋にするためには、収納は出来るだけ見えないようにしましょう。生活感が見え過ぎてしまうとロマンチックさが失われてしまい、モテ部屋としての価値も半減してしまいます。

収納の隠し方は工夫次第でどうにでもなるので、出来るだけ生活感を見せないということを意識して収納を考えていきましょう。

特に気をつけたいのが、半透明の収納ボックスです。よくある収納ボックスですがモテ部屋にあると雰囲気的に浮いてしまうため、100均などでウォールステッカーを買いアレンジするのがおすすめですね。

 

観葉植物や小物でセンスのある部屋を演出する

モテ部屋には観葉植物や小物も重要な存在になります。必要最低限のものだけになると、モテ部屋にするためには自分自身の努力が必要になるでしょう。

類まれなるトーク力を持っていたり、雰囲気作りに自信があったりする場合にはいいかもしれませんが、それでも観葉植物や小物があればモテ部屋と思われることが多いのです。

特に観葉植物は1つ置いておくだけでも、部屋の雰囲気が良くなるのでオススメでしょう。ホームセンターなどで簡単に手に入るので、モテ部屋のアクセントとして置いてみるといいですね。

 

いかがでしたか。

モテ部屋にするための方法は、そんなに難しくありません。どのようにすればいいのか、一度部屋のテーマを決めてしまえば、それに沿って部屋のコーディネイトを決めていくだけでモテ部屋に。

コツを掴むまでは大変なものの、コツを掴めば一気にモテ部屋コーディネイトの達人になれるでしょう。今回紹介したことを参考にして自慢のモテ部屋を作り上げていくといいですね。

  

まとめ

 モテ部屋にするための5つのコツ

・モテ部屋にするための5つのコツ
・部屋のテーマを決めておく
・部屋の香りに注目をする
・収納は出来るだけ隠して見えないようにする
・観葉植物や小物でセンスのある部屋を演出する

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!