マツエクの資格を取得すると得する6つの理由

マツエクの資格を取得すると得する6つの理由近年化粧品やメイク道具などが進化をし、便利になってきているこの時代。メイクをしている、というよりも自然に綺麗に見られるように女性は試行錯誤を繰り返しています。しかし毎日朝早くおきてメイクをするのは時間がかかって大変…と思うのも事実で、最近ではつけまつげではなくまつげエクステをする人も急増しています。

まつげエクステをする人が急増しているということは、まつげエクステを扱うサロンは大忙し。そもそもまつげエクステを施術する人にはどうすればなれるの?資格を取得すると得することとは?

今回はそんなまつげエクステを施術する側である、資格を取得した場合に得するメリットについて紹介していきます。



 

 マツエクの資格を取得すると得する6つの理由

 

  その1:就職に役立つ

将来美容系の仕事に就きたい、と考えている人は必見。まつげエクステの資格は国家資格ではなく民間資格。試験は随時全国で行われており、気軽に勉強して資格を所得することができます。

就職は美容系のサロンに就きたい、と考えている人はマツエクの資格を持っているだけでも評価され、即戦力として重宝されます。最近の美容室などはマツエクも行うところが増えており、美容師を目指している人もマツエクの資格を所得しておくだけで就職はかなり有利に。

またまつげエクステ専門のサロンなどにも就職できるようになるので、就職を考えている人は就職先に困るということはあまりありません。美容学校に通っている人や、将来美容系の仕事に就いてみたいと思っている人は、資格を取得しておくといいでしょう。

 

 その2:収入が最初からいい

マツエクの資格を持つアイリストは、収入がいいというのもメリットの1つ。美容師や美容系の仕事はいくら資格があったとしても、お店で修行をつみ、自分の能力を伸ばしていくという下積み時代があります。その下積み時代というのが、朝から夜まできっちり練習をして、くたくたになるまで働いて…そのわりに給料が安いということも。

マツエクの資格を持っていると、そこそこ最初から給料もよく、美容師などと比べてみてもお財布にはかなり嬉しいという結果に。サロンによっては仕事内容や勤務時間などもバラバラで、給料が高いところは求められるスキルは勿論高くなっていきます。収入だけに気を取られず、自分の能力にあったサロンを見つけて働いてみるといいでしょう。

 

その3:開業できる

マツエクの資格だけ持っていても開業はできませんが、美容師免許も同時に取得していれば開業し、自分だけのお店を持つことも出来ます。サロンに就職したとしても、自分の思い描いた理想と違う、経営理念が違う、など出てくる人もいるかと思います。そういった考えが出てきてしまうと、雇われている側にも関わらず、不満がたまり、お客様に十分な施術をすることができなくなります。

自分で開業をしお店を開くことができれば、自分好みのお店を作っていくことができます。美容師の中には将来自分のお店を持ちたいと夢見る人も多くいるので、マツエクの資格を習得しておくと夢を叶える第一歩となるでしょう。

【スポンサーリンク】

 その4:家族や友人に施術してあげられる

資格を持っていることによってメリットがあるのは自分だけではなく、周りにも恩恵があります。あなたが資格を持つことによって、家族や友人などマツエクに興味はあるけれどなかなかする勇気がないという人や、気になっているけどそのまま保留しているという人も多くいます。

マツエク=高いのでは?と考えている人もいて、あまり気軽にできるものではないと思っている人がいる場合、身近に資格を持ち施術することができる人がいれば、そういった考えを持つ人も考えを改めることになります。

家族や友人に気軽に施術をしてあげられることにより、そこからクチコミでお客さんが増えるということにもなりますし、何よりも喜んでもらえるのを身近で感じることができるので、自信にもつながっていくでしょう。

 

 その5:需要がある

近年マツエクの需要は高くなっていて、利用者も毎年増えてきています。マツエクにはメリットがあり、つけまつげよりも自然に見えてつけている感覚がなくなる。メイクの時間を短縮できる。お手入れが楽。長持ちする…など、値段の割にメリットが多いので年々利用者やリピーターも増加傾向にあります。

より自然なまつげにするために、ということでマツエクの開発も顧客のニーズに応えられるようにと進んでいき、日々進化もしていっています。数年後にはつけまつげよりも人気になっている可能性もでてきます。

資格を持っていれば、そういった流行に乗ることができ、将来的に仕事に困るということもなく、逆に今後人手不足になり求人も増えていきます。そんな中で資格を持ち施術する人がいれば、サロンや顧客にとっては必要な存在となっていき重宝されることになるでしょう。

 

 その6:自分自身でアレンジができる

マツエク全体を自分自身にやることは不可能に近いですが、自分自身がサロンなどでマツエクを施術してもらった場合、自宅に帰って自分なりにアレンジをしたり少しボリュームを増やしたりすることもできます。

施術する方法さえわかってしまえば、とれかけてしまっているマツエクを自分で付け直すこともできますし、サロンに行く回数も減らせることができます。資格取得は誰かの為だけではなく、自分のためにも恩恵を受けることができるので、仕事にしたいと思わない人でもサロンに行く回数を減らしたい、自分なりにどうにかできたらいいなと思う人は、そういったことから資格取得を考えてみるのもいいでしょう。

 

いかがでしたか?

マツエクの業界は近年本格的に拡大をしていき、昔に比べてより身近にあるものになってきました。資格取得をしていることによって、自分自身、友人、家族と様々なメリットが生じてきます。正式な資格をとった上で資格取得をすれば、開業することも可能なので、是非紹介したメリットを参考にして資格取得を考えて見るといいでしょう。

 

まとめ

マツエクの資格を取得すると得する6つの理由

その1:就職に役立つ
その2:収入が最初からいい
その3:開業できる
その4:家族や友人に施術してあげられる
その5:需要がある
その6:自分自身でアレンジができる

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!