3月の誕生石について知っておきたい5つのこと

3月の誕生石について知っておきたい5つのこと3月の誕生石ってご存知ですか?月によって誕生石というものが存在しており、誕生石にはそれぞれ意味も込められています。

誕生石を知っていればお守りに出来たり、知人や恋人の誕生石をアクセサリーとしてプレゼントをすることが出来たりもするので知っておいて損はないことだと言えます。

今回注目するのは3月の誕生石について。3月の誕生石について知っておきたい5つのことについて注目をしていきましょう。



 

3月の誕生石について知っておきたい5つのこと

 

安らぎと穏やかな癒やしのアクアマリン

3月の誕生石として最も有名なものと言えば、青く輝く美しい天然石であるアクアマリンが挙げられます。名前とその色から連想できる通りに、アクアマリンは海に関係がある天然石。言い伝えによると、海の精霊の宝物が海岸に打ち上げられてアクアマリンになったということも言われています。

見ているだけでまるで海を思わせるアクアマリンには、安らぎと穏やかな癒やしをもたらしてくれます。海は生命の起源とも言われていますし、広大な海を見つめていると心がどことなく癒やされてきますよね。

 

結婚運が上がる石

アクアマリンには結婚運を上昇させる力があるとも言われており、婚活中の女性たちの間ではたとえ3月生まれではなかったとしても心強いお守りとして人気が高まってきているようです。

何故アクアマリンが結婚と関係があるかというと、アクアマリンは若さと幸せを象徴する石だとも言われています。女性としての幸せは、昔ながらに結婚だと言われていますし、結婚をして幸せな家庭を築いていけるという願いを込めて持ち歩く人が増えてきているようですね。また若さというのは子宝に恵まれるという意味も連想させます。

3月生まれの人の中で特に未婚の女性の人はアクアマリンを持ち歩くようにしていると、近い将来素敵な結婚のチャンスを掴む事ができるかもしれませんね。

 

人の気持ちに調和をもたらす

アクアマリンは広大な海を連想させる3月の誕生石です。海というのは広く大きく、生命が一番最初に誕生した場所とも言われているため、見ているとどこか懐かしい気持ちになってきますよね。心が自然と安らいでいき、荒波のように乱れていた心も落ち着いてきます。

そんな海の名前がつけられたアクアマリンには、人に調和をもたらす力があると言われています。人と人との調和をもたらし、絆を深く結びつけてくれる。コミュニケーション能力も高めてくれるため、新学期で友達が出来るか不安な学生や、新社会人となってこれからコミュニケーション能力を求められる場合などはお守りとして持っておくといいかもしれません。

また心に穏やかな気持ちをもたらしてくれるということもあり、例えば友人や恋人と喧嘩をしてしまった時は二人の気持ちを穏やかに鎮めてくれるでしょう。

【スポンサーリンク】

希望の光

アクアマリンは穏やかで美しい青い色をしています。しかし実は夜になるとその輝きをよりいっそう輝かせるという特徴を持っている誕生石でもあり、別名では「夜の女王」とも言われているのです。

夜の暗闇でも輝きを増すアクアマリンには、人生や選択で迷った時などには希望の光をさして導いてくれる力もあるとされています。生きていく中で人は悩み苦しむこともありますし、時には未来がまったく見えないような路頭に迷うこともあるでしょう。しかしそんなときにアクアマリンを身に着けていることによって、一筋の光をもたらし、暗闇から助けだしてくれるのです。

かつて船乗りたちは海に航海しにいく時にはお守りとしてアクアマリンを身に着けていたと言われていますが、海の石だからという意味の他には、暗い海で迷った時にもアクアマリンの光が行く道を導き出してくれるから…という意味も込められていたのかもしれませんね。

 

芸術の手助けをしてくれる

アクアマリンと芸術というとあまり結びつきがない感じがしますよね。しかしアクアマリンの持つ気持ちを穏やかに癒やしてくれる力というのは、芸術をしていく上では欠かせないものなのです。

気持ちが乱れていたりするとインスピレーションが働きませんし、スランプ状態に陥ってしまいます。芸術を仕事とするクリエイターにとって心の乱れは作品の質を下げるものとなります。しかしクリエイターは何かを創りだす上で心が乱れてしまうことや影響をされてしまうことも多いのも事実なのです。

そんな中でアクアマリンは芸術の障害となる乱れを落ち着かせてくれるのです。3月の誕生石であるアクアマリンではありますが、クリエイターとして活躍をしている人は自分の気持ちを落ち着かせるために、よりよい作品を作り出すためにアクアマリンをお守りとして持ち歩いておくといいでしょう。

 

いかがでしたか?

3月の誕生石の代表でもあるアクアマリンについて注目をしてきました。名前からわかるとおりにアクアマリンは海を強く連想させる天然石。海というのは母なる海とも呼ばれることもある生命の起源と言われており、海を見ていると心が穏やかな気持ちになってくるものです。アクアマリンはそんな海を思い浮かばせてくれる石であり、穏やかな気持ち、調和、そして希望や幸せといった力を秘めています。

3月生まれの人は誕生石として持ち歩いておくとお守り代わりとして最適ですし、もし恋人が3月生まれの場合は気持ちを込めてアクアマリンのアクセサリーをプレゼントすると喜ばれること間違いないでしょう。

 

まとめ

3月の誕生石について知っておきたい5つのこと

・安らぎと穏やかな癒やしのアクアマリン
・結婚運が上がる石
・人の気持ちに調和をもたらす
・希望の光
・芸術の手助けをしてくれる

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!