恋愛と結婚は別!と思うのはこの5つの理由

恋愛と結婚は別!と思うのはこの5つの理由恋愛と結婚は別であるというのはよく耳にすることです。恋愛と結婚は別であるというのは、実際に結婚を経験した、または現実的に結婚について考えたことがある人ならその事について理解しやすいもの。

でもそこまで行き着いていない人にとって、恋愛と結婚は別と言われてもしっくりこない人も多いでしょう。

そこで今回は、恋愛と結婚は別と思う理由を5つご紹介していきます。なぜ恋愛と結婚は別であると言われているのか、その理由をチェックしていきましょう。


 


 

恋愛と結婚は別!と思うのはこの5つの理由

 

好きだけじゃ結婚生活を送るのは茨の道である

恋愛と結婚は別と言われているのは、恋愛感情である好きや愛しているだけでは結婚生活を送るのは茨の道だということだからなのです。

結婚をするとなれば、住む家や生活費そして食費など、様々なものが必要になります。

好きや愛しているだけでは家を建てるのは難しいですし、好きや愛しているだけで生活も出来なければ、お腹が膨れることもありません。

結婚は二人でこれからの人生を生きていくということなので、好きや愛しているという強い感情を持っていたとしても、それだけで結婚生活は送れないのです。

最悪の場合お互い余裕がなくなり、唯一の頼りであった恋愛感情さえ失ってしまうことも考えられるでしょう。

 

現実的に物事を考えられる人じゃないと結婚は難しい

恋愛と結婚は別というのは、現実的に物事を考えられる人でなければ結婚は厳しいということです。たとえば恋人がいつまでも夢を追い続けていたり、自分の好きだと思える仕事しかしない、たくさん遊びたいという人だったりした場合、結婚は出来ても結婚生活をしていくのは難しいでしょう。

結婚はある程度の安定が必要になります。その中でいくら恋愛感情が強くあったとしても、現実的に結婚生活を送って安定を得ていこうという考えがないと、結婚はどうしても難しく、困難を極めることになるのです。

 

愛があってもお金がないと結婚は厳しい

恋愛と結婚は別であると言われている、主な理由が金銭的なものです。結婚となるとお金はいくらあっても足りないくらいに必要になります。

恋愛の場合はデート代やちょっとしたプレゼント代があれば、十分に楽しむことが出来るもの。

お互いの恋愛感情を募らせていくことも出来ましたが、結婚は生活をしていくことがメインとなるため、デート代やプレゼント代の他にもたくさんのお金が必要になるのです。

恋愛と結婚が別だと言われているのも、この金銭的な問題に大きな差があるからだと言えるでしょう。

恋愛をしている段階と結婚をする段階では、必要なお金にかなりの差があるため、そこをしっかりと捉えることが出来なければ結婚は難しくなるのです。

 【スポンサーリンク】

将来性がある人じゃないと安心は出来ない

恋愛と結婚が別なのは、将来性がある人でなければいくら恋愛をしていて楽しい相手だったとしても、結婚生活が同じように楽しめるとは限らないと言えるでしょう。

将来性が感じられないと、いつまでも不安定な状態で過ごすことになり、心身ともに少しずつ疲弊していき、それと共に恋愛感情を持つ余裕すらもなくなってしまうのです。

結婚は将来性がある人としなければ安心が出来ないため、いくら恋愛相手として見られても結婚相手として見られないような将来性がない場合は、結婚をしようという意思すらもなくなります。

好きという恋愛感情だけで、将来も安心して暮らせるという保証はほとんどないのです。

 

お互い結婚を意識した時のメリットが大切

恋愛と結婚が別というのも、お互いが結婚を意識した時に何らかのメリットを感じることが出来るのか、出来ないのかというのが大きなポイントになります。

恋愛の場合は相手のことが好きという感情があれば、他の条件に関してはそれほど気にならないものの、結婚というのはお互いにある程度のメリットを感じていないと長続きさせるのは難しくなります。

例えば結婚条件として挙げられる料理上手、家事が得意というのも、正直恋愛をする上ではあまり目立たない要素でしょう。

でも結婚ともなると大きな武器になるのです。このようにメリットをお互い感じられることが、結婚に大切である場合が多いのです。

 

いかがでしたか。

恋愛と結婚は別というのも、恋愛だけの考えでいられるほど結婚は甘くないということなのです。

結婚は何かと現実的な問題や金銭面で問題が起きることが多く、恋愛の好きや愛しているという感情だけで乗り越えられるほど簡単なものではありません。

もちろん恋愛の延長線で結婚をして、上手く言っているカップルも多いため、恋愛と結婚は完全に別であるとは断言出来ないものの、恋愛から結婚をするなら、それだけ恋愛だけではなく結婚も考えられる関係性になっている必要があると言えるのです。

 

まとめ 

恋愛と結婚は別!と思うのはこの5つの理由

・好きだけじゃ結婚生活を送るのは茨の道である
・現実的に物事を考えられる人じゃないと結婚は難しい
・愛があってもお金がないと結婚は厳しい
・将来性がある人じゃないと安心は出来ない
・お互い結婚を意識した時のメリットが大切

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!