恋愛対象にならない…と男性から思われる女性はこの5つのタイプ

恋愛対象にならない…と男性から思われる女性はこの5つのタイプ恋愛対象になることが出来ないと、いくら出会いの場に出掛けたり、異性と交流を持ったとしても恋愛に発展することは難しくあります。恋愛をするためには、異性に興味を持ってもらうことが大切で、最終的に恋愛対象に見てもらうことで恋に発展していきます。

しかし中には自分なりに頑張ってはいるのに、恋愛対象になかなかなれない…という人も少なくありません。何故恋愛対象になれないのでしょうか。今回はそんな恋愛対象にならない…と男性から思われてしまう女性の特徴について、5つ紹介していきます。


 


 

恋愛対象にならない…と男性から思われる女性は
この5つのタイプ

  

清潔感がない

 女性であっても、清潔感がない男性のことを恋愛対象として見るのは厳しいものがありますよね。それは恋愛対象ではなくとも、普段付き合っていく友達としても清潔感がない人というものは距離を置かれがちになってしまいます。

毎日お風呂にも入っているし、洋服も毎日違うのに!という人もいるかと思いますが、例えばヨレヨレの服を来ていたり、ゴミをすぐに片付けなかったり、バッグを見た時にぐちゃぐちゃになっていたり。清潔感というものは、その人の見た目にも現れますが、行動にも現れるものなのです。

恋愛対象になるかどうかを判断する際、人はその人の見た目だけでなく、内面や行動についてもチェックをして、色々な推測をします。行動などに清潔感がないと、裏では不潔なのかもしれないと思われてしまい、恋愛対象からは遠ざかってしまうのです。

 

 異性との交友関係が激しい

 男友達はたくさんいるのに、どうしてか恋人が出来ない女性っていますよね。男性とは良く遊んでいて、まるで恋人のように仲良しに見えるのに何故か恋愛に発展しない人。一瞬、男友達のように見えているのかな?と思うかもしれませんが、そんなに男性は単純なものではありません。

異性との交友関係が激しいと、男性は無意識に軽いという印象を持ってしまいます。たとえ自分は仲良くしていたとしても、もし付き合った時のことを考えると、今までと変わらず他の男とも遊びそうだ、浮気をしそうだという考えを持ってしまうため、恋愛対象からは除外されてしまうのです。

男友達が多いのに何故か恋愛対象として見られないという場合は、軽く見られている可能性が考えられるので、少し異性との交友を控えてみたり、この人だという人とだけ遊んでみるといいでしょう。

 

 陰口悪口が多い

 陰口や悪口というものは、時にはストレス解消にもなるため女性の間では言い合うのは当たり前のことでもあります。女性は共感をしてもらうことで、気持ちを落ち着かせストレスを発散させる生き物なので、本当に深い恨みや悪意を持って吐き出す悪口は少ないものです。

しかし男性は陰口や悪口が多い女性にはあまり良いイメージを抱きません。共感をしてもらうとつい嬉しくて愚痴を吐きまくりたくなってしまう女性の気持ちもわかるものの、愚痴を吐くことに慣れてしまうと会話のほとんどが悪口を占めてしまうことになるのです。

男性は自分も言われる可能性も考えるため、出来るだけ関わりをなくしていきますし、自然と恋愛対象からも外していき、友達としての付き合いを考える人も少なくないのです。

  【スポンサーリンク】

自己中心的

 自己中心的な人と付き合うと苦労をするというのは、たとえ付き合っていなくとも容易に想像出来ることだと思います。付き合ってもいないのに他人を振り回す女性がいた場合、付き合ったらもっと遠慮なく人を振り回す可能性のほうが高いので、恋愛対象にはよほどのことがない限りしないのです。

自己中心的な人は思いやりがない人とも思われてしまうので、もし自分が少しワガママを言い過ぎていると思った場合には相手の考えややりたいことを聞いてみたり、気にかけてみると自己中心的な人から卒業出来るかもしれません。

 

 見た目が男性ウケではない

 恋愛対象の候補として上がるのは、内面のことも大切ですが、もちろん外見のことも大切なのです。女性と比べて男性のほうが恋愛対象として選べる外見の範囲は広いということが言われていますが、そこからはみ出してしまうと、ほとんどの男性から恋愛対象外として見られてしまうことにも繋がるのです。

大多数の人に好かれるには、あまり太りすぎていても痩せすぎていてもいけませんし、肌がボロボロだと不潔感も出ます。髪はボサボサよりも、サラサラのほうが好まれますし、ふてくされている表情よりもいつもにこやかな女性のほうが好まれます。

極当たり前のことですが、男性に限らず第一印象が悪い女性というものは当たり前のことが少し欠けていることが多いのです。

   

いかがでしたか?

恋愛対象にならない理由について5つ紹介してきましたが、これは対象が男性ではなく女性であったとしても当てはまるものでもあるのです。男性でも清潔感がなかったり、女性との交友関係が激しかったり、見た目の第一印象が悪いと、女性としても恋愛対象として見るのは難しくなりますよね。

恋愛対象になるためには、もちろんその相手の男性の好みや考え方や、アピール方法など、努力をしてこそのものです。しかし最低限のことをクリアしていないと、アピールすら出来ないこともありえるので、今回紹介した5つのポイントに注目して、恋愛対象になかなかなれないという人は、自分が当てはまっていないか注意をしてみましょう。

 

 まとめ

 恋愛対象にならない…と男性から思われる女性はこの5つのタイプ

・清潔感がない
・異性との交友関係が激しい
・陰口悪口が多い
・自己中心的
・見た目が男性ウケではない

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!