一目惚れで告白をするために、あなたに出来ること

一目惚れで告白をするために、あなたに出来ること一目惚れの相手に思いを告白したい、という人もいることでしょう。外見が自分の好みだったり、仕事や趣味に打ち込む素敵な姿を見たような時には、相手の魅力にいっぺんに惹かれてしまうことも。これを一目惚れと言いますよね。

相手のことをあまり深く知らないままに好きになってしまう分、難しいところもありますが、一目惚れだって立派な恋愛です。思いを伝えたくなるのは自然なこと。では一目惚れした相手には、どんな方法で思いを伝えるのが良いのでしょうか。上手な告白の仕方について一緒に考えていきましょう。


 


 

一目惚れで告白をするために、あなたに出来ること

 

相手に自分のことを知ってもらう

知らない人である以上、警戒心を持たれてしまっても仕方ありません。なんとかして、相手に自分を認識してもらいましょう。

相手のコミュニティに飛び込んでみるのも良いですし、相手と共通の友達を作るのも一つの方法。自分の名前を聞いた時に「ああ、あの人か」と思われるところまでは、こぎつけたいところです。

 

連絡先を交換する

連絡先を知っているというのは、ある程度信頼関係がある証です。TwitterやFacebookは、コメント機能を通じたコミュニケーションが取れますから、親しくなるために使えますね。

これらのSNSは2人きりではなく、みんなが見ている場でのやりとりであることから、コメントに対しても不審な思いを抱かれにくいと言う特徴があります。

いきなり馴れ馴れしくするのではなくて、誰が見てもおかしくないようなコメントをすることから、やりとりを始めてみましょう。

 

相手の恋愛事情を把握する

相手に特定の恋人がいたり、すでに結婚していたりする場合、大抵の告白はうまくいきにくいでしょう。おまけに、「告白を断る」という負担を相手にかけてしまいます。自分も傷つくし相手も少なからず思い悩んでしまうことに。

好きな人に相手がいるかどうかを、しっかり見極めることが大切です。一目惚れは相手のことを知らないところから始まるので「好きな人に相手がいませんように」と願う人も多いでしょう。

その分、相手がいるとわかったら冷静になれることもあります。情熱に振り回されて冷静さを欠かさないように、きちんと相手の恋愛事情を知っておきましょう。

 

周りを味方につける

運よく相手と共通の友人がいるのであれば、その友人に協力してもらうというのも一つの手です。それとなく2人になる機会を作ってもらったり、相手の気持ちをうかがってもらったり。

グループで遊びに行くのに誘ってもらうのもいいですね。必ずしも友達が味方になってくれるとは限りませんが、信頼できる人であれば相談してみましょう。

 【スポンサーリンク】

短所も知っておくようにする

一目惚れは相手の魅力に急激に惹かれるもの。人の良いところをすぐに見つける目を持つあなたは、素敵な長所を持っていると言えるでしょう。でも人間は、長所だけでは出来ていません。どんな人にも短所があります。一目惚れではなくて、友情や上下関係から発展した恋のことを考えてみましょう。

友達は長所も短所もひっくるめて知った仲ですし、先輩後輩関係もそうです。つまり通常は相手の長所も短所も知ったうえで恋に落ちるもの。恋人関係になったとして、相手の短所まで愛する覚悟ができているかということが大切です。

一目惚れはこの点が弱くなりがち。相手の長所ばかりを見るというのは、相手を理想化するということにつながります。お付き合いしてから短所が見えてきたら、嫌な気持ちになってしまうかもしれません。また、相手にとってみてもプレッシャーになります。「この人の短所はどこだろう?」という目で、一度相手を見てみることが必要です。

 

玉砕の覚悟を決める

一目惚れの告白成功率は低いと言えるでしょう。もしロマンチックな場所を用意し、おしゃれな服や髪を決めても「相手のことをよく知らない」という壁を超えるのは、とても大変なことです。

相手に思いを伝えられれば十分という気持ちで告白に臨む方が良いでしょう。間違っても告白が失敗した時に「どうして恋人になってくれないの」と相手を責めるような態度に出ないようにしたいですね。相手は自分のことをよく知らないのに、話を聞いてくれるわけですからそれだけでも感謝をした方が良いでしょう。

 

まとめ

恋人関係というのは、人間関係の中でもかなり深いレベルで付き合うこと。少しずつ相手について知り、そして自分のことを知ってもらいましょう。相手について知りすぎるということはありません。

そして相手について知りたかったら、自分のことをそれ以上に伝えましょう。自己開示しない相手に、自分を明らかにしようとは思いませんよね。好きな食べ物、好きな色、得意なことや苦手なこと、子どもの頃の思い出など話す内容はたくさんあるはずです。

一目惚れをすると、つい冷静さを失いがち。そうすると、自分の気持ちばかりを優先させて突っ走ってしまいます。あまり情熱的にアプローチされても、困ってしまう人もいるでしょう。自分の振る舞いが相手にどう見えるか、それをきちんと想像できる冷静さを持つように意識しましょう。

自分のことをきちんと話しながらも冷静さを忘れないこと。一目惚れは成就の難しい恋ですが、これらをしっかり意識してみましょう。たとえ断られてしまっても「いい恋だった」と思えるような経験にしていきたいですね。

  

まとめ

一目惚れで告白をするために、あなたに出来ること

・相手に自分のことを知ってもらう
・連絡先を交換する
・相手の恋愛事情を把握する
・周りを味方につける
・短所も知っておくようにする
・玉砕の覚悟を決める

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!