視線で好意を感じさせる5つのワザ

視線で好意を感じさせる5つのワザ視線で好意を感じさせることが出来れば、恋愛を有利に進めることが出来ますよね。視線は人の好意を感じることも出来れば、人に好意を伝えることも出来る、不思議なものでもあります。視線は上手くテクニックとして使えば、相手を振り向かせることが出来たり、効果的にアピールをすることの出来る手段になるので、そうだと知れば是非自分もそんなテクニックを知りたい、使ってみたいと思う人は多いでしょう。

そこで今回は、視線で好意を感じさせるワザを5つ紹介!視線を使ったテクニックを知っておいて損はありません。今気になる相手がいる、アピールを効果的にしたい…そんな人は、これから紹介していく視線で好意を感じさせる5つのワザを参考にして、好きな相手との距離を一気に縮めていきましょう。


 


 

視線で好意を感じさせる5つのワザ

  

視線をジっと送ってみる

 まずは簡単な方法を紹介していきますね。視線で好意を感じさせる方法の一つとして、視線をただジっと相手に送ってみるというものがあります。他人から送られている視線は感じやすいものなので、ジっと見つめていれば相手に視線で好意を伝えることが出来るのです。

視線というのは人の心理を現すもの。それは心理に詳しくないという人でも本能的にわかっているものなので、人から視線を感じれば、その人のことがなんとなく気になってしまうものなのです。

ただあまりにも見つめすぎてしまうのは不審がられてしまったり、時には怖いと感じられてしまうこともあるので、ちょっとした時に視線を相手に送り、好意があることをアピールしていきましょう。

  

相手と話す時は瞳をしっかりと見つめる

 もし相手と話すことがあれば、瞳をしっかりと見つめることが好意を伝えるアピールになるので、絶対にやるように心掛けましょう。意外と誰かと話す時、じっと相手の瞳に視線を送る人というのはあまりありません。ただ見つめるだけでなく、ジっと視線を送ると、その熱意と好意が相手に伝わり、相手をドキっとさせることが出来るというわけですね。

特に男性は、女性から視線を真っ直ぐに送られるとその相手のことを意識してしまうものです。この子は俺に好意があるのかもしれない…そう思わせてしまえば、相手は自分に夢中になっていくだけなので、相手と話す時にはしっかりと瞳に視線を送るようにしましょう。

ジっと視線を送ってくる女性は、男性の中では印象的な女性として心の中に残っていくので、他の女性と差を付けることも出来るのです。背の低い女性は、軽く上目遣いを意識すると、さらに好意を感じさせる視線を送ることが出来るので、是非テクニックとして使っていきましょう!

  

目が合ったら手を振ってアピールをする

 もし可能であれば、目が合った瞬間に手を振ってあげると相手は一気にこちらを意識することになるので、手が振れる余裕があれば是非やってみましょう!手を振られれば、相手は可愛いな、自分に良く慕ってくれているな…という印象を持つようになり、意識されやすくなるというわけですね。

しかもこのテクニックは、ある程度視線で誘導出来るものでもあります。人からの視線というのはなんとなく気付くものなので、ジっと相手のことを見つめていき、目があったら笑顔で手を振ってあげましょう。自分のことを見ていた&目があったら無邪気に手を振ってくれた…そんなWでドキっとすることをされてしまえば、どんな男性でも意識せざるを得ません。

少し小悪魔なテクニックになるので、やる時には勇気が必要になるかもしれませんが、やってしまえば相手は貴女の大胆な行動にドキっとすること間違いなしなので、視線で誘導して好意を伝え、さらに相手の好意を引き出していきましょう。

 【スポンサーリンク】

 目が合ったら微笑んでみる

 目が合ったら微笑む…というのは、よくある視線を使った好意を感じさせるテクニックの一つですよね。しかしよく耳にする割に、実行している人がいないのも事実であり、実際にやられてしまうと相手の好意を感じ、ドキっとしてしまうものなのです。

そのため、目が合ったら微笑んで相手に無言の好意を伝えていきましょう。ただ微笑むだけで好意を感じさせることが出来ますし、微笑まれたら特別感も感じることが出来るので、相手は意識をしてしまうものなのです。

また、こちらも手を振る…というアピールとも同じですが、このテクニックはある程度誘導することも出来ます。視線を送れば相手はその視線を感じやすくなるので、視線で目が合うように誘導し、好意を感じさせるテクニックを実行することが出来る…というわけですね。

目が合ったら微笑む、もし目を合わせたかったら視線で誘導をする…上手く視線を使って好意を感じさせるようにテクニックを駆使していきましょう。

  

目が合ったら一度目をそらした後に、再び見つめる

 目が合った瞬間、視線をそらされてしまったら少しショックですよね。しかしそのショックも、相手を意識する材料になるものです。では、目が合ったら一度目をそらし、そしてさらに目を合わせてあげれば…相手はどう感じるでしょうか?目が合ったことでドキっとし、そらされたことでショックを感じ、かと思えばまた目が合ってドキっとする…。これは相手に対して好意を感じさせる方法であり、なおかつ相手を一気に意識させる方法なのです。

こちらも他の方法と同じく、視線で誘導することが出来るので、目を合わせたかったら視線で誘導をしてこのテクニックを使っていきましょう。かなりの小悪魔的テクニックになりますが、一度慣やってしまえばコツを掴めると思います。相手をかなりドキっとさせることが出来るようになるので、視線で好意を感じさせつつ、相手の好意を思い切り引き出し、虜にしてみてくださいね。

  

いかがでしたか?

視線で好意を感じさせる5つのワザについて紹介をしてきました。視線で好意を感じさせることが出来れば、相手の好意を引き出すことも出来るようになってきます。視線はある程度誘導出来るものなので、それを利用して、自分がテクニックを駆使出来るように環境を作り上げていきましょう。

視線は好意を感じさせるものでありながらも、好意を引き出すもの…そう思っておくと、上手く視線を使うことが出来ると思います。視線と恋愛心理の関係性はとても深いものなので、周りと差をつけるためにも、相手と距離を詰めるためにも、視線を上手く使っていきましょう。

  

まとめ

 視線で好意を感じさせる5つのワザ

・視線をジっと送ってみる
・相手と話す時は瞳をしっかりと見つめる
・目が合ったら手を振ってアピールをする
・目が合ったら微笑んでみる
・目が合ったら一度目をそらした後に、再び見つめる

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!