告白をメールでしよう!そう決めたあなたに贈りたい5つのアドバイス

告白をメールでしよう!そう決めたあなたに贈りたい5つのアドバイス告白はとても緊張するものです。そうでなくても、誰かに気持ちを伝えるということは勇気がいります。少し前なら、好きな人に告白するには直接会って、本人を目の前にしないと伝えられませんでした。ですが、今はメールで告白することは珍しくありません。ですが、告白をメールでする時には、気を付けなければならないことがいくつかありますので、ご紹介いたします。



 

告白をメールでしよう!そう決めたあなたに
贈りたい5つのアドバイス

 

その1 メールは心が通じにくいと理解する

メールの文章で誤解を受けた経験はありませんか?自分ではそんな気はないのにもかかわらず、怒っているのではないかとか、機嫌が悪いのではないかとか、メールが相手に冷たく伝わってしまうことないですか?メールの気持ちを反映するために、私たちは「絵文字」を入れるなどして文章を装飾して、気持ちを伝えあっています。
読む方も、絵文字があることで相手の喜怒哀楽がわかります。ですが、告白するときは少なからず真剣な気持ちを伝えたいはずです。真面目な内容に、絵文字を多用すると、真剣味が薄れる可能性があります。なので、多くの人は真面目な内容の際、絵文字をなくします。
つまり、告白の内容のメールには絵文字が少ないものになりがちです。想いを長文にしてメールするかもしれませんし、直球をメールで告白するかもしれません。しかし、メールには読み手の感情が入ってくるということを忘れないでください。
誤解されて伝わってしまってはせっかくの告白が台無しです。なので、メールでの伝え方には気を付ける必要があります。

 

その2 メールで告白すると誠意が伝わりにくい

ところで、なぜメールで告白するのでしょう。面と向かっていうのはどうしても緊張してしまう。かといって手紙は重くなってしまう。ですが、告白は直接する人がいる一方で、メールはどうしても手軽さが出てしまいます。
自分は心からこの想いを伝えたい、様々な理由からメールで告白するという事情になったとしても、相手はメールで告白されることを必ずしも理解してくれるとは限らないということを覚悟する必要があります。メールで告白する時はあなたの気持ちが真剣なものだということがしっかり伝わるように、表現することが成功の秘訣になります。

 

その3 返事がもらえない

告白の返事が必ず来ると思っていませんか?メールは時を選ばずに送れるのと同じで、返事も時を選ばずに返ってきます。人によっては、すぐに返事をくれるかもしれません。ですが、告白のメールに驚いて、相手はその想いに対して真剣に考えているという理由から、返事が返ってこない可能性も少なくはありません。
もっといえば、メールしない事もあります。
直接告白すると、相手の表情や声のトーンがわかります。それに対して、メールでの告白では残念ながらわかりません。なので、返事が来ずに、やきもきしたり、また気まずさから、告白の返事をしない事だってあります。メールで告白するときは、その点も理解する必要があります。

【スポンサーリンク】

その4 大事なことがメールで済まされる

メールでの告白が成功して、交際をしていくにあたり、お互い電話もする一方で、メールでの会話も多くなってくることでしょう。もしかしたら、告白がメールだったということがきっかけで、大事な約束や、突然の都合で会えなくなったという連絡がメールで来る可能性が出てくるかもしれません。
例えば、謝罪の内容ならば、メールよりは直接電話が欲しいものです。急な予定の変更も、メールよりは電話で確実に伝える方が間違いありません。もし、2人にとって、電話よりメールという構造が出来たとしたら、重要な連絡手段にメールがなり得るのです。

 

その5 メールの反応と実際の態度が違う場合がある

見た目は真面目そうなイメージがあったのに、メールになると絵文字をよく使ってきて、ああこの人イメージと違うなと思った事はありませんか?メールで告白をして、返事はそれなりに好感触だなと感じたけれども、
そのあと会ってみると、案外そっけなかったり、メールとの温度差を感じることがあるかもしれません。
メールは顔が見えない分、相手の本心も隠すこと、偽装することも出来ます。メールでの告白に対しての返事に、あなたにとっては前向きにとってくれたと思っていたけど、会って話をしていると何だかそっけない。メールでは今度2人でと言ってくれたのに、その先が中々進まないなどいうことがあります。なので、メールの内容が全てではないということを、覚えておいてください。

 

いかがでしたか?

あなたがメールで告白をしたいという気持ちをもっているということ。きっととても勇気のある決断をしたことかと思います。自分の気持ちを信じて告白するのなら、メールで告白する際のこれらのことに気をつけて実践できればきっと成功することでしょう。 頑張って下さい。

 

まとめ

告白をメールでしよう!そう決めたあなたに
贈りたい5つのアドバイス

その1 メール文は、心が通じにくいと理解する
その2 メールで告白すると、「誠意が伝わりにくい
その3 返事がもらえない
その4 大事なことがメールで済まされる
その5 メールの反応と実際の態度が違う場合がある

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!