キスの相性ってあるんだ…と感じる5つのわけ

キスの相性ってあるんだ…と感じる5つのわけキスをした時に「ん?なんか違うかも…」と違和感を感じたことありませんか?

性格に相性があるように、実はキスにも相性があるので、大好きな恋人なのにキスをすると違和感を感じるのも仕方がないかもしれません。

今回はキスの相性を感じる瞬間についてまとめてみました。



 

キスの相性ってあるんだ…と感じる5つのわけ

 

唇がフィットするかどうか

キスの相性をダイレクトに感じるのは、唇のフィット感や感触ですよね。

相手の唇の形や柔らかさはキスをする上で非常に大切なポイントとなり、唇と唇を重ねた時に「あれ?」と違和感を感じるようなら、その相手とのキスの相性は悪いかもしれません。

とは言え…大好きだけどキスの相性が悪いから別れるという訳にもいきませんよね。唇の形や柔らかさは生まれつきなので変える事は不可能ですが、角度によってはフィット感を感じる事ができるかもしれません。完全に改善するのは難しいかもしれませんが、二人でいろんなキスを試しながら改善していくことで、より絆が深まる事は間違いないでしょう。

 

嗅覚と味覚

「キスはレモンの味!」なんて可愛らしい事を言っている時期もありましたが、大人になってみてキスをした時、実際にはどんな味がしますか?

生々しい話ではありますが…キスをする時は相手の口内の分泌物と自分の分泌物が絡み合う行為であるので、キスをした後に残るのは相手の分泌物である唾液の味です。

キスの相性が良い場合は全く違和感を感じる事がないので、キスをした後に残っている相手の香りにさえもキュンとしますが、キスの相性が悪い場合はこの残り香にキュンとするどころか嫌悪感さえ感じてしまい、それはいつまでも慣れる事は無く、その結果キスをする気が起きなくなってしまいます。

味もそうですが「臭い」も重要なポイントです。男女の相性は相手の臭いを良いと感じるかどうかにかかっていると言われるように、人間は本能的に受け入れられない臭いも存在します。

キスの味と臭いが気にならないかどうかは、二人の相性を知る上でも重要なポイントになりそうですね。

 

ハッピー度

好きな人とキスをすればハッピーな気分になって気分が高まるのが自然の流れですよね。キスの相性が良い二人の場合は、キスをする事によって相手をもっと求めるようになり、いつまでも密着していたいという思いが湧いてきます。

逆にキスの相性が悪い場合は、ハッピーな気分になるよりも先に違和感や嫌悪感が湧いてくるので、気分が高まるなんて事はありません。キスをしても何とも思わない場合や、嫌な気分になるのはキスの相性が悪いせいでしょう。しかしその場合は何か原因があるはずなので、キスの相性は悪いけれどこの先もうまくやっていきたいと思う場合は。原因を見つけて改善する事で良い方向に向かいますよ。

【スポンサーリンク】

タイミング

キスの相性にはタイミングも大切な要素となります。もちろんキスをする時のタイミングもそうですが、キスの最中にもタイミングを感じる時があるでしょう。

例えば長いキスの場合、息継ぎはどうしていますか?鼻でしているという人もいますが、だいたいは唇の角度を変える時や一瞬唇が離れた時に一呼吸する事が多いですよね。このタイミングこそがキスの相性を左右すると言えます。

相性が良いキスの場合は、この一呼吸置くタイミングが二人一緒である場合が多く、息苦しくなったり違和感を感じることなくずっとキスし続けていられるんですね。逆に呼吸のタイミングが合わないと、長いキスをしていても途中で気持ちが萎えてきてしまったりして心が満たされません。

しかしこの点に関しては何回もキスをしているうちにお互いの呼吸が読めるようになって、自然と息があってくるので改善する可能性は十分にあります。

ちなみに最初から息がピッタリの場合は、二人ともキスの経験値が高いと言えるでしょう。

 

キスの相性が悪いとうまくいかない?!

恋人とのキスには様々な効果があるのをご存知ですか?

キスをする事でストレスを感じるホルモンである「コルチゾール」を下げる効果があったり、「脳内麻薬」と呼ばれる「エンドルフィン」が分泌されてうつ病予防になったり、口内に存在するバクテリアを交換する事によって新しい免疫細胞ができるので、菌に対抗できる強い身体を作る事も出来ます。

特に女性にとって「相性の良いキス」の相手とは、遺伝子レベルで相性が良いという事につながるという説もあり、キスをしても幸福感を感じない相手に対しては、DNAが「この男はやめろ!」と教えてくれている証拠なのかもしれません。

キスの相性が悪いカップルは破たんする場合が多いというのもうなずける気がしますね。

 

いかがでしたか?

恋人同士のキスはキスは愛情確認でもありますが、キスの相性が悪いと気持ちまで離れていってしまう確率が高いです。

とはいえすぐに諦めるのではなく、どこがおかしいのか?何が足りないのか?を二人で改善していくことによって、キスの相性も良くなり、二人の関係性も良くなるに違いないでしょう。

 

まとめ

キスの相性ってあるんだ…と感じる5つのわけ

・唇がフィットするかどうか
・嗅覚と味覚
・ハッピー度
・タイミング
・キスの相性が悪いとうまくいかない?!

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!