キスをする場所で最適なのはこの5つ!

キスをする場所で最適なのはこの5つキスは、する場所やシチュエーションによってムードを盛り上げることのできる行為ですよね。人目がない場所でドキドキのキスをしたり、不意打ちでキスをされて、周りに気づかれないかな…なんてキスをされたことと同時にドキドキしたり…。

キスをする場所によって二人を包む雰囲気も変わるだけでなく、自分と相手だけのドキドキ体験として最高の思い出になっていきます。

今回はそんな、キスをする場所で最適なところを5つ紹介していきます。



 

キスをする場所で最適なのはこの5つ!

 

静かなところを選ぶ

 キスをする場所で定番な場所といえば、静かなところ。相手とのキスに集中できますし、変な雑音などに気を散らされることもないので、相手と自分だけの世界を作り上げることができます。

相手のことだけを見ていたい、キスに集中したいと思う二人には、雑音はたとえ街の喧騒であっても邪魔者。静かで落ち着いたところで、相手だけのことを考えられる時間というのはとても幸せなことですし、その幸せな瞬間にキスを交わすというのは、二人の愛を確かめ合う最適の瞬間と進化していきます。

静かな場所といえば、自宅や恋人の家や誰も周りにいない場所なので、そういったシチュエーションも含めてドキドキはMAXになりますね。

 

 周りに人がいない場所

 キスをするともなれば、その行為に集中して相手だけを見ていたいものです。しかし、周りに人がいるような場所であれば、たとえキスをしたとしても「誰かくるかもしれない」「誰か見ているかもしれない」という羞恥心のほうが勝ってしまい、キスに集中できない、早めにその場所から立ち去りたいと思ってしまいます。

周りに人がいない場所ならば、そういった羞恥心を感じることはなく、キスに集中することができるので◎。特に日本人は、人前や公の場で恋愛においてのスキンシップをあまりよく思わない特徴があるために、抵抗がある人が大半。周りに人がいないことを確認せずに強引にキスをすれば、相手から幻滅されてしまうこともあるので、なるべく周りに人がいないことを確認することが大切です。

 

 エレベーターの中も狙い目

 エレベーターの中でキスをするというのは、意外と経験している人は多いかもしれません。人が乗ってくるかもしれないという雰囲気はそれだけでスリル満点ですが、どこか非日常を感じてしまったり、恋人とふたりきりという一瞬だけど作られた関係というものは特別に感じてしまうものです。

限られた時間の中でのエレベーターという密室は、恋人といるだけで幸せでいてドキドキなのに、そこでキスをすれば言葉に言い表せないほどにときめいてしまいます。

また、エレベーターという空間は声がこもって、少し特別に相手の声が聞こえるということもあるために、いつもと違った、だけど限定的な空間でのキスは何よりも特別でいてスリル満点であること間違いなし。恋愛漫画やドラマ、映画みたい!と気持ちが盛り上がることもあるかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

学校や会社で憧れのキス

 基本的に日本人はあまりチャレンジ精神は高くなく、無難であると言えます。しかしそれでも、恋人が近くにいれば少しでも一緒に過ごしたい、スキンシップをしたいと思ってしまうもの。

学校や会社で、周りに人がいる場所でいて、なおかつ恋愛モードばかりではいられない場所では我慢という文字が自分を抑えていますよね。しかし、そんな状況だからこそ周りに隠れてキスをするというのは憧れでもあります。

いつもみんなで授業をしている教室でキスをしたり、職場の給湯室で隠れてキスをしたり…。どこか背徳感のようなものは恋を燃え上がらせるスパイス。特に学校という環境は、今でしか過ごすことの出来ない青春の場でもあるために、お互いの気持ちが最高潮に達してからキスをするのは、一生忘れられない思い出となりそうです。

 

 気温が厳しくないところがベスト

 どうせキスをするのならば、相手やキスに集中したいものです。しかし、その行為を邪魔する存在は少なくなく、特に夏、冬で天敵となるのが気温の厳しさ。

夏場ならば暑く汗が出てしまうような場所でキスをすれば、どうしてもベタベタした感じに嫌悪感が出てしまったり、自分は汗臭くないだろうかという気持ちからキスに集中できなくなってしまいます。

また寒さは夏場よりも天敵。鳥肌が立ってしまい、一刻も早く暖かい場所に移動したいという意識のほうが優先されがちになるため、なかなかキスに集中することができなくなります。あまりにも寒いと唇の色が不健康になったり、顎がガクガクと身震いしてしまうので、キスをするシチュエーションにも向いていないどころか、ムードも台無しになってしまうので、気温が厳しくないところでキスに集中したほうがいいでしょう。

 

 いかがでしたか?

キスをするのに最適な5つの場所を紹介してきました。キスをする上で最適な場所を選ぶポイントとしては、キスと相手により集中できる場所であったり、ムードや気持ちが最高潮に達することができるシチュエーションということ。

相手に意識を向けられず、キスにも集中できない場所は、最悪相手から幻滅されることもあったり、お互い妙な距離感が出来てしまうこともありうるので、避けたほうが良さそうです。

今回紹介した5つの場所で、注意点に注意しながら大切な相手とのキスを楽しんでくださいね。

 

 まとめ

 キスをする場所で最適なのはこの5つ!

・静かなところを選ぶ
・周りに人がいない場所
・エレベーターの中も狙い目
・学校や会社で憧れのキス
・気温が厳しくないところがベスト

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!