彼氏に対してめんどくさいと思う5つの時

彼氏に対してめんどくさいと思う5つの時彼氏に対して、なんだかめんどくさい…と思う時もありますよね。せっかく仲良しなんだから、そんなこと思っちゃいけない!と思いながらも、どうしてもそういう気持ちになってしまうことってあると思います。

どういう時に、女性は彼氏に対してめんどくさいと思うのでしょうか。少し探ってみましょう。



 

彼氏に対してめんどくさいと思う5つの時

 

その1:デートがマンネリ化してきた時

デートがマンネリ化してきた時には、デートをすること自体がめんどくさいと感じるものです。マンネリ化しないように…と思っていても、付き合いが長いと、どうしてもマンネリ化しやすいものです。

でもイベントの時期などには、イベントの場所に行ってみたりして、普段とは違うデートを楽しむようにしてみましょう。待ち合わせ場所においてもいつも同じ場所ではなくて、たまには違う場所にてしてみるのもいいですね。

普段は午後からのデートが多い二人なら、たまには午前中から会ってみたり、夕方に待ち合わせてみるというのも良いと思います。いつもと違うデートパターンをすることにより、相手の違った一面が見えたり、一緒にいることを楽しめるかもしれません。

 

その2:喧嘩をしてお互いに謝らない時

喧嘩をすることは決して悪いことではありません。でもいつまでもそれに対してお互いが謝らないことになると、二人の仲がこじれたままになってしまいます。でもここで謝ろうどうしようか…そう考えることがめんどくさいと思うこともあると思います。

例えば彼女が泣き始めたのを見て、彼氏が「めんどくさい…」と思ってしまうこともあるでしょう。でも喧嘩をするからには何かしら理由があるはずですから、その理由を解明して、出来るだけ早い段階で仲直りをするように、心がける必要があります。

そのまま喧嘩をして距離を作ってしまうことで、後から後悔をすることもあるかもしれません。

相手のことが嫌だな…と思っている時に謝るのは悔しいものかもしれません。でもこちらが素直になり、こういうところが悪かったというように伝えれば、相手も素直になってくれる可能性も高いのです。一度素直になり、穏やかに話をするといいですね。

 

その3:イベント用のプレゼントが決まらない時

イベント用にプレゼントを買いに行こう!とそこまでは良かったのですが、いざ探し始めたら、何がいいのか分からなくて探し疲れてしまうこともあると思います。いくつかのお店に行ってみたけれど、彼氏の好みに合うようなものが見つからずに、これ以上探すのがめんどくさいと思えてくることもあるでしょう。

そうならないためには、事前にどういうものが欲しいかのリストを聞いておくといいですね。その中から選ぶことにより、探す時間や手間も省けるかもしれません。でも本当は探す時間が楽しいということが理想的です。

そのため、あまり時間が無いような時には、心の余裕もないですからプレゼントを買いに行かずに、出来るだけ余裕のある時に行くようにした方が、より良いプレゼントを選ぶことが出来るのではないでしょうか。

【スポンサーリンク】

その4:浮気を疑われた時

やましいことは何もしていないのに、浮気を彼氏から疑われることもあると思います。でもそういう時にどんなに潔白を証明しようとしても、相手が聞いてくれない時には、もうどうでもいい…と思い、めんどくさい気持ちになってくるものです。

自分のことを信じてくれていないのだから、これ以上話してもムダというように思えてくるのです。でも相手は浮気が本当かもしれないということで、不安で安定していないのですから、それについては配慮をしてあげる必要があります。

そういう思いをさせてしまったことに対して、申し訳ないという思いは持つ必要があるでしょう。たとえ噂話を聞いて、問い詰められただけだとしても、彼氏が大切ならなんとか分かってもらうように努力をするしかありません。

浮気相手と言われている人に来てもらって、話をするのも一つの方法ですが、返ってこじれる場合もありますので、第三者で信頼が出来る人に間に入ってもらって話をしっかりとした方が良いでしょう。

 

その5:恋愛に向かないのかも?と思った時

仕事の方が楽しくて、恋愛ってめんどくさいなーと思ってしまうような時もあるかもしれません。でももしも今目の前から彼氏が消えていまったということを想像してみてください。

今は近くにいるのが当然というように思っている彼氏なので、めんどくさい気持ちが出ているだけかもしれません。もしも他の誰かの元に行ってしまったら…というように考えてみた時に、やはり大切な存在だということが分かるはずです。

 

 いかがでしたか?

めんどくさいという思いは、恋愛にだけではなくて、他にも思うことは多いはずです。でもそういう時には、心身が疲れていたり、睡眠不足があったり、ストレスが溜まっていたり…。

何らかの理由がある可能性がありますので、まずはそちらを解消するように心がければ、彼氏に対してめんどくさいという思いを持つ頻度が、かなり減るのではないでしょうか。

 

 まとめ

彼氏に対してめんどくさいと思う5つの時

その1:デートがマンネリ化してきた時
その2:喧嘩をしてお互いに謝らない時
その3:イベント用のプレゼントが決まらない時
その4:浮気を疑われた時
その5:恋愛に向かないのかも?と思った時

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!