デートしたいと男性が思った時にする5つの行動

デートしたいと男性が思った時にする5つの行動デートしたいと男性が思った時、一体どんな行動を取るのかってわかりますか?女性だと、デートしたいと思ったら、デートに誘ってもらえるようにアプローチをする人もいれば、ストレートにデートしたいと男性に伝える人も多いと思います。

女性はハッキリしていたり少し計算高いところもあるので、同じ女性からすればデートしたいと思った時に女性がどんな行動を取るのかなんとなく想像出来るものの、異性である男性がデートしたいと思った時にどんな行動を取るのかって、想像出来ませんよね。

そこで今回はデートしたいと男性が思った時にする行動を5つ紹介していきます。男性のことがよくわからない、デートしたいと思ったらどんな行動をするの?と気になる女性は是非注目していきましょう。


 


 

デートしたいと男性が思った時にする5つの行動

  

ストレートに女性を誘う

 デートしたいと男性が思った時、ストレートに女性をデートに誘う男性もいます。恋愛に慣れていたり、自信があったり、またはデートしたい気持ちで溢れてしまっている男性の場合は、ストレートに即行動してしまうことが多いのです。

実際女性からしても、回りくどいよりかはストレートにデートしたいと言われたほうが気持ちが良いですし、リードされている感じがしてOKする確率も高くなりますよね。男性の中には女性にとってはそのほうが良いとわかっている人も多いので、女性の考え方をよく知っているという男性の場合は、デートしたいとストレートに女性をデートに誘う人が多いのです。

  

デートしたい女性の興味がありそうな場所を調べる

 デートしたいけれど緊張する、誘って断られるのは何がなんでも避けたい…そんな慎重派な男性の場合は、とりあえずデートしたい女性がどんな場所に興味があるかを徹底的に調べます。実際自分の興味がある場所へとデートに誘われたら、恋愛対象としてみていない男性でもデートへの興味が出て来る女性って多いと思います。

男性はプライドが高く、悪い方向へと考えてしまう人も少なくありません。デートに誘って断られたら自分のプライドがズタボロになりますし、女性との関係も気まずくなりそうだと感じると、そうならないように慎重になるというわけですね。男性は自信とプライドで成り立っている部分があるので、デートしたいと口に出すのも一苦労だ、という人は決して少なくないのです。

  

「一人でいけない」という理由でデートに誘う

 デートしたいとストレートには誘えないけれども、女性に割とグイグイいけるという男性は「一人でいけないんだけど、付き合ってくれないかな」という遠回しのセリフで女性にデートしたいと言う気持ちを伝えてきます。

デートしたい、というストレートなお誘いではないものの、「一人でいけないから付き合ってくれないかな」と誘うのもスマートな感じがしますよね。だいたいこう言われれば仲の良い男性相手だと女性はOK出しやすいですし、下手にデートという雰囲気が出ているよりかは、遊びに行くという感覚で誘いに乗れるので気持ちも楽にいられるのです。

女性のタイプや恋愛観、または二人の距離によってはストレートにデートしたいと伝えるよりも効果的な誘い文句になるので、この言葉がサラリと出る男性は女性の扱いに慣れている可能性も高いと言えるでしょう。

  【スポンサーリンク】

デートしたい女性の友人に相談をする

 デートしたいとなかなか言い出せない男性の中には、デートしたい女性の友人に相談をしてアドバイスを貰おうと行動する男性もいます。例えば女性経験や恋愛経験があまりなかったり、デートしたい女性との距離がまだ縮まっていない場合などは、いきなり誘ってしまっても断られるのは一目瞭然な気がしますし、自分一人の力ではなく、デートしたい女性の友人の力を頼りにするのです。

実際デートしたいと誘う時、あまりデートしたい相手との仲が良くない場合には周りに協力を仰いだほうがデート出来る可能性は高くなりますし、効果的ですよね。またデートしたい女性の友人が女性なことが多いと思いますが、女性は気遣いやフォローが上手い人が多いので、恋愛を有利に進められる可能性も高くなるのです。

  

女性の暇な日を聞いてタイミングを伺う

 デートしたいとストレートに言えない男性は、女性の暇な日を聞いてタイミングを伺い、なんとかして誘おうと模索する人もいます。やはりデートしたい、とストレートに誘うのって難しいですし、かといってスマートに何かと理由を付けてデートに誘うというのも難易度が高いですよね。

多くの男性は照れくささも持っているので、なかなかデートしたいと言う気持ちを吐き出せず、女性の出方を伺ってからデートしたいと伝えるかどうか、またはどのように伝えていくか、たくさん計算をするのです。

その上で最初の第一ステップと言うのが、女性の予定を聞き出すこと。デートしたいと誘ったところで女性の予定が空いていなければデートは断られてしまうので、まずは暇な日がないかを最初に聞き、それによってデートしたいと伝えるわけですね。おそらく多くの男性はこういったデートの誘い方を一度は経験したことがあると思うので、誰もが一度は通る道と言っても過言ではないでしょう。

  

いかがでしたか。

デートしたいと男性が思った時にする行動について5つのものを紹介してきました。やはり世間一般的に男性からデートに誘うというのが普通になっているので、デートしたいと一言言うのも一苦労だというのがわかりましたね。

男性はプライドが高いですし、なかなか素直になれない生き物です。そんな中で気になる女性にデートしたいと誘うのは一世一代の勝負だと言っても過言ではないので、もし男性からデートに誘われた場合で男性のことを悪くは思っていない場合には、快くOKしてあげると素敵な時間をプレゼントしてくれるはずですよ。

  

まとめ

 デートしたいと男性が思った時にする5つの行動

・ストレートに女性を誘う
・デートしたい女性の興味がありそうな場所を調べる
・「一人でいけない」という理由でデートに誘う
・デートしたい女性の友人に相談をする
・女性の暇な日を聞いてタイミングを伺う

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!