告白したいと思った時に意識したい5つのこと

告白したいと思った時に好きな人にするべき5つのこと告白したいと思ったら、必要なものはたくさんありますよね。まずは相手と仲良くならなければならない、告白の言葉を考えなければならない、告白をするための勇気を持たなければならない…。

色々なことで頭が一杯になるので、告白したいと思ったとしても簡単に出来るものではないのです。

そこで告白したいと考えている人のために、今回は告白したいと思ったときにするべきことを5つ紹介していきます。告白したい、そんな時に好きな人には何をするべきなのでしょうか。少しでも告白の成功率を上げるために、告白したいと思った時にするべきことを見ていきましょう。


 


 

告白したいと思った時に意識したい5つのこと

 

好きな人とさらに親しくなろう

告白したいと思った時には、好きな人とさらに親しくなれるように頑張っていきましょう。告白したいと思う瞬間は、ある程度好きな人と仲良くなっている段階が多いです。

しかしそこで告白をしてしまうのはリスクが高く、ただの友達として見られている可能性もありますので、より特別な関係を目指して好きな人との関係を縮めていくことが大切に。

例えばLINEなどのやり取りを増やしてみたり、相手が喜ぶような話題で会話をしてみたりしましょう。

特に男性は、自分の興味を持っていることに興味を持ってくれる女性に惹かれる傾向にあります。男性のテンションを上げることが出来れば、特別な存在として見られやすくなっていくので、男性が喜ぶ話題や喜ぶことを意識して距離を縮めていきましょう。

 

好きな人に思わせぶりな態度を取っておこう

告白したいと思った瞬間から、出来るだけ好きな人には思わせぶりな態度を取ってみるのもオススメです。男性のほとんどは、意外と女性の思わせぶりな態度で心惹かれていくもの。

告白したいと思った瞬間から男性を刺激していけば、告白の成功率を上げることが出来るのです。

ただし大胆すぎる思わせぶりな態度はNS。軽い女性だと思われてしまうと恋愛対象として見られなくなってしまうので、告白したいという強い気持ちが見え過ぎないように、さりげない態度で距離を縮めていくと良いでしょう。

例えばさりげなくボディタッチをしてみたり、目をじっと見つめてみたりすると男性が「あれ?」と思うようになるのです。特に男性に「もしかしたら好かれているのかも」と思わせたほうが、男性を上手く翻弄してスムーズに告白しやすくなるでしょう。

 

好きな人のタイプを聞き出そう

告白したいと思った段階で、まだ好きな人のタイプを知らない場合には好きな人のタイプを聞き出しておきましょう。告白したいと思ってから告白までのラストスパートは、いかに好きな人の興味を引けるかが、重要なポイントになっていきます。

好きな人のタイプを聞き出しておけば、告白したいと思ってから告白までの期間で少しでも好きな人のタイプに近づけられますよね。ファッション、メイク、髪型、仕草…そういったものを意識していくと、告白の成功率を高めることが出来ます。

さらに、好きな人に対して好きな女性のタイプを聞けば、多少なりとも好きな人から意識されるようになるでしょう。

どうしてそんなことを聞くのだろう?と思わせることが出来れば、相手の心に自分の印象を残すことが出来るのです。そのためにも告白したいと思った段階で、好きな人のタイプは必ず聞くようにしましょう。

 【スポンサーリンク】

好きな人の周りと仲良くなっておこう

告白したいと思うと、好きな人に対して何かをしなければならない、自分の中で色々な準備をしなければならないと必死になってしまいますよね。しかし告白したいと思ったなら、好きな人の周りと仲良くするのも忘れないようにしましょう。

人は周りからの意見やイメージによって、自分の気持ちが変わってくるものですから、好きな人の周りと仲良くして、自分の印象を良いものにしていくと効果的です。

また、告白したいと思った段階で好きな人の周りと仲良くしていけば、自然と人間関係が作り上げられていきますよね。

告白したいと思う段階では、すでに好きな人との距離が近づいていることが多いので、すんなりと好きな人の周囲に溶け込むことが出来るでしょう。

告白したいと思った段階で、まだ好きな人との距離が近くない場合は先に周囲と仲良くしておくのもオススメです。時には心強い恋の味方となって、応援してくれる場合もあるので、好きな人の周囲とは必ず仲良くしておきましょう。

 

好きな人をデートに誘おう

告白したいと思ったら、最終段階として好きな人をデートに誘ってみましょう。告白したいと思ってただ告白するよりも、一度や二度デートを重ねて告白の雰囲気を作ったほうが、確実に告白の成功率を上げることが出来ます。

また、好きな人が自分のことをどの程度思っているのかも、デートによって見極めることが出来ますよね。

告白したいと思うと気持ちが先走ってしまいがちですが、一度デートに誘って手応えを見れば、冷静になることも出来ます。告白はタイミングも重要なので、告白したいと思ったらデートに誘い告白のタイミングを見計らってみましょう。

 

いかがでしたか。

告白したいと思っても、実際に告白するまでの期間にはやるべきことがたくさんあります。告白したい、その覚悟を一瞬で終わらせないためにも、告白したいと思ってから実際にするまでの間にやるべきことを理解しておきましょう。そうすれば覚悟ができるだけではなくて、成功率に対しても確実に高くなりますので、自分にとってプラスになる場合が多いでしょう。

 

まとめ

 告白したいと思った時に意識したい5つのこと

・好きな人とさらに親しくなろう
・好きな人に思わせぶりな態度を取っておこう
・好きな人のタイプを聞き出そう
・好きな人の周りと仲良くなっておこう
・好きな人をデートに誘おう

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪