緊張しやすい!会話がうまくなる方法はこの5つ

緊張しやすい!会話がうまくなる方法はこの5つ緊張しやすい人は、人と会話がうまくなる方法を身に着けて不安を解消しましょう。会話は話題選びの前に、まずリラックスして楽しむことがポイントですよね。

しかし緊張をなくすのはそんなに簡単なことではありません。会話の達人はどんな人でもシュエーションでもその場を盛り上げて、楽しいひと時を作るのが得意です。

そんな人になるためには会話がうまくなる方法を知っておきましょう。ではまず何から始めたらよいのか、早速注注意したい会話がうまくなる方法の5つのポイントを見ていきたいと思います。


 


 

緊張しやすい!会話がうまくなる方法はこの5つ

 

話をやめて相手の話を聞こう 

 会話で緊張しやすい人に共通するのが、話題作りに没頭してしまう点です。次に何を話そうか、相手がどんな話題が好きなのか考えているとプレッシャーになりませんか。そんな緊張感を感じてしまう人は、まず自分から話すのをやめて相手の話をじっくり聞きましょう。

会話をリードしてもらうと、自分の負担がなくなり話題もすんなり出てくるようになりますよ。会話がうまくなる方法の基本は聞き上手になることです。相手の話からどんどん話題を広げ、気になることを質問したり相槌を打つなど、とりあえず自分でできることから始めればいいのです。話題が途切れてシーンとなるのは気まずい瞬間。でも相手にリードしてもらえばその不安もなくなりますよ。

 

会話の相手に対して正直に心を開こう

 会話がうまくなる方法を身に着けるには、どんな話相手でも正直に発言する心がけが大切です。会話がつまらなくなるのは、自己中心的だったり本音で語れないことなどが原因になります。さりげない天気の話題すら正直な気持ちで意見を述べるように意識してみましょう。

相手が聞きたい、期待するような反応をするのは、会話自体に面白みがなくなってしまいます。すると「つまらない人」というレッテルを貼られてしまう可能性もでてくるので、必ず正直に心をオープンにして練習をしましょう。無理に盛り上げよう、楽しい話題を見つけようと考えるのは、頭のどこかで評価を気にしている自分がいるからですよ。

 

体で感じる緊張サインをすぐにキャッチしよう 

 初対面の人や会社の上司など、緊張してしまう会話のシチュエーションがあります。そんな時は一刻も早く緊張している自分に気が付くことが大切です。ドキドキした時は体にどんな変化がでてきますか?冷や汗をかく人、振動の鼓動が早くなる人、赤面してしまう人など。こんな緊張のサインを早くキャッチすることで、自分を落ち着かせる余裕が出てきます。

体の緊張感がわかると、さらにそれがプレッシャーになりドキドキへつながってしまいますよ。会話がうまくなる方法は、緊張の度合いを常に把握して、早めにリラックスできるように自分自信の体の変化を知ることも大切ですね。まずいと思った時は深呼吸して気持ちを安定させてくださいね。

 【スポンサーリンク】

感情的にならずに会話を楽しもう 

 会話がうまくなる方法は感情的にならない点がポイントです。どんな会話でもリアクションは大切ですよね。話し相手がつまらなそうに聞いているだけでは、話す側もモチベーションが下がってしまいます。会話はお互いの協力作業として意識しておきましょう。

万が一意見が食い違い対立したときは自分の意見を押し付けず、必ず相手の話もしっかり聞く耳を持ってください。感情にコントロールされてしまうと、ついつい心にもない発言をする可能性があります。会話はシチュエーションごとにより、相手が求めてくることが異なります。どんな時でも平常心を大切にして、喜怒哀楽はほどほどに表現すると安心ですよ。

 

緊張をほぐすコツを身に着けよう 

 会話がうまくなる方法を知っている人に共通するのは、リラックス法を身に着けている点です。どんな人とも楽しく話題が続く会話の達人だって、緊張しないことはありません。それを会話の相手に知られないようにリラックスできる技を持っています。

ドキドキした時はまず深呼吸をしてみましょう。交感神経が高ぶっている間は、鼓動が早くストレスも感じやすくなっています。逆に副交感神経を優位にするとリラックスできるため、まずは深呼吸で落ち着くことが必要ですね。他にもコーヒーを飲むと安心、ガムを噛んでいるとリラックスできるなど、緊張をほぐすちょっとしたコツがあると思います。日頃から色々な方法を試しておきましょう。

 

いかがでしたか。

会話がうまくなる方法でまず意識したい点が「緊張しない」ことですよね。しかし私たちは苦手なものや初めての場面ではどうしても緊張してしまいます。会話となるとさらに相手の存在もあり、ドキドキして頭が真っ白になるのは仕方がないことなのです。

そんな時は無理に緊張している自分を無視するのでなく、すべてを受けいれてみるのも方法のひとつですよ。緊張するのは悪いことではありません。できる限りのことをまずは会話のなかでトライしてきましょう。相手を楽しませることよりも、まず自分が楽しめるような瞬間を意識してくださいね。

 

まとめ

 緊張しやすい!会話がうまくなる方法はこの5つ

・話をやめて相手の話を聞こう
・会話の相手に対して正直に心を開こう
・体で感じる緊張サインをすぐにキャッチしよう
・感情的にならずに会話を楽しもう
・緊張をほぐすコツを身に着けよう

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!