嫌がらせをする心理には愛情も?考えられる5つの思い

嫌がらせをする心理には愛情も?考えられる5つの思い嫌がらせする心理って何なの…と頭を抱えて悩んでしまった経験がある人も多いでしょう。嫌がらせをされるのは頭にきますし、ストレスに直結していくもの。

気にしなければいいという意見もありますが、実際に嫌がらせをされている身からすればたまったものではありません。嫌がらせをする心理を知って、少しでも嫌がらせを防ぎたい、対策を考えたいと思う人が多いのも当然ですよね。

そこで今回は嫌がらせをする心理について注目。実は嫌がらせをする心理の中には愛情がある場合も。ではどんな思いから嫌がらせをしてしまうのか、今回は嫌がらせの心理を5つ紹介していきましょう。


 


  

嫌がらせをする心理には愛情も?考えられる5つの思い

 

嫉妬心

嫌がらせをする人の心理として、最も多く挙げられるのは嫉妬心です。嫉妬心や羨ましい、ずるい、そんな心理があるからこそ嫌がらせをしてしまう場合も。ほとんどの嫌がらせの場合は、こういった嫉妬心が原因で嫌がらせに発展してしまうと言えるでしょう。

またこの嫉妬心から嫌がらせをするケースは、同性への嫌がらせで多く見られるものでもあります。特に女性が女性に対して嫌がらせをするという場合には、嫉妬心という心理から嫌がらせに発展しやすいもの。

 

反応が面白い

嫌がらせをする心理には反応が面白いから、という身勝手なものもあります。嫌がらせをされれば何らかのリアクションをしてしまいますよね。そのリアクションが面白い、楽しい、もっと見たい…そんな心理から嫌がらせに発展してしまうのです。

例えば小学生くらいの男の子が、好きな女の子に意地悪をするのはよくある話ですよね。それと同じように、大人になってからの嫌がらせの中にもこういった心理からくるものもあるのです。

もし相手が反応を面白がっているように思った時は、何事もなかったように振る舞ってみると相手からの嫌がらせをなくせる可能性があるので試してみましょう。

 

本人のことを想って

嫌がらせの心理には愛情があるケースも。愛情があるのに嫌がらせをするの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、今一度その嫌がらせについて考えてみてください。嫌がらせは本人が嫌がっている時点で、嫌がらせになってしまうものですが、客観的に見ると嫌がらせではなくて、アドバイスや相手を想っての行動の場合があるのです。

しかしなかなか自分では嫌がらせの心理が愛情だとは思えない、または気づけないということのほうが多いのも事実ですよね。

そんな時には周りの人に嫌がらせについて相談をしてみましょう。あなたを想っての行動があなたにとっては嫌がらせに感じてしまう場合、または相手が不器用だからこそ嫌がらせになってしまっている場合もあるのです。周囲に相談をして、対策方法や考え方について改めて見つけていきましょう。

 

嫌いだから

嫌がらせをする心理にはシンプルに相手のことが嫌いだからというものがあります。十人十色という言葉があるように、嫌いな相手に対して全く関心を抱かない人もいれば、嫌いという感情を相手にぶつけたいという気持ちが強くなり、嫌がらせに発展してしまう人もいるのです。

もし嫌がらせをしてくる人が自分のことを嫌っていると感じるなら、出来るだけ相手との距離を開けて、関わらないように極力心掛けてみましょう。

こうすれば、嫌がらせのタイミングをこちらからなくしていけますので、状態が改善されるケースもあります。

ただし、嫌がらせにハマッてしまっている人間は嫌がらせをするためだけに行動をとる場合もあるので、あまりにもひどい場合には周囲に相談をするようにしましょう。

 

八つ当たりやストレス発散

嫌がらせの心理には、相手のストレスが原因の場合もあります。特にこの嫌がらせの心理は、身近の人に対して行う場合があるので、家族や仕事仲間から嫌がらせを受けている場合に当てはまることの多いケースでしょう。

人は少なからず相手に自分を良く見せようと意識をするものですが、自分の身近な人物に対してはその意識は薄れがちになります。

八つ当たりをしても大丈夫だろう、ストレスでいっぱいになっている自分を見せても問題ないだろう、そんな気の緩みとストレスを発散したいという気持ちが重なって、身近な存在に嫌がらせをして発散しようとしてしまうのです。

 

いかがでしたか。

嫌がらせをする心理は身勝手なものもあれば、相手のことがどんな形であれ気になってしまうからというものもあります。

もし嫌がらせをされている場合には、嫌がらせをしてくる相手と自分との関係、相手が自分をどう思っているのか、そこに着目してみると嫌がらせの心理も見えてきます。

相手の気持ちを理解するのを最初から諦めてしまわずに、自分が相手の立場なら…と想像をしてみると、案外簡単な心理だと分かるかもしれません。

  

まとめ

 嫌がらせをする心理には愛情も?考えられる5つの思い

・嫉妬心
・反応が面白い
・本人のことを想って
・嫌いだから
・八つ当たりやストレス発散

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!