初デートの食事で気を付けたい5つのポイント


初デートの食事で気を付けたい5つのポイント
初デートで食事をすることは珍しいことではありません。二人の関係や距離感によっては、食事がメインとなる初デートとなることもあるでしょう。しかし食事というものは意外と難易度が高いもの。

選び方や食べ方など、気を付けるポイントを気を付けないと思わぬミスを犯してしまい、せっかくの初デートが台無しになってしまうこともあります。また初デートはお互いの印象がかなり重要となってくるため、食事で失敗をしてしまうと、もう二度とデートの機会が訪れないこともあるでしょう。

そうならないように今回は初デートの食事で気を付けたい5つのポイントについて紹介をしていきます。


 


 

初デートの食事で気を付けたい5つのポイント

  

出来るだけ白い服は避ける

 初デートは服選びも悩むものです。しかし出来るだけ初デートに白い服を選ぶのはやめましょう。男女共に気を付けたいことですが、食事によっては汚れてしまう危険性もあるため、白い服を選んでしまうことによって食事の後のデートが台無しになってしまうこともあります。

また汚れが目立つ色でもあるので、ほんの少しの汚れも悪目立ちをしてしまい、恥ずかしい思いをしてしまうことも。初デートで何を食べるかわからない、まだ決まっていないという場合には出来るだけ白い服を避けるようにして、食事をする場所がわかっている場合も万一のことを考えて、リスクのある白い服を避けたほうが無難かもしれません。

  

食べ方が難しいものはNG

 食事によってはどうしても食べ方が難しくなってしまうこともあります。家族や友人と食べるのとはわけが違いますし、何より初デートをするとなるといつもはスムーズに出来ている食事も難易度が高くなると思ったほうがいいでしょう。

そのため、お洒落やムードを追求して少し凝った食事を選んでしまうとお互いに食べ方に困ってしまい、味がよくわからなかった、気まずい雰囲気になってしまったなんてこともあります。

またファストフード店など、手で掴んで食べるものも初デートには不向きと思われることも多いので出来るだけ避けたほうが◎。箸やスプーン、フォークなど普通の食べ方で食べれる食事を選んだほうがいいでしょう。

  

出来れば思い出になるような食事にする

 初デートはこれからの二人を決めるとても重要なデートでもあります。なので出来るだけお互いに印象を付けたいものですし、素敵なデートだった、またしたいと思えるような思い出に残るデートを意識すると今後の二人に繋がります。

食事をするときには出来れば思い出に残るような食事にするのが◎。あまり凝ってしまうことや初デートで奮発し過ぎてしまうと後で困ってしまうことになるので、例えば今流行りのレストランやカフェなどで食事をするだけでも話題性があり、思い出になりやすいと言えます。

流行なものはお互い行きたがっている、気になっている可能性もあるので初デートに誘いたい場合にも誘い文句として使えるのでオススメです。

  【スポンサーリンク】

見られていることを意識して食べる

 緊張をし過ぎてしまって無言になってしまうのも初デートあるあるです。特に食事の時は話題につまってしまったりして無言になりがちになったり、緊張をし過ぎてしまって食事に夢中になってしまうこともあります。

しかしそういう時こそ普段の癖や、普段ならやらないような失敗をしてしまうもの。食事をしている時というものは無防備であり、気が回らない状態でもあります。見られていることを意識して食事をしないと、食べ方が汚くなってしまう、緊張のあまりミスをしてしまうことに繋がるので、出来るだけ相手に見られていることを意識して食事をしましょう。

緊張はするものですが、相手の食べ方というものはデートでチェックするポイントでもあるので、ポイント稼ぎと考えて綺麗な食べ方を意識してみるといいかもしれません。

 

 失礼のないように気を付ける

 失礼のないように気を付けることは何よりも重要です。これは食事に限らず言えることではありますが、緊張をし過ぎてしまったり、相手に自分を良く見せようと思ってしまうあまり、店員に対して横暴な態度を取ってしまうこともあるので注意が必要です。

失礼のないようにというのは、食事をしている相手だけでなく自分たち周りを含めてのこと。失礼があると相手に恥をかかせてしまうことになるので、もうデートをしたくないと思われてしまうことに繋がります。食事は上手く相手とコミュニケーションを取れば一気に距離が縮まるものでもあるので、失礼のないように気をつけながら、相手との距離を縮めていきましょう。

 

  いかがでしたか?

初デートの食事で気を付けたい5つのポイントについて紹介をしてきました。初デートの目的にもよりますが、食事が最初の難関になるケースが多い反面で、食事に対して何の対策もしておらず失敗をしてしまうことは少なくありません。

食事をメインとして初デートの対策を考えたほうが失敗を遥かに防ぐことが出来ますし、相手との距離感を縮めることにも繋がるので、食事後に二人の関係が盛り上がる可能性も高くなります。

初デートはまず食事をクリアすることを頭に入れて、今回紹介したことを参考にして初デート対策をしていきましょう。

  

まとめ

 初デートの食事で気を付けたい5つのポイント

・出来るだけ白い服は避ける
・食べ方が難しいものはNG
・出来れば思い出になるような食事にする
・見られていることを意識して食べる
・失礼のないように気を付ける

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!