会えない時間が愛を育む、素敵な遠距離恋愛にするための9つの事

会えない時間が愛を育む、素敵な遠距離恋愛にするための9つの事
遠距離恋愛にもいろいろなパターンがありますよね。最近は、近距離で付き合っていたのが仕事の転勤などで突如遠距離恋愛になるのが多いみたいですが、学生時代に付き合っていたら、就職と共に遠距離恋愛とか、ネットで知り合ったので、最初から遠距離恋愛から始まったものもありますし、旅先で偶然知り合って遠距離恋愛とか、ただ出会いやパターンはどうであれ、遠距離恋愛の難しさは、実際に会う時間が少ないということでしょう。

そこで、この遠距離恋愛の壁を見事に超えてゴールインした方々の具体的なアドバイスや工夫、その難しさを克服した知恵などを参考に交えて、9つのメッセージ・アドバイスをご紹介します♪



 

会えない時間が愛を育む
素敵な遠距離恋愛にするための9つの事

 

◆デートの工夫

なんといっても遠距離恋愛の課題は、デートの回数が圧倒的に少なくなるということでしょう。デートをするために会いに行くにも、時間もお金も何倍もかかるわけですから、この少ないがゆえにどのようにデートを演出するか、工夫することで随分、遠距離であることがかえってメリットになるものです。

 

1. デートの質をアップさせる

具体的な話なのですが、例えば通常の場合、1回のデートでホテル代などを込みにしたら1.5万円~2万円として、月3回のデートをしたら、月のデート代は4.5万円~6万円になります。遠距離デートで2か月に1回のデートだと9~12万円の予算でデートができますし、3か月に一回だと13.5~18万円もの予算のデートを演出することが可能です。ちょっとした小旅行が可能になるので、心に残る思い出を作れます。デートがマンネリ化しない工夫を考えることができますね。

 

2. デートプランを考えてお互いの心を通じ合わせる

遠距離恋愛は、なかなか会えない寂しさが募りがちですが、その会えない時間で、寂しさを楽しみに変わるようなデートプランをお互いに考えることで、お互いの心を通じ合わせるいい時間に変わっていくことでしょう。これは遠距離ならではのメリットです。

 

◆コミュニケーションの工夫

遠距離恋愛は、会える回数や時間が少なくなりますので、その分離れた中でのコミュニケーションを磨くことによって、さらにお互いの愛情を深める機会にもなります。これも近距離では、なかなか近いがゆえにマンネリ化するコミュニケーションになってしまいがちなのが、遠距離恋愛であるがゆえにお互いが創意工夫をして高められる機会になるのです。

 

3. コミュニケーションの方法

コミュニケーションの方法としてのメインは、やはり電話かメールになるでしょう。しかしインターネットが発達したこの頃においては、パソコンあるいは、スマホをお互いが持てば、「LINE」や「スカイプ」などで無料通話やテレビ電話も可能になってきますので、普段と変わらない通信費でより高いクオリティのコミュニケーション・ツールでお互いのやり取りができるでしょう。またSNSも用いると手軽に状況を知ってもらえるということもできます。FB(フェイス・ブック)もいいですよね!
もちろん、昔ながらの手紙も重要です。ゆっくりと思いを込めて、文章にして相手に送る手紙は生涯に残る思い出の財産にもなりますし、手紙も遠距離恋愛ならではの有効なコミュニケーション・ツールになります。

 

4. コミュニケーションのテクニックを磨く

より遠距離恋愛を充実させるためにも、コミュニケーション力を磨くというのは、少し面倒くさいことにもなりますが、コミュニケーション力を高めるテクニックだけでも学び、実践をすることで、お互いの心と心のつながりをさらに強く、深いものにできます。また、このコミュニケーション力を高めると恋人同士だけではなく、会社での人間関係や友達関係にも役立てることができますので、ノウハウ本でも買ってでもいいので、勉強されることをお勧めします。

 

5. 寂しい気持ちを解決する

特にこの寂しい気持ちの解決は、女性の方がより必要な課題になります。やはり、そばにいてくれてすぐに会える状況にない遠距離恋愛では、どうしても寂しい思いに駆られることは当然の現実でしょう。だから、このようなネガティブな感情の整理をするのが重要です。

3.で紹介したコミュニケーション力の学びや磨くことにもつながるのですが、まずは「寂しい」という感情を抑え込まないことです。感情はエネルギーなのでアウトプットすることで、和らぐのです。抑え込むとエネルギーとしては残っているので、感情の波が次に襲ってきたときにより強い大きい感情の波になります。ぜひ、率直に伝えるようにすることと、受け止める側もネガティブな感情を“悪い”と決めつけないで、“そうなんだね”と優しく共感してあげることによって、心のつながりがより深まるきっかけになります。ある程度のコミュニケーション力をつける努力は、遠距離恋愛においては必須項目にあげさせていただきます。

 

6. 浮気、性欲のコントロール

この浮気というのは、遠距離恋愛においては一番不安に思うことであります。そして、特に男性は、寂しいという感情よりもこの性欲のコントロールの方が難しいものになります。いま時には珍しいかもしれませんが、婚前交渉はしないというカップルは別でしょうが、、、
しかし、遠距離恋愛をしようとお互いが決めたならば、そのような男女ともに襲う試練は、当然のことながらに起こることと予測したうえで、お互いの信頼関係を崩すそのリスクをどのように受け止め、解決するかということを率直に話し合えないといけないですね。遠距離恋愛は、さらに高いコミュニケーション力を養うチャンスくらいに受け止めて、お互いに相手のために磨いていきましょう。その努力がさらにお互いの絆を深めることにつながっていきます。

【スポンサーリンク】

◆遠距離恋愛を素敵に演出するツール

遠距離恋愛を実らせ、見事にゴールインして、幸せな家庭を築くということはとても感動的なものです。通常の恋愛よりもたくさんのハードルを超えることになるので、超えてゴールインした感動は一潮に感じるでのしょう。その試練を超えやすくするツール的なものを最後に紹介しましょう。

 

7.イベントの活用

遠距離恋愛を素敵にするのには、イベント、行事を上手く活用してデートを演出することがお勧めです。当然ながら誕生日や初デート記念日とその場所、クリスマス、お正月、バレンタインデー、記念コンサート、地方のお祭りなどです。やはり人生の記念日として感じる日やイベント的なもので、感動的なものがいいですよね。

 

8.スポットの活用

どこに行くかは、重要ですね。やはり遠距離恋愛の場合、二人で過ごす時間が限られているわけですから、濃密な時間が過ごせるスポットとしては、遊園地や娯楽施設、テーマパーク、アウトドア派ならキャンプや果物狩りなども楽しいでしょう。私は、スピリチュアルな方なので、縁結びの神社なんかも好きでしたね。お財布との相談もあるでしょうから、お互いに良く話し合って決めましょう。

 

9.歌の活用

遠距離恋愛を題材にした歌が結構ありまして、遠恋している人が聞くと涙があふれてくるほど感動する曲もあります。代表的には、絢香さんの「三日月」は定番になっています。スキマスイッチの「奏」、またRADWIMPSの「遠恋」などは、そのものの歌です。お互いのお気に入りの遠恋ソングみたいものを紹介し合ったり、遠恋ソングに限らず「歌」の力って大きいので、好きな感動的な歌をシェアし合って、お互いの気持ちを通じ合わせてくこともおすすめですね。

 

会えない時間が愛を育む、素敵な遠距離恋愛にするための9つの事
を紹介してきました。

以上のことを意識して、あなたの人生で素敵な遠距離恋愛を実らせてくださいね…☆

 

まとめ

会えない時間が愛を育む
素敵な遠距離恋愛にするための9つの事

1.デートの質をアップさせる
2. デートプランを考えてお互いの心を通じ合わせる
3. コミュニケーションの方法・ツールの活用
4. コミュニケーションのテクニックを磨く
5. 寂しい気持ちを解決する
6. 浮気、性欲のコントロール
7. イベントの活用
8. スポットの活用
9. 歌の活用

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!