デートを断られた時に出来る5つの対処法

デートを断られた時に出来る5つの対処法デートを断られた時には、かなりへこむものではないでしょうか。思い切って誘ったのに…この後どうしたらいいのだろう…と悩む人も多いと思います。

でも断られたからこそ出来ることもあるはずです。今回はその時に出来る5つの対処法についてお伝えしていきましょう。



 

デートを断られた時に出来る5つの対処法

 

飲み会に誘うように切り替えてみる

二人でのデートがNGということかもしれませんので、ここで諦めずに飲み会に誘うようにしてみる方法があります。でもあまり人数の多い飲み会になると、好きな人と話すチャンスが減るかもしれませんので、6人ぐらいの飲み会がちょうど良いのではないでしょうか。

明るく、飲み会への誘いに切り替えてみることにより、相手もほっとする場合があります。相手から見ても、今はちょっと二人でデートをする気持ちになれないけれど、飲み会なら大丈夫ということもあるのです。

そしてこの飲み会をきっかけに、今よりも仲良くなれる可能性も出てくるのではないでしょうか。二人でデートをすることにこだわりすぎずに、飲み会への誘いへと切り替えてみるということも、一つの方法と言えるでしょう。

 

断られた理由をさりげなく聞いてみる

もしも断られた理由を聞くことにより、次のデートはOKということが分かる場合もあるのです。実際に一度はデートに断られても、次に誘った時にはうまくいったという例も多くあります。

でもこの時に重要なのは、デートを断った理由について責めないことです。恋愛に興味が持てないというようなことや、その日はどうしても予定がある、などの理由があるかもしれません。それについてはあまり深く追わないようにした方が賢明でしょう。

自分で、ある程度納得をしてその上で今後どのようにして誘えばOKしてもらえるかを考える参考材料としてみれば良いのではないでしょうか。断られた理由を聞くことは勇気が要ることかもしれません。

でもこれを聞くことにより、相手と思ったよりも色々と話すことが出来る場合もありますので、思い切って聞いてみても良いかもしれません。

 

少し期間をあけて自分磨きをする

少し期間をあけてから、もう一度デートに誘おう!というように決めて、それを励みにして自分磨きをしてみるというのも良いのではないでしょうか。今以上に綺麗になって、素敵になってからデートに誘う!と決めると自分磨きもモチベーションアップして出来るはずです。

振られたというように落ち込むのではなく、これも一つの経験としてとらえたうえで今は自分磨きの期間と思うようにすると良いですね。そのように思うことが出来れば、本当に自分磨きが出来て、成長をすることが出来るはずです。成長をすることが出来てから再度デートに誘えば、うまくいく確率もかなり高くなることでしょう。

【スポンサーリンク】

断られた理由を考えてみる

なぜ断られたのかな?ということを考えてみることも必要です。そして出来れば異性の友人にそのことを相談してみましょう。異性の友人の方が異性の気持ちを理解していることが多いです。

誘った場所がまずかったというようなことや、この時期はこういう理由で忙しいからというようなことが、新たに分かるかもしれません。自分一人で理由を考えて落ち込むよりも、異性の友人の意見やアドバイスを参考にすることをお勧めします。

一人では見つからなかった答えを見つけることが出来るでしょう。そして相談をしたことにより、その異性の友人とも更に友情が深まるということもあります。一人で考えて悩みすぎずに、人を頼るということもしてみましょう。

でも、そういう時にはこの人は信頼できると信じた人にだけ相談をした方が良いです。そして出来ればこのことは内緒で、というように相手に伝えておくと安心ですね。

 

恋愛ドラマや映画を観て研究してみる

恋愛ドラマや映画の通りに、現実の恋愛はうまくいかないかもしれません。でもそれを求めているわけではなくて、恋愛の色々な形を知りたいという気持ちを持つことが必要なのです。色々な形を知ることが出来れば、自分の恋愛の仕方を少し変えてみようかなと思うかもしれません。

自分にとってはこれが正しい方法と思っていることでも、そうではないこともあるのです。それを教えてくれるのが、恋愛ドラマや映画なのです。そして恋愛というものを難しいと感じて落ち込んでしまう自分をリセットするためにも、これは必要なことになります。

これをすることにより、また恋愛をしてみようかなと思えたり、これからも恋愛を続けようという気持ちになることが出来るはずです。

 

いかがでしたか?

デートを断られた時にどうしたらいいのか、何をしたらいいのかについてお伝えしてきました。その時は、かなり落ち込んでしまうかもしれませんが、少し客観的に見てみればよくあることというように思うことが出来るはずです。

少し自分自身を客観的に見ることが出来る余裕が出来れば、またデートにあらためて誘ってみるということも良いかもしれません。

 

まとめ

デートを断られた時に出来る5つの対処法

・飲み会に誘うように切り替えてみる
・断られた理由をさりげなく聞いてみる
・少し期間をあけて自分磨きをする
・断られた理由を考えてみる
・恋愛ドラマや映画を観て研究してみる

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!