デートの会話ネタに困った時の5つの対策

デートの会話ネタに困った時の5つの対策デートの会話ネタって悩んでしまいますよね。デート中に会話ネタが見つからないと、お互いに気まずい思いをしてしまったり、場合によっては相手からつまらない人だと思われてしまう恐れも。

そうならないためにも、いくつかの会話ネタは用意しておきたいですよね。そこで今回はデートの会話ネタに困った時の5つの対策について紹介していきます。

会話ネタに悩んでしまったら、デートを盛り上げるにはどうすればいいのかわからない…そんな時はぜひこれから紹介していく対策法を参考にしてみてくださいね。


 


 

デートの会話ネタに困った時の5つの対策

 

相手が身に付けているものを会話ネタにしよう

デートの会話ネタで困った時、とても簡単な会話ネタの作り方というのは相手が身に付けているものを会話ネタにするというもの。相手の身に付けているものを会話ネタにすれば、その時々の会話ネタとして会話を繋げることが出来ます。

同時に相手は「興味を持ってもらえた」「褒めてもらった」と思えるため、距離も縮まりやすくなるというメリットもあるでしょう。

例えばファッションに気を使っている相手ならば、デートだと特に気合を入れてきているはずですよね。たとえファッションに自分自身が詳しくなかったとしても、「そのジャケットかっこいい、似合っているね」と伝えれば、そのジャケットの話題になるでしょう。同時に相手を褒めることになるため、デートには最適の会話ネタになるのです。

ファッションに疎いという人でも、スマホの機種のネタを振ってみて、そこからスマホアプリの話題に移行してもいいですね。

 

食べ物の話からさりげなく相手の好みを知ろう

デートの会話ネタでも鉄板なのが食べ物の話題ですね。特に初デートやあまりデート回数が多くない相手の場合だと、会話ネタがないことに焦る時も。そんな時にはぜひ食べ物を会話ネタとして使ってみてください。

食べ物の話題はかなり奥が深いので、思った以上に会話を広げることが出来ます。好きな食べ物から苦手な食べ物、または思い出の食べ物まで、様々な会話ネタに繋げることが出来ますよね。

食べ物を会話ネタに使っていけば、相手の食の好みを知ることが出来るので、二人の距離を縮めたいという人にもお勧めです。

さらには、食べ物の話題から気になるレストランやカフェの話題へと繋げて、次のデートプランの提案やデートの約束が出来たりする場合も。会話ネタに困っていなくても、必ず一度は出しておきたい会話ネタだと言えるでしょう。

 

趣味についての会話ネタは盛り上がる

デートの会話ネタで困ってしまった時は、趣味についての会話ネタを出してみてください。趣味はその人の好みや価値観、人生観、その人の半身であると言っても過言ではないくらいに大きな存在です。

そんな趣味についての会話ネタは、かなり会話の幅も広がっていくので、盛り上がること間違い無し。同時に相手を楽しませられる、二人の雰囲気を明るいものに出来るというメリットもあるので、デート中に会話ネタに困ったら趣味について話してみましょう。

でも注意したいのが、自分の趣味の話ばかりをしないということ。相手は話を聞くのが好き、という感じなら、自分の趣味を会話ネタにしてしまっても問題ありませんが、お互いあまりよくわかっていない状態で自分のことばかり話してしまうと、相手としては良く思わない可能性が高いのです。

相手の趣味について訪ねてみたり、その趣味について質問をしたりすると自然と相手は趣味について話しやすくなってくるでしょう。相手が話しやすいと思えるように、会話を上手くコントロールしていきたいですね。

 【スポンサーリンク】

会話ネタに悩んだら、占いや心理テストで距離を縮めよう

デートの会話ネタで困った時にオススメをしたいのが、占いや心理テストを使うというもの。意外と盲点ではあるものの、占いや心理テストは簡単に二人の会話を盛り上げることが出来る会話ネタ.

相手のことが分かるだけではなくて、自分のことを上手く伝えられる会話ネタになるので、二人の距離をグっと縮めたい人にとっては、特にお勧めの会話ネタになります。

今の時代インターネットを使えば、占いや心理テストなどはたくさん出てきますよね。気になるものを選んで、二人で楽しめば自然と会話は盛り上がるでしょう。会話ネタに悩んだ時にはぜひ使ってみてください。

 

口下手なら素直に相手に伝えよう

デートの会話ネタに悩んでしまうと、自分はなんて面白くない、つまらない人間なんだ…と落胆してしまう人も。でも会話は得意不得意があるのが事実ですし、会話ネタがあっても口下手な人にしてみれば、どう盛り上げたらいいのかわからないという場合もあるでしょう。

そんな時には素直に口下手であるということを、デート中に相手に伝るといいですね。無理をして会話ネタを作ると、その無理が相手に伝わり余計に気まずい雰囲気になる可能性もあります。

元々会話が苦手であるということや、デートで緊張していて上手く話せないということを素直に話したほうが、相手も気を張らずにデートを楽しむことが出来ます。

場合によってはリードしてくれる時もあるので、意地を張らずに会話があまり得意ではないと、素直に相手に伝えてみてくださいね。

 

いかがでしたか。

デートの会話ネタは、誰もが一度は悩んだことのある問題ですよね。でも会話ネタは「作ろう」と必死になるとデートの相手に必死さが伝わって、余計気まずくなる可能性もあるのです。

ある程度の会話ネタを頭の中に入れたら、あとはデートに身を任せてしまったほうが良いでしょう。デートは二人でするものであり、どちらか一人で作り上げるものではありません。自分の無理のない範囲で会話ネタを探すうようにして、リラックスしながらデートを楽しんでいきましょう。

  

まとめ

 デートの会話ネタに困った時の5つの対策

・相手が身に付けているものを会話ネタにしよう
・食べ物の話からさりげなく相手の好みを知ろう
・趣味についての会話ネタは盛り上がる
・会話ネタに悩んだら、占いや心理テストで距離を縮めよう
・口下手ならば素直に相手に伝えよう

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!