二股する心理が知りたい!考えられる5つのもの

二股する心理が知りたい!考えられる5つのもの二股をする心理ってどんなものなのか想像出来ますか?多くの人はおそらく、二股なんて最低だと声を揃えて言うと思います。確かに二股は話を聞いていてもあまり良い気分になれませんし、もし自分が二股をされている立場だとしたら、悲しい気持ちや怒りが心を占めますよね。

そのため、二股をする人の心理というものは、なかなか理解出来ないものでもあります。何故二股をするのか、よく二股をする人やしている人、浮気癖のある人を見ると疑問に思いますよね。

そこで今回は、二股をする心理について注目。何故二股をしてしまうのか、二股をする人の心理の中でも考えられる5つのものを紹介していきます。


 


  

二股する心理が知りたい!考えられる5つのもの

 

寂しいから

 二股をする人の心理の中には、寂しいからというものがあります。寂しいと誰かと繋がっていたい、関わっていたいという気持ちが大きくなってしまって、結果的に二股に繋がってしまうのです。確かに寂しいと感じたり、恋人一人だけでは満たされない気持ちが大きくなってしまうと、他の異性に魅力を感じてしまうものですよね。実際、二股はしなかったけれど、寂しいから二股をしたいという気持ちになってしまった経験がある人もいるのではないでしょうか?

寂しがり屋の人は特に二股しやすいという特徴があり、他にも恋人が淡白過ぎたり多忙を極めていると、寂しいという気持ちが大きくなってしまい、二股に走ってしまうケースが多くあるのです。

この心理の場合は、二股をしたくてしているわけではなく、寂しいという気持ちが大きくなった結果二股をしていたというものが多いので、二股がバレてしまい、後から激しく後悔をする人も少なくありません。

  

不安だから

 恋愛に対してトラウマがあると、傷付きたくないという心理が働いて二股に走ってしまうケースもあります。過去の恋愛の中で、恋人に酷く傷付けられたり一方通行だと感じることが多かったり、他には浮気をされた経験がある人は、癒やしという保険の意味で二股に走ってしまうというわけですね。

確かに、恋人一人から傷付けられたとしても、もう一人二股をしている相手がいれば、その相手に慰めてもらうことが出来ますよね。恋人から傷付けられたり傷付くことがあると、世界で自分一人だけになってしまった気持ちになります。そんな時二股をしていれば自分を助けてくれる相手がいるので、心強いと考えればその心理も納得出来てしまいますよね。

特に恋愛初心者の段階でそういった傷を負った場合には、その後の恋愛を保身で走ってしまい、二股が当たり前となってしまう場合が多いので、二股が癖になっている人は、過去の恋愛にトラウマがあるのかも…と思ってみると、その心理に少しでも寄り添うことが出来るでしょう。

  

一人の人に夢中になるのが怖いから

 恋愛をしていると、一人の人に夢中になる感覚が怖いという心理を持つ人もいます。確かに恋愛をすれば自分が自分じゃなくなった感じがしたり、自分のペースが大きく乱される感じがして、怖いという気持ちに包み込まれてしまうというのもわかりますよね。

そういった感覚が怖い人は、二股をしたいというよりかは、一人の人に夢中になるのが怖いから結果的に二股、または三股などをして、恋愛の気持ちを分散させてしまうのです。複数人に気持ちが分散すれば、自分のペースは保てますし、余裕を感じることが出来ますよね。

特に自分の時間を大事にしたい人やペースを乱されるのが苦手な人は、こういった心理から二股をしてしまう可能性が高いので、もし二股経験がなくとも、そういった性格だという人は今後二股をする可能性は低くはないとも言えるのです。

  【スポンサーリンク】

スリルを楽しみたいから

 二股は単純にスリルそのものですよね。バレてしまうかもしれない、バレてしまったら関係が壊れてしまう、周りからは非難されてしまう…そんなリスクと常に隣り合わせの状態だと思います。

スリルは一度感じてしまえば、甘い感覚となって心身を支配していきます。恋愛は最初こそは刺激的ですが、慣れてしまうと刺激はほとんどありませんよね。刺激が欲しい人や退屈が嫌いな人は、スリルを楽しみたいという心理から二股に走ってしまうことが多いので、本人は二股は完全に遊びだと割り切っていることも少なくないのです。

最大限にバレないように最善を尽くしているので、バレる可能性も低く、本人が二股に飽きたら綺麗に関係を解消していることが多いのも特徴です。そのため、意外と最もトラブルに発展しにくいタイプと言えるのもこの心理の面白いところだと思います。

  

異性と関わることが好きだから

 単純に異性のことが好きだと、二股や三股、それ以上の関係を異性と結んでしまう人もいます。本人にとっては恋人が一番大事で、二股と言っても本気になることはほとんどありません。それでも異性が好きという態度や表情、言動はかなりオープンな人が多いのも事実なので、恋人を無意識に傷付けてしまっている可能性が多いのがこのタイプの特徴です。

実際、女好き、男好きの人というものは恋人がいたとしても、他の異性によくちょっかいを出していますよね。本人は遊びのつもりだったとしても、周りは軽いと感じてしまったり、相手の人がまんざらでもない様子だと、危機感を感じてしまった経験がある人も多いと思います。

本人の心理的には完全に遊びなので悪気はないものの、周りや本命の恋人が危機を感じたり、不安や嫉妬、または深い悲しみに暮れてしまい、結果的に関係が壊れてしまうのも少なくありません。

  

いかがでしたか?

二股をする心理は、それぞれその人の恋愛経験や性格によって異なるものなので、一概に一つの心理によって二股をするとは言えません。もし周りに二股をする人がいて、この人はどんな心理を持って二股をしているのだろう?と疑問に思ったら、その人の恋愛事情や性格を踏まえた上で考えてみると、何か心理が思い当たるかと思います。

二股は悪気があるタイプとないタイプの両方がありますが、それでも恋人や周りを傷付けていることには変わりありません。もし自分が、二股をするタイプかも…と思った場合には、周りの人からの信頼を失ったりしないためにも、そして本当に大切な人をなくさないためにも、二股は控えるように心掛けていきましょう。

   

まとめ

 二股する心理が知りたい!考えられる5つのもの

・寂しいから
・不安だから
・一人の人に夢中になるのが怖いから
・スリルを楽しみたいから
・異性と関わることが好きだから

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!