付き合う前のデートの頻度で意識しておきたい5つのこと

付き合う前のデートの頻度で意識しておきたい5つのこと付き合う前のデートの頻度は悩みどころですよね。付き合う前だからこそ慎重にデートをしなくてはならないものの、あまり慎重になりすぎるのも積極性に欠けてしまいます。

そこで今回は、付き合う前のデートの頻度について注目していきます。付き合う前のデートの頻度で悩んでいる人は、これから紹介していく意識しておきたいことを参考にしてみると、付き合う前のデートのベストな頻度を掴めるはずです。

上手く距離を縮めるためにも、付き合う前のデートの頻度で意識しておきたいことをチェックしていきましょう。


 


 

付き合う前のデートの頻度で
意識しておきたい5つのこと

 

無理のない頻度が最も大切

付き合う前のデートの頻度で最も意識しておきたいのが、無理のない頻度でデートをするということです。

多少の無理は付き合う前ならば出てしまうものですが、あまり無理をしてデートの頻度を増やすと負担を感じるデートとなってしまうでしょう。デートを心から楽しめなくなってしまう原因に繋がってしまうのです。

また自分の都合だけではなく、相手の都合にも無理がないようにデートを約束するのが大切です。お互いに無理のない頻度でデートをするのが重要なので、デートを約束する際には自分の都合だけではなく、相手の都合を考慮した上で考えるようにしましょう。

 

会いすぎていると感じたら間隔をあける

付き合う前のデートの頻度では、会いすぎていると頻度が多いと感じるのであれば、間隔をあけることも必要となってきます。

付き合う前だと相手に会いたい気持ちは膨れ上がってきますし、もっとデートをして距離を縮めたいと考えてしまうものですが、頻度の多い付き合う前のデートは注意点がいくつかあるのです。

そもそもそれほどデートをしているのであれば、いっそ付き合えばいいのでは?と多くの人は思うでしょう。

デートの頻度は多いのに一向に付き合わないというのは、相手を不安にさせることに繋がるためあまりオススメ出来ません。

また相手も今の関係を壊すのが怖い…と感じて、デートの回数を増やすだけ増やすという場合もあります。そうなるとダラダラとした付き合いが続くようになってしまうでしょう。

デートの頻度が多いわりに進展しない、そういった場合には間隔を空ける努力をすること、また断ることも付き合う前だからこそ大切だと意識しておくようにしましょう。

 

付き合う前ならば1ヶ月に1,2回が理想

付き合う前のデートの頻度で理想だと言われているのが、だいたい1ヶ月に1,2回くらいのデートです。

付き合う前のデートの頻度は1回のデートで距離をぐっと縮める必要があるので、1ヶ月に1,2回ほどのデートに集中して積極的にアピールをしたほうが、恋愛成就の可能性が上がるのです。

付き合う前のデートを頻繁にしてしまえば、1回にかけるデートへの熱意はどうしても薄れてしまいますし、印象に残らないデートになるでしょう。

付き合う前だからこそデートで出来ることも限られているので、ネタ切れをして、相手を退屈させてしまう恐れも出てきてしまいますよね。

それは絶対に避けなければならないので、付き合う前なら1ヶ月に1,2回のデートで集中的に頑張るようにしましょう。

 【スポンサーリンク】

デートの間隔があきすぎるのはNG

付き合う前のデートで注意をしたいのが、デートの間隔があきすぎるのがNGだということです。付き合う前だと相手に遠慮をしたり勇気が出なかったりして、デートの間隔があきがちになってしまいますよね。

しかしそうなるとお互いの印象が残りにくくなってしまい、恋愛成就の可能性は低くなってしまうのです。

デートは程よい頻度で約束すると、次のデートまでの間にドキドキ感が続き、より次のデートで距離が縮まるもの。ドキドキ感を持続させるためにも、デートの間隔はあきすぎないように注意が必要です。

 

3回目くらいのデートで付き合えるように調整する

付き合う前のデート頻度を決める上で考えておきたいのが、いつ告白をするかということです。

一般的に3回目のデートで告白をしたい、またはされたいと考えている人が多いので、3回目のデートで告白をすると最終目標を決めて、そこから逆算して間隔を調整するのがオススメです。

デート以外でもアピールをして、3回目のデートでOKを貰えるように努力をする必要があるので、相手との親密度を踏まえた上でデートの頻度を考えるようにしていきましょう。

 

いかがでしたか。

付き合う前のデートは、無理のない範囲で頻度を決めることが最も重要なのです。デートは二人の距離を縮める大切なきっかけになりますので、1回1回のデートを無駄にせずに素敵なデートが出来るように頻度を考えていきましょう。

  

まとめ

 付き合う前のデートの頻度で意識しておきたい5つのこと

・無理のない頻度が最も大切
・会いすぎていると感じたら間隔をあける
・付き合う前ならば1ヶ月に1,2回が理想
・デートの間隔があきすぎるのはNG
・3回目くらいのデートで付き合えるように調整する

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!