バツイチの男性と恋愛をする時の5つのポイント

バツイチの男性と恋愛をする時の5つのポイントいいなと思ってお付き合いした男性がバツイチだったりする場合がありますよね。過去を気にしてしまう人にとってはどうやって恋愛をしていったらいいのだろうかと悩んだりする時もあるのではないでしょうか。

またはバツイチを経験している男性とそうでない男性とで気をつけたほうがいいポイントとかもあるのかなと思っている人もいるでしょう。バツイチでも子供がいたり、いなかったりするだけでも責任も伴いますので考えさせられる事もあるかもしれません。

それでも過去は過去であり、今から先の未来に向かってその男性と前向きに恋愛をして行こうと考えている人もいるはず。そこでバツイチの男性と恋愛する時の5つのポイントについてご紹介します。



 

バツイチの男性と恋愛をする時の5つのポイント

 

バツイチに理解を示す

バツイチの男性と恋愛をする時はバツイチであることに理解を示すようにするといいでしょう。例えば元嫁の事に関して自分と比べて文句を言ったり、子供がいる彼に対して不満をぶつけたりするのはやめましょう。

逆に自分には分からない経験を先に彼がしているのだと思い、色々と話を聞いてあげるのもいいかもしれません。その際には自分が嫌だなと感じる瞬間があれば「今嫌だなって感じた」といった気持ちを相手に伝えるのはいいかもしれません。それはバツイチ経験がある男性ならではの耐性があるでしょう。

 

ちゃんと話し合う

バツイチの男性と恋愛する時のポイントとしては自分の思っている事をちゃんと話しておくのがいいでしょう。元嫁と子供の事で話をしなければならず会いに行かなくてはいけない人もいるでしょう。そういった事が嫌だと思っていたり、不安に思っている人は予め口で伝えておくことでお互いのすれ違いがなくなります。

バツイチだからと言って男性は男性であり、一人の「人」です。一度お嫁さんをもらい結婚経験があると言っても新たに恋愛を始めるのはあなたと「今」の彼であることを信じましょう。バツイチの経験があるから今のあなたと出会うことができたのだし、その経験を経た彼だからこそあなたの気持ちを理解する事が出来たのだと前向きに捉えましょう。

 

先の未来を沢山話す

バツイチの男性は一度未来を夢見た人との別れの経験があります。なので恋愛自体に希望を持つのに対して恐怖を持っている人もいるでしょう。例えば子供がいて将来はこういった家を持ってなんて想像していた人にとってはとても悲しい別れだったかもしれません。男性は女性に比べてそういった恋愛ごとに対してはナイーブな「性」を持っています。

その点を理解した上で多少の束縛があったり、約束事をいちいちつけてくる人だったりする場合でもそういった目には見えない思いやりを膨らませて出来るだけ優しい気持ちで寄り添うようにしてあげるといいでしょう。そして、先の未来にこれをしよう、あれをしようといった約束を先取りで予約してみたりするのもいいかもしれません。本当にやってくる未来なんだと相手を安心させてあげることが出来ます。

【スポンサーリンク】

両目を開いて彼をみる

バツイチの男性と恋愛をする時はよくよく両目を開いて彼を見るようにしましょう。バツイチを経験するという事はお互いに何か配慮が足りなかったという事。それはきちんとお互いに話すことだったり、女性関係がだらしなかったり、家庭を放置しがちな人だったりという事があげられます。それをきちんと両目を見開いて自分の目でいいかどうかを見るようにしましょう。

周りがみていいか悪いかではなく、自分の心に「ほっとする」「キュンとする」といった気持ちがこみ上げてくるかどうかがポイントです。誰かにとっての欠点があなたにとってぴったりの欠点で愛する場所であれば二人はお似合いなのです。それを理解せずに周りの声ばかりに耳を傾けては自分を信じる力が弱まってしまいますので是非自分の心に耳を傾けてみて下さい。

 

好きであることを伝える

バツイチの男性と恋愛をする時のポイントの一つにきちんと好きだという事を伝えましょう。自分自身がバツイチという事で女性に「何かワケありな人なのかな」という風に捉えられるのが嫌な人もいるため、そういった事も踏まえてあなたを好きですという事を伝えると男性はとても安心します。

バツイチの男性と恋愛をする時はあまり曖昧な表現を避けきちんと意思表示をはっきりさせたほうがうまくいくでしょう。女性から言うのが中々苦手という人もいるかもしれませんが、ありのままのあなたの気持ちをはっきりと伝える事がこれから先の恋愛を長続きさせるための幸運の鍵となるでしょう。

 

いかがでしたか?

結婚を考えている女性であればバツイチの男性だと経験もあるため何かとフォローしてくれたりもする人であればいいなと考えている人もいるでしょう。

バツイチと一括りにしても色々な男性がいますので「今」から「先の未来」にかけて自分が一番心地のいい場所にふさわしい関係を築いて行きたいものですね。

 

まとめ

バツイチの男性と恋愛をする時の5つのポイント

・バツイチに理解を示す
・ちゃんと話し合う
・先の未来を沢山話す
・両目を開いて彼をみる
・好きであることを伝える

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!