4月の誕生石についての5つの情報教えます!

4月の誕生石についての5つの情報教えます!石の中でも最も有名で憧れる人が多いダイヤモンドは、4月の誕生石の1つでもあります。美しく輝くその姿は高貴なものであり、見るもの全てを魅了していくその存在は、この世のものとは思えないほど美しいものですよね。

他にも4月の誕生石には水晶も挙げられます。清らかで浄化のイメージが強い水晶も、ダイヤモンド同様に人気の高いものですよね。これら2つの石は、誕生石としてはどんな意味が込められているのでしょうか。

今回は4月の誕生石に注目。ダイヤモンドと水晶について見ていきます。



 

4月の誕生石についての5つの情報教えます!

 

不屈の象徴

ダイヤモンドというと、鉱石の中でも硬いことが有名ですよね。その昔、ダイヤモンドはあまりの硬さに加工する術がないということで価値はなく、加工する技術が進歩し、初めて人々はその美しさに触れ、ダイヤモンドの価値が見出されたのです。

ダイヤモンドはそんな歴史があるように硬いため、石言葉には「不屈」というものがあります。どんなことも折れない、意思を貫いていく。特に人間関係に関しては、その硬さのように固く深い絆を築いていけると言われています。

4月生まれの人は、まっすぐと突き進む性格の人が多くいますが、誕生石であるダイヤモンドのような不屈な精神を持っている人も多いと言えるでしょう。

 

高みへと登れる

4月の誕生石であるダイヤモンドは、知恵をもたらすとも言われています。確かにその気品あふれるその存在を見ていると、知恵を授けてもらえるような、どこか思考がクリアになっていき、直感力が研ぎ澄まされそうな感じがしますよね。

ダイヤモンドは瞑想を助けるとも言われているため、知恵をもたらし瞑想をし、精神を落ち着かせ研ぎ澄ませることによって、自分の考えの中でも正しいものを選ぶこととが出来るようになっていきます。

それは自分の自信にも繋がっていきますし、そこからチャレンジ精神なども芽生えていき、新たな挑戦をすることも出来ます。必然的に高みを登ることとなっていくため、自分のことをさらに高める力があるのです。

 

永遠の愛

ダイヤモンドと言えば、エンゲージリングというイメージが強いと思います。美しく指輪で輝きを放つダイヤモンドはその姿も美しいという理由もありますが、不屈の意味や固い絆の意味から永遠の愛を誓えるとも言われているのです。

そのため、ダイヤモンドは恋愛の石としても大きな力を発揮するものだと言われています。もともと4月生まれの人は、まっすぐに恋愛をする傾向もあります。駆け引きなどはしない、自分の素直な気持ちに突進して相手との確かな絆を築いていく。誕生石であるダイヤモンドもあれば、その恋愛の情熱はさらに注がれることになるのかもしれません。

今の恋人と確かな絆を得たい、または恋愛において素敵な相手と巡り会いたいという人は誕生石であるダイヤモンドを身につけておくと、素敵な絆に導かれるかもしれません。

【スポンサーリンク】

物事の活性化

ダイヤモンド、そして水晶には物事を活性化させる力があると言われています。物事一つ一つは、その物事自体に影響力はなかったとしてもどこかで繋がっていることによって、他の物事に影響を及ぼしていき、それが人の経験値となることもあります。

ダイヤモンドと水晶は物事を活性化していくため、物事が円滑に進んだりいい方向に転んだりもします。それが自分自身の経験値となるため、自信がつき、さらに自身の能力が伸ばされていくのです。

誕生石として身に着けていくことで、4月生まれの高い向上心と共にさらに効果を発揮されていくでしょう。

 

浄化

水晶と言えば浄化のイメージが強いですよね。邪念や誘惑など、自分の道を阻むものを浄化していき、いつでもクリアな視界を保ってくれる浄化の力を持つ水晶。たとえ道を踏み外しそうになったとしても、正しい道へと導いてくれる力があるのです。

それは周りからの誘惑だけでなく、自分の中にある邪念、迷いにも効果があります。自分を律する、正しい道を行く。もともと4月生まれの人は正義感に満ち溢れている人が多いものですが、時に正義感が強すぎて周りが見えなくなってしまい、本来望む道とは違う道を歩んでしまうこともあります。

そんなとき誕生石である水晶を持ち歩いていれば、自分の正義感で見えなくなっていた本来の正しい道を見つける手助けをしてくれるでしょう。

 

いかがでしたか?

4月の誕生石であるダイヤモンドと水晶は、宝石としてもパワーストーンとしても人気が高く有名な石です。そのため誕生石ではなくとも身に着けている人も多くいるのも事実ですが、4月生まれ特有の性格や考えなどとの相性も良く、フォローをしてくれる存在でもあるため、この2つが誕生石だという人は日頃から身につけておくと自分を律すること、能力を高めていくことが出来るでしょう。

4月の誕生石であるこの2つは、石の力を信じれば信じるほどに力を発揮していくものなので、アクセサリーやお守りとして持ち歩いておくといいかもしれませんね。

 

まとめ

 4月の誕生石についての5つの情報教えます!

・不屈の象徴
・高みへと登れる
・永遠の愛
・物事の活性化
・浄化

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!