既読でスルーをされた時の5つの対処法

既読でスルーをされた時の5つの対処法既読スルーされたらイラっとしますか?それともなんとも思いませんか?これは人によって変わるものだと思いますし、既読スルーされる相手によっても変わってくるものでもありますよね。

特に恋人などに既読スルーされてしまえばイラついたり不安な気持ちになる人も多いと思います。相手が友達だとしても、大事な決め事や大切な話をしている時に既読をスルーされてしまえば嫌な気持ちになりますよね。

しかし嫌な気持ちでずっといるのは、精神的に疲れてきてしまいます。ずっと既読スルーされたことを考えているのも嫌になりますよね。今回はそんな既読スルーをされた時のために、気持ちを落ち着かせる対処法を5つ紹介していきます。


 


  

既読でスルーをされた時の5つの対処法

 

 時間を決めて待ってみる

 既読スルーされたからといって、必ずしもわざとというわけではありませんよね。忙しくて返信出来る暇はないけれど、とりあえず内容を確認しておこうという感じで既読スルーをした経験がある人も多いと思います。相手にもタイミングがあるので、すぐに既読が付いたからといって返事をしてくれると思ってしまうのは、お互いのためにもよくありません。

そこで、だいたい一時間くらい待ってみようと考えてみたり、忙しい時間帯である昼間にメッセージを送ったのであれば、忙しいのかもと思って一日待つくらいの気持ちで待ってみましょう。

自分の中で既読が付いてから何か考えたり行動をするまでの時間を決めておくと、気持ち的にも楽になれます。自分の中では三時間くらいならば既読スルーも見逃せると考えてみると、その分気持ちが楽になれますし、その間に返信がくる可能性もあるので、余計なトラブルにも発展せずに済むのです。

  

スタンプを送って様子を見る

 もししばらく経っても既読をスルーされているのであれば、スタンプを送って相手の反応を伺ってみるのもオススメです。特に男性の場合は、メッセージが来て返信を後でしようと思っていたとしても、そのことをすっかりと忘れてしまっている可能性もあります。特に仕事中などの場合や誰かと遊んでいる場合には、女性もつい忘れてしまうことってありますよね。

忘れているかもしれない相手のために、スタンプを送るというのは相手にはメッセージほどの催促感を出すことなく、柔らかな感じで返信をしてほしいという気持ちを伝えられるのでお互い嫌な気持ちになりません。メッセージで送ってしまえば、なんとなく攻撃的になってしまう時もあれば、相手も催促をされているかも…と少し嫌な気持ちになってしまいますよね。

スタンプは出来るだけ可愛らしいものやなごみ系のものなど、見たらちょっと笑顔が溢れてしまうようなスタンプを選ぶと、より柔らかい雰囲気で送れるのでオススメです。

  

電話をかけて用件を話す

 既読スルーをされている内容が急ぎの場合の時もありますよね。早く返信をしてほしいのに既読スルーをされてしまうのは、不安や悲しいという気持ちよりも、苛立ちのほうが大きくなってしまうものです。

そのため、もしある程度待ってみても既読スルーの状態が変わらない場合には電話をしてしまいましょう。もし電話に出れない状態であれば忙しく手が離せない状態かもしれませんし、着信履歴を見て急ぎの用事なんだと察して、折り返しの電話をくれる可能性もあります。

電話に出てくれれば用件をスムーズに話すことも出来るので、急ぎの場合にはある程度待った後に様子を見て、電話をかけてみましょう。中にはメッセージのやり取りが苦手な人もいるので、そういった人には最初から電話で用件を伝えるようにしておくのも、既読スルーを防げる方法なので、人によって使い分けてみると良いでしょう。

  【スポンサーリンク】

相手の状況を察してみる

 いつまでも既読が付いたままスルーをされている場合は、相手の今の状況について考えてみるのも大切です。例えば相手は最近どんなことをしていたのか、もし仕事などで忙しい場合には返信したくても出来ない状況なのかもと思えてきますよね。また仕事の時間帯であれば、確認は出来ても返信をしないという人は少なくありません。

また、相手の性格について考えてみるのもオススメです。誰もが連絡をマメに取れるわけではなく、メール不粋のようにやり取りが苦手な人もいます。返信しないと…と思っていても、いつの間にか忘れていたり、どう返信したらいいのかわからずに悩んでいる可能性もあるので、そういった場合には電話など他の方法で連絡をしてみると良いでしょう。

既読スルーされると自分のことばかりになってしまいがちですが、相手は今どんな状況なんだろう?と考えてみると気持ちも落ち着き、相手との最適な連絡方法を探れるようにもなってくるので、是非試してみてくださいね。

 

 他のことをして気を紛らわす

 既読スルーをされてしまった場合、そのことばかり考えているとどんどん後ろ向きな気持ちになってしまいますよね。そうなってくると被害妄想が生まれてきたり、相手と喧嘩をしてしまう可能性も出てきてしまいます。

そうならないためにも、既読スルーをされたことを忘れてしまうようなことをして、気を紛らわしてみるのも対処法の一つです。趣味をしてみたり仕事に没頭してみたり、友達と遊んでみるのもいいですし、あっという間に時間が過ぎる映画を観てみるのも良いでしょう。

気になれば気になるほど、一分一秒が長く感じてしまうものですよね。そうなるとたった五分待つだけでも既読スルーされたことのショックが広がり続け、一時間のように思えてしまう場合もあるので、一時的にでもやり取りをしていたことを忘れられるようなもので気を紛らわしていきましょう。

  

いかがでしたか?

既読でスルーされると、ほとんどの場合嫌な気持ちになってしまいますよね。なんで返事をしてくれないのだろう、もしかしたら避けられているのかもしれない…そう思ってしまうと、そうとしか思えなくなってしまい、どんどんマイナス思考になっていってしまいます。

そうなると余計なトラブルまで招きかねないので、既読スルーされたしまった時にどうすれば気持ちを落ち着かせられるのか、予め対処法を考えておきましょう。対処法を考えておけば、不安な気持ちやイライラする気持ちを軽減出来るので、お互い嫌な気持ちをせずにやり取りを続けられると思います。今回紹介した方法を参考にして、気持ちの落ち着け方を見付けてみてくださいね。

  

まとめ

 既読でスルーをされた時の5つの対処法

・時間を決めて待ってみる
・スタンプを送って様子を見る
・電話をかけて用件を話す
・相手の状況を察してみる
・他のことをして気を紛らわす

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!