不倫で別れたくない時にするべき5つのこと

不倫で別れたくない時にするべき5つのこと不倫をしていて別れたくないと思っていても、リスクを考えると別れたほうが良いという声を耳にすることはたくさんあると思います。実際リスクは大きいものであり、不倫をしていてハッピーエンドになる確率は相当低く、上手く結ばれたとしても不倫をしていたという事実は付きまとい、いつしか暗い影を落とすこともあるでしょう。

しかし一度好きになると別れたほうがいいのに別れられないのは、不倫ではなく普通の恋愛にも言える複雑な気持ちですよね。不倫はいつしか別れが訪れる可能性がかなり高いとも言えるので、不倫で別れたくないのであれば何か行動を起こしておく必要があります。

今回はそんな不倫で別れたくない人のために、不倫で別れたくない時にするべき5つのことについて紹介をしていきましょう。


 


 

不倫で別れたくない時にするべき5つのこと

   

絶対にバレないような努力をする

 不倫が終わってしまう瞬間は、不倫がバレた瞬間とも言えます。不倫がバレてしまえば、一気に不倫をしていたリスクが重くのしかかり、大きなトラブルへと発展する可能性のほうが高いですよね。不倫をしている人ならば、慰謝料や人間関係へのリスクを一度は想像したことがある人も多いのではないでしょうか?

不倫がバレたことによってそのまま結ばれるケースもありますが、やはり失うものが多すぎて結果的に上手く行かないことのほうが多いのも事実です。穏便に、今の関係を続けていきたいのであれば、不倫が絶対バレないように細心の注意を払って、別れの可能性を出来るだけ下げていきましょう。

  

相手の悩みや疲れに寄り添う

 不倫をする理由は様々ですが、多くの人は悩みや疲れを癒やしたい、そんな思いから相手を探して不倫へ発展してしまうものです。日常生活を送る上で、家庭を持っていたとしても家庭の悩みがあれば心は弱くなりますし、そんな自分を癒やして受け止めてくれる存在は誰だって欲しくなります。

不倫で別れたくない場合には、そんな不倫相手が不倫をする理由に寄り添ってあげると、別れの確率を下げることが出来ます。別れたくないのに不倫相手の悩みや疲れに寄り添ってあげていなければ、不倫をしている理由はどんどんなくなってしまいますよね。不倫相手に癒やしを求めている人はかなり多いので、常に支えられているという安心感を不倫相手に与えてあげれば、関係をずっと続けていけるでしょう。

  

不倫相手として弁えた態度でいる

 別れたくないと思うのは、それだけ不倫相手のことを好きになってしまったからですよね。もっと一緒にいたい、側にいたい、だからこそ別れたくないという気持ちが出てしまいます。恋をしていれば当然の気持ちですし、不倫も例外ではありません。

しかし不倫相手だからこそ、気持ちを出して良い場面と出しては行けない場面を考えなければなりません。別れの原因には、不倫相手が重くなったというものもあり、不倫相手が重い、付き合っていくのが面倒臭いと思ってしまえば、こちらが別れたくないと思っていても別れを切り出されてしまう可能性があるのです。

恋心は共通ではあるものの、不倫相手は特殊なものです。堂々と出来ないのは人前だけでなく、不倫相手の前でも言えることなので、一歩下がって自己主張をしすぎないように気を付けていきましょう。

  【スポンサーリンク】

特別な記念日は一緒に過ごしたいと言わない

 クリスマスやバレンタイン、または誕生日など、特別な記念日を一緒に過ごしたいなぁと思うのは不倫をしていても同じですよね。別れたくないと思うのはそれだけ相手を特別だと思い、そして相手の特別でいたいからです。特別な記念日やイベントを一緒に過ごしたいと思うのは当たり前のことなのです。

しかし、相手には家庭があり、不倫相手は家庭よりも下の優先順位に位置しています。それは不倫を始めた時点で自分でもわかっていることだと思いますし、虚しい、切ないとどんなに思っていても変わらない事実です。

記念日などを一緒に過ごしてしまえば、家庭にバレてしまう可能性もありますし、万が一イベントごとを一緒に過ごしている姿を目撃されてしまえば、あっという間に疑われてしまうでしょう。別れたくないのであれば必要以上にリスクを犯さないというのが大切なポイントなので、気持ちを抑えて記念日やイベントは一緒に過ごさないようにしましょう。

  

多くを望まない

 不倫相手は恋人や家族とは別物です。恋人や家族が堂々と言える言葉や願いでも、不倫相手の場合は言葉に出してしまえば命取りになります。また相手も不倫がバレてしまう時のリスクを常に抱えながら関係を続けているので、もし危険を感じたならばすぐに別れられるように対処をしている可能性も残念ながらゼロではありません。

多くを望めば望むだけ、不倫相手との距離が縮まるような、まるで恋人のような気持ちになってしまいますよね。もっと一緒にいたい、好き、結婚をしたい、恋をしていれば自然と出て来る気持ちなので、その気持ちを否定することは誰にも出来ません。しかし、それを口に出したら相手は重荷と思い、リスクと感じるでしょう。別れを告げられてしまう可能性は十分にあるので、多くを望まず、不倫は切なく我慢が必要なものであると割り切って、不倫相手に接していく心掛けも必要なのです。

  

いかがでしたか?

不倫で別れたくないと思っていても、別れは突然訪れます。不倫がバレてしまった瞬間、相手がこれ以上続けるのは危険だと思った瞬間、様々なものがあるでしょう。そのため、別れたくないと思うのであれば、全ての可能性を考えて行動をしなくてはいけません。

不倫と言えど恋をしてしまえば気持ちが溢れてきてしまいます。その中で、切ない、つらい、時には好きだという気持ちを押し殺してまで別れたくないと思うのであれば、今回紹介したポイントを意識して、不倫相手との関係を続けていきましょう。

  

まとめ

 不倫で別れたくない時にするべき5つのこと

・絶対にバレないような努力をする
・相手の悩みや疲れに寄り添う
・不倫相手として弁えた態度でいる
・特別な記念日は一緒に過ごしたいと言わない
・多くを望まない

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

“世界は愛で救われる”
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!